エンジョイ登山

高千穂峰 朝駆け (パート2) 2014.5.31撮影

高千穂峰 朝駆け

山頂で夜が明けるまでの時間、夜景を撮影したり星の撮影をしたりしながら時間をつぶしますが、風も穏やかで殆んど無風と言ってよいほどです。 

大した冷え込みも無く快適な朝です。

今日の最初の写真は、山頂に立つ天逆鉾(あめのさかほこ)です。

高千穂峰 (3) 

だんだんと東の空が赤くなってきましたが、どうやら平凡な日の出となりそうです。

高千穂峰 (4)

高千穂峰 (5)

5時13分にお日様が顔を覗かせますが、期待していた絶景は次に持越しです。

高千穂峰 (6)

高千穂峰 (7)

観れただけ良しとしましょう。

高千穂峰 (8)

私たちの他には誰一人いない山頂で、太陽の陽ざしが高くなるのを待ちます。

高千穂峰 (9) 

ミヤマキリシマも一番の見頃を迎えていますが、弱い日差しの中では今一です。

撮影しても花の色が紫色に見えてしまいます。

遠くに韓国岳や新燃岳が望めますが、青空の下でも黄砂の影響か?霞んで見えます。

高千穂峰 (10)

高千穂峰 (11)

高千穂峰に咲くミヤマキリシマは九重とは異なり、ほとんど大きな株は見当たりません。

高千穂峰 (12)

どの株も背丈が低い物ばかりです。

高千穂峰 (13) 

これは数年前の新燃岳の噴火により、その後に新しく生まれ変わったものでしょうか・・・?

高千穂峰 (14)

山頂での記念撮影は行わず、山頂標識を撮影。

高千穂峰 (15)

ミヤマキリシマの花は山の斜面のいたる 所に群生していますが、撮影するとなると 随分と待たないといけないようです。

高千穂峰 (16)

高千穂峰 (17)

半分以上は日陰の部分に咲いています。

高千穂峰 (18)

山頂で約3時間ほどの時を過ごし、そろそろ下山する事にします。

高千穂峰 (19)

下山と言っても登る時は月明かりも無く真っ暗闇で、目にすることが出来なかった絶景をたっぷりと味わいながらの下山です。

高千穂峰 (20)

陽が高くなるのを待ちながらのんびりと下って行きます。

高千穂峰 (21)

高千穂峰 (22)

高千穂峰 (23)

高千穂峰 (24)

続き(パート3)を見る。


  クリック お願いします。 ブログ更新の原動力となります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  クリック お願いします。 ガンバローと元気が出ます。

人気ブログランキングへ    クリック  お願いいします。 ますます元気が出ます。

スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/06/01(日) 19:27:19|
  2. 宮崎県の山
  3. | コメント:6
<<高千穂峰 朝駆け (パート3) 2014.5.31撮影 | ホーム | 高千穂峰 朝駆け (パート1) 2014.5.31撮影>>

コメント

Re: かんみ♪さんへ

こんばんは。
かんみ♪さんの昨年の高千穂峰の記事を観てからはずっと行きたいと思っていました。
今回はベストのタイミングで行けて良かったです。
来週あたりは韓国岳も見頃を迎えると思います。
いつの日にか、今度は韓国岳にベストのタイミングで行きたいです。
  1. 2014/06/02(月) 20:00:51 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

Re: ちっごがわさんへ

こんばんは。
pm2.5or黄砂の影響は思っていたよりも少なかったようです。
何といってもベストのタイミングで行けた事が嬉しいですね。
ノリさんの下見に感謝です。
この後韓国岳にも行きましたので後日UPします。
  1. 2014/06/02(月) 19:53:47 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

Re: トレッキングさんへ

こんばんは。
阿蘇仙酔尾根から高岳のミヤマは全滅ですか・・・。
火山性ガスの影響ですか?
火山性ガスはミヤマには適していると言う説もありますが・・。
高千穂峰のミヤマが綺麗なのは新燃岳の噴火によるものだそうです。
私も来週は平治岳にも行きたいと思っていますが行けるかどうか・・・?
  1. 2014/06/02(月) 19:49:31 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

高千穂峰はもう満開のようですね!
今週でかけようと思っていたのですが、お天気がどうもよろしくないようで。。。
今年の高千穂峰のミヤマキリシマは見に行けないかもしれないので
tsurikichiさんのブログで楽しませてもらいます♪
続きも楽しみにしてます(^0^)♪
  1. 2014/06/02(月) 15:32:00 |
  2. URL |
  3. かんみ♪ #BxQFZbuQ
  4. [ 編集 ]

今日は

遠路はるばるお疲れ様でした。
でも、綺麗なミヤマキリシマを観れて良かったですね。
欲を言えばpm2.5or黄砂の影響は残念でしたね。

  1. 2014/06/02(月) 13:58:25 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

ホント!!

ホント!!
九重とはずいぶんと違って背丈が低い。
それでも火山灰土にしっかりと根を張った株は
数も多くて見事な景色ですね。
阿蘇仙酔尾根から高岳にミヤマ鑑賞に出かけましたが、
火山ガスの影響で東峰まで全滅でした。
平治が見ごろだと聞きました。
お天気に恵まれれば出かけてみます。
  1. 2014/06/02(月) 08:10:19 |
  2. URL |
  3. トレッキング #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tsurikichi

Author:tsurikichi
1955年10月生まれ 男
大分県日田市在住
趣味 登山・魚釣り(海)


体調を崩し、リハビリのつもりで始めたウォーキングが、今ではドップリと山登りにはまってしまいました。


当ブログはリンクフリーですがご連絡ください。

皆さんのご意見をお待ちしています。

リンク用バナー

88×31

150×60

カテゴリ

登山実績 (0)
九州100名山 (1)
九州百名山地図帳 (1)
日本百名山 (1)
福岡県の山 (141)
佐賀県の山 (10)
長崎県の山 (7)
大分県の山 (390)
熊本県の山 (40)
宮崎県の山 (33)
鹿児島県の山 (12)
中国・四国の山 (1)
東北の山 (5)
北アルプス (1)
南アルプス (1)
中央アルプス (1)
富士山 (1)
アウトドア (1)
ふるさとの風景 (1)
鉄道(列車) (1)
飛行機 (1)
鳥 (1)
花火 (1)
釣り (1)
スマートキッチン 味彩 (10)
その他 (2)
未分類 (767)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示