エンジョイ登山

天狗ケ城・中岳のはずが・・・ (パート1)  2014.2.16

天狗ケ城・中岳のはずが・・・ (パート1)

11日の阿蘇山に続き大雪の後の九重へと行きました。
 
マップ 

今回もノリさん 【ノリのフィールドノート】  と二人で登ります。

今回も朝駆けで登りましたが、牧ノ戸登山口までの道はアイスバーン状態です。

ノリさんとは駐車場で3時過ぎに合流して、3時50分に出発です。

今回はスタート時からアイゼンを着けて登ります。

風が強いのが気になりますが、天候は夕方までは晴れマーク、少しガスがかかっていますが上空の雲は薄 く、絶景が観れるかも・・・?

期待を込めて登って行きます。

積雪量は半端ではありません。

扇ヶ鼻分岐まではトレースがあるものの、道をはずせば膝上までズボッときます。

西千里浜から星生崎のあたりはトレースも無く、先行の登山者で渋滞。

道を切り開きながらの歩行となりますが、積雪量が多 く一筋縄ではいきません。

時には胸まで雪に埋もれながら道を探します。 

おまけに強風による地吹雪が容赦なく吹き荒れます。

やっとの思いで久住避難小屋に到着。 

防寒対策を済ませ天狗ケ城へと向かいますが、ここから先は私とノリさんが先行です。

道なき道を切り開いていかなくてはなりませんが、空池付近まで来ると積雪量が多く先に進めなくなりました。
 
朝駆け (1) 

日の出の時刻は刻一刻と迫り焦る気持ちになりますがどうする事も出来ず、天狗ケ城への登頂は諦めることにしました。

後から来た登山者も引き返していきます。
 
朝駆け (2) 

しかたなく久住山への登り口付近で日の出を迎えることにしました。
 
朝駆け (3) 

朝駆け (4) 

だんだんと東の空がオレンジ色に染まってきました。
 
朝駆け (5) 

天狗ケ城の山頂から見れないのが残念ですが、違った場所から眺めるのも新鮮な感覚です。

朝駆け (6) 

この位置だと稲星山の山頂付近からの日の出となりそうです。

朝駆け (7) 

行き場を失った登山者の多くが私たち同様に、この辺りからの鑑賞に切り替えたようです。

朝駆け (8) 

朝駆け (9) 

7時13分にお日様が顔を覗かせました。

朝駆け (10) 

朝駆け (11) 

うっすらと赤く染まった雪面が実に綺麗です。

朝駆け (12) 

朝駆け (13) 

朝駆け (14) 

当初の予定とは違った場所からの鑑賞となりましたが、むしろ正解だったかも・・・。

続き (パート2) を見る。   


  クリック お願いします。 ブログ更新の原動力となります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  クリック お願いします。 ガンバローと元気が出ます。

人気ブログランキングへ    クリック  お願いいします。 ますます元気が出ます。


スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/02/16(日) 22:40:07|
  2. 大分県の山
  3. | コメント:8
<<天狗ケ城・中岳のはずが・・・ (パート2)  2014.2.16 | ホーム | 冬の阿蘇山 (パート3)  2014.2.11>>

コメント

Re: akutarou22002さんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます。
いつもブログを見て下さっているそうで、有難うございます。
綺麗な写真は私には荷が重すぎますので、是非自分の目で確かめてください。
探検九州は全カットだけは免れたようです。(笑)
今後ともよろしくお願いします。
  1. 2014/02/18(火) 22:44:49 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

雪山登山

 いつも久住の写真拝見させてもらってます。
私も16日に久住に登りましたが、スタートが遅く久住別れの山小屋で引き返しました。
 多分途中ですれ違ったと思います。
これからも、きれいな久住の写真をヨロシクお願いします。
PS:探検九州見ました!カットされてませんでしたね!
  1. 2014/02/18(火) 16:54:05 |
  2. URL |
  3. akutarou22002 #-
  4. [ 編集 ]

Re: トレッキングさんへ

こんばんは。
私たちの他にもたくさんの人が登っていました。
その中にはたくさんの素人の姿もありました。
中には運動靴や革靴で登っている人も居ました。
安全対策だけは常に考えたいですね。
  1. 2014/02/17(月) 23:07:44 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

Re: のっちゃんさんへ

こんばんは。
のっちゃんさんはちっごがわさんと御一緒だったのですね。
お疲れ様でした。
ちっごがわさんのブログ記事のロシア人はのっちゃんさんですか?
私たちも風に悩まされましたが、そこそこの青空も覗き、朝のうちはそこそこの絶景も観れて良かったです。
これに懲りずにリベンジしてください。
今度行く時は天気の良さそうな日を選んでください・・・。
  1. 2014/02/17(月) 23:02:05 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

Re: ちっごがわさんへ

こんばんは。
夜が明けて久住山側から見ると、行って行けなくはないようでしたが、陽が昇って仕舞ったので気力が失せてしまいました。
登っている人の姿も確認しましたが、難儀している様子でした。
扇ヶ鼻の記事はパート3で紹介します。
今日の所はパート2でお楽しみください。(笑)

ところで、のっちゃんさんのブログで、雪の上で気持ちよさそうに昼寝しているのはちっごがわさんですか?
ソチオリンピックのロシア人はのっちゃんさんでしょうか?
  1. 2014/02/17(月) 22:55:45 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

凄い!!

凄い積雪!!
別府郊外でも積雪量が50cm。
素人はしばらく敬遠したほうがいいみたいですね。
  1. 2014/02/17(月) 08:32:18 |
  2. URL |
  3. トレッキング #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます。
私は土曜日に登りましたが、私の体力では扇が鼻分岐までも行けませんでした。(泣)
雪山は何度か登りましたがこんな雪山は初めてでした。風が強く視界無し
帰りの温泉が一番の楽しみでした。
  1. 2014/02/17(月) 07:57:49 |
  2. URL |
  3. のっちゃん #Vd/F34nU
  4. [ 編集 ]

お疲れ様でした

さすがのご両人も登頂は出来ませんでしたか。
前日我々と入れ違いに山頂を目指した登山者のブログを拝見したらスノーシューを付けていたので何とか久住避難小屋まで行けたと書いてありました。
それでも星生崎は1m程の積雪だったとか。

しかし今日は綺麗な夜明けを観れて良かったですね。
ルート図を見るとこの後扇が鼻へ行かれたみたいですね、続きを楽しみにしています。
  1. 2014/02/16(日) 23:46:59 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tsurikichi

Author:tsurikichi
1955年10月生まれ 男
大分県日田市在住
趣味 登山・魚釣り(海)


体調を崩し、リハビリのつもりで始めたウォーキングが、今ではドップリと山登りにはまってしまいました。


当ブログはリンクフリーですがご連絡ください。

皆さんのご意見をお待ちしています。

リンク用バナー

88×31

150×60

カテゴリ

登山実績 (0)
九州100名山 (1)
九州百名山地図帳 (1)
日本百名山 (1)
福岡県の山 (144)
佐賀県の山 (10)
長崎県の山 (7)
大分県の山 (392)
熊本県の山 (40)
宮崎県の山 (33)
鹿児島県の山 (12)
中国・四国の山 (1)
東北の山 (5)
北アルプス (1)
南アルプス (1)
中央アルプス (1)
富士山 (1)
アウトドア (1)
ふるさとの風景 (1)
鉄道(列車) (1)
飛行機 (1)
鳥 (1)
花火 (1)
釣り (1)
スマートキッチン 味彩 (10)
その他 (2)
未分類 (775)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示