エンジョイ登山

大山 朝駆け (鳥取県) (パート4) 2014.2.22

大山 朝駆け (パート4)

今から下山と言っても絶景に魅せられ、なかなか前に進めません。 

大山 (64) 

大山 (65) 

大山 (66) 

大山 (67) 

今一、遠景は霞んでいますが、昨年見る事が出来なかった弓ヶ浜と美保湾の景色も楽しむことが出来ました。
 
大山 (68) 

大山 (69) 

樹氷も見慣れた九重でのものとは様相が違っています。

大山 (70) 

豪雪の大山ならではの光景ですね。
 
大山 (71) 

大山 (72) 

大山 (73) 

大山 (74) 

大山 (75) 

大山 (76) 

大山 (77) 

五合目からは右に分岐して行者コースを進みます。

行者コースと言っても殆んどはトレースの無い斜面をラッセルしながらの前進です。
 
大山 (80) 

スノーシューがあったら楽なんでしょうが・・・!

大山 (81) 

急斜面を下り、登山口へと向かいます。

大山 (82) 

本来ならば林道を歩くのですが、林道は雪に埋もれてどこが道やら・・・。

カーブミラーが頭だけ覗いています。
 
大山 (83) 

大山 (84) 

大山寺まで下ってきました。

大山 (85) 

時刻は1時15分です。

大山 (86) 

大山 (87) 

こんなに長~い氷柱は見たことないです。

大山 (88) 

駐車場まで戻ってきたのが1時40分位だったでしょうか・・?

一時は悪天候により登頂を断念しようかとも思いましたが、最高の感動を得ることが出来ました。

山の神様に感謝です。 

帰る途中、振り返り見た大山の雄姿。
 
大山 (89) 

来年もまた来れると良いけどな~!


  クリック お願いします。 ブログ更新の原動力となります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  クリック お願いします。 ガンバローと元気が出ます。

人気ブログランキングへ    クリック  お願いいします。 ますます元気が出ます。

スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/02/26(水) 19:41:16|
  2. 未分類
  3. | コメント:10
<<クロッカス  | ホーム | 大山 朝駆け (鳥取県) (パート3) 2014.2.22>>

コメント

Re: つる姫さんへ

こんばんは。
すっかりレスが遅くなりました。
ごめんなさい。
当日はほとんどどころか全く寝てないですよ!(笑)
朝駆けの時はいつもこの調子です。
仮眠なんてこともした事ないですね。
遊びに夢中な時は眠気もふっとんでいます。
でも、大山はやっぱり遠いですね。
帰ってからはグッタリでした。(笑)
  1. 2014/03/07(金) 21:41:47 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

Re: 鍵コメさんへ

レス遅くなっちゃってゴメンナサイ!
今年もまた大山に行く事が出来ました。
一時は登頂を諦めようかとも思いましたが、山の神様が味方してくれました。
昨年に続いて今年も絶景が見れて大満足です。
しかしながら写真はどれも今一で、むしろ昨年の方が良かったかも・・・。
感動が伝わるような写真が撮りたいですね。
  1. 2014/03/07(金) 21:36:49 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

すごい!

tsurikichiさん こんにちは^^
大山遠征、朝駆けだったんですね!!
ほとんど寝てないんじゃないですか~?
もーお二人ともすごいとしか言えませんv-353
天気を見ながらの先を急がない余裕を持ってこその絶景、素晴らしいですv-410
  1. 2014/03/07(金) 10:44:10 |
  2. URL |
  3. つる姫 #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/03/06(木) 10:45:07 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re: トレッキングさんへ

こんばんは。
> おかげで、大山に登った気分になりました。
少しは楽しんで頂けましたでしょうか?
仕事に追われてブログもおろそかになり、まともな記事は書けませんが・・・。
見て下さる方がいるだけで励みになります。
  1. 2014/02/27(木) 22:43:58 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

Re: オイサン さんへ

こんばんは。
スノーシューは使った事が無いので使い勝手はわかりませんが、あったら便利だろうな~と思いました。
前回の九重の時もそうでしたが、ラッセルは疲れます。
雪質により使い分けるのが良いのでしょうね。
いずれにせよ来季は購入しようかと思っています。
  1. 2014/02/27(木) 22:40:16 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

お疲れ様でした

おかげで、大山に登った気分になりました。
滅多にお目にかかれない厳冬期の厳しい山を拝見できました。
  1. 2014/02/27(木) 11:44:18 |
  2. URL |
  3. トレッキング #-
  4. [ 編集 ]

大山は久住と高さではあまり変わらないと記憶がありますが さすが日本海アッ東海でしたねw
すごいたしかに一度行ったらはまりますねw
スノウシューは数回使ったけど 最後ははずしました。雪に埋まったたら足をあげるのが大変なんです。それが続くと足が疲れるのでアイゼンの方がいいと思います。まぁ場所場所によるのかなぁ?
  1. 2014/02/27(木) 05:34:41 |
  2. URL |
  3. オイサン #-
  4. [ 編集 ]

Re:ちっごがわさんへ

車中泊して日曜日には別の山に登る予定でしたが、絶景を見る事が出来たので取りやめました。
夜中の0時には家まで帰ってくると言うハードな遠征でした。
近場の山では雨男でも、遠征では雨の経験はありません。
神様に嫌われないようにしないといけませんね。(笑)
  1. 2014/02/26(水) 22:18:04 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

あれぇ~~

とやま旅館に一泊じゃなかったんですね(笑い)
それにしても、いい景色で天気も良くて最高の登山日和だったみたいですね。
きっと山の神が味方したんでしょうね。
これで、晴れ男に戻れたみたいですね。
  1. 2014/02/26(水) 20:36:02 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tsurikichi

Author:tsurikichi
1955年10月生まれ 男
大分県日田市在住
趣味 登山・魚釣り(海)


体調を崩し、リハビリのつもりで始めたウォーキングが、今ではドップリと山登りにはまってしまいました。


当ブログはリンクフリーですがご連絡ください。

皆さんのご意見をお待ちしています。

リンク用バナー

88×31

150×60

カテゴリ

登山実績 (0)
九州100名山 (1)
九州百名山地図帳 (1)
日本百名山 (1)
福岡県の山 (144)
佐賀県の山 (10)
長崎県の山 (7)
大分県の山 (390)
熊本県の山 (40)
宮崎県の山 (33)
鹿児島県の山 (12)
中国・四国の山 (1)
東北の山 (5)
北アルプス (1)
南アルプス (1)
中央アルプス (1)
富士山 (1)
アウトドア (1)
ふるさとの風景 (1)
鉄道(列車) (1)
飛行機 (1)
鳥 (1)
花火 (1)
釣り (1)
スマートキッチン 味彩 (10)
その他 (2)
未分類 (771)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示