エンジョイ登山

英彦山 (パート2)

英彦山 (パート2)

四王寺の滝を見た後は滝の左手から行者堂への急登ルートを進みます。

英彦山 (1) 

行者堂到着が10時29分。
 
英彦山 (2) 

今回目にした樹氷の特徴は、枝ばかりでなく幹まで凍りついています。
 
英彦山 (3) 

降り積もった雪が解けて再氷結したものでしょう。
 
英彦山 (4) 

英彦山 (5) 

今日の昼食は熱々のチャンポンです。

英彦山 (6) 

今日撮影した写真の殆んどが白黒写真状態なのに、チャンポンだけはカラーで写っています。

今日も雪の英彦山を楽しもうと多くの登山者がやって来ます。

小屋の中は大入り満員。

小屋の外でも多くの登山者が食事をしています。

天候の回復を待つ意味でももう少しゆっくりしたいところですが 後から来た人に席を譲る事にします。
 
英彦山 (7) 

食事休憩の後の予定は南岳へと向かう予定でいたのですが、天候は回復の兆しも無く、南岳への登り斜面から見る中岳の展望は見れそうもありません。 

予定を変更して北西尾根へと向かいます。
 
英彦山 (8) 

英彦山 (9) 

英彦山 (10) 

この辺りの積雪量は想像をはるかに上回っていました。 

ガスのかかった風景は幻想的で素敵なのですが、撮影した写真の殆んどはゴミ箱行きとなってしまいます。

幹まで凍りついた倒木。 

英彦山 (11) 

立木も御覧の通り凍りついています。 

英彦山 (12) 

動物が歩いているようにも見える倒木。

英彦山 (13) 

英彦山 (14) 

英彦山 (15) 

英彦山 (16) 

北西尾根ルートを下って行きますが、頭上から氷の塊が降ってきます。
 
英彦山 (17) 

こぶし大位の氷の塊がカメラを直撃。
 
英彦山 (18) 

幸いカメラは無事でしたが下手をすると大怪我をします。

英彦山 (19) 

雪と言うよりも氷の塊が樹木を覆い尽くしています。

英彦山 (20) 

重さで枝は大きく弧を描いていますが、耐えかねた枝たちが足元にビッシリと落ちています。

英彦山 (21) 

英彦山 (22) 

下山途中に一瞬青空も覗きましたが、回復することなく再び雲が広がりはじめます。
 
英彦山 (23) 

英彦山 (24) 

1時30分に別所駐車場に戻ってきましたが、下山と同時に雨が降り出しました。

青空には恵まれませんでしたが、途中雨にもあわず絶景を楽しむことが出来ました。

同じ雪の英彦山でも、登る度ごとに違った表情を見せてくれる英彦山、最高の山ですね。


【お詫び】

2月5日UPの記事 (中岳 朝駆け パート3) において、RKBの取材を受けました。

本日、2月10日に放送されましたが、予定していた星の写真はカットされたようです。(涙)

インタビューも殆んどがカットされていてちょっとガッカリでした。

駐車場に停めていた私の車はずいぶん放映されましたが・・・。(笑)

楽しみに見て下さった方も居たようですが、期待外れでごめんなさい。


  クリック お願いします。 ブログ更新の原動力となります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  クリック お願いします。 ガンバローと元気が出ます。

人気ブログランキングへ    クリック  お願いいします。 ますます元気が出ます。

スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/02/10(月) 23:13:00|
  2. 福岡県の山
  3. | コメント:8
<<冬の阿蘇山 (パート1)  2014.2.11 | ホーム | 英彦山 (パート1) 四王寺の滝  2014.2.9>>

コメント

Re: 龍ちゃんです さんへ

こんばんは。
山で食べるチャンポンはインスタントでも高級料理の味がします。
最近では種類も豊富ですので色んな味が楽しめます。
  1. 2014/02/12(水) 01:14:35 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

Re: ちっごがわさんへ

こんばんは。
昨日阿蘇山に行ってきましたが、そこでもTV?取材があっていましたが、この前の事もあるのでやり過ごしました。(笑)
星の写真は使わせてもらいますとメールまで送ってきながら使われなかったのにはガッカリでした。
  1. 2014/02/12(水) 01:06:35 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

Re: トレッキングさんへ

こんばんは。
尻込みしていないで出かけてみてはいかがですか?
人間には順応能力がありますのですぐに慣れますよ。(笑)
  1. 2014/02/12(水) 00:59:55 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

Re: ノリーダヨさんへ

こんばんは。
風が吹く度に崩れ落ちる樹氷の音が聞こえてきます。
状況に応じて音はさまざまですよ。
他にも鳥の鳴く声・鹿などの無く声なども聞こえてきます。
景色だけでなく音にも癒されますね。
  1. 2014/02/12(水) 00:57:06 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

すごいですね、樹氷、幹まで氷ますか、
山小屋のちゃんぽん、美味しそうですね。
  1. 2014/02/12(水) 00:08:39 |
  2. URL |
  3. 龍ちゃんです #-
  4. [ 編集 ]

今日は

ホントモノクロの世界ですね、そして唯一のカラーがチャンポンとは良いですね、まるでチャンポンの宣伝見たいです(笑い)

ところで、探検九州観ました~~
さりげなく磯田久美子さんの手を、いや握手するシーンに笑えました。
ちなみに、今回の主役は「アウトバック」でしたね(爆)
  1. 2014/02/11(火) 11:09:22 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

みただけで

写真を見ただけで凍りつく。
酷寒の山歩き、すばらしい自然。
やはり、見るだけでは味わえない世界。
だけど、みただけで尻込みする。(笑
  1. 2014/02/11(火) 08:31:50 |
  2. URL |
  3. トレッキング #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます

素晴らしいねぇ樹氷 枝珊瑚みただねぇ!
動物が歩いているような倒木 自然は素晴らしい!
樹氷の中の登山では、周辺の音はどうなんだろう?
静かなのかなぁ 氷の音とかするのぉ?
TVの取材受けたんだぁ 車だけが主役の(笑)
  1. 2014/02/11(火) 06:58:26 |
  2. URL |
  3. ノリーダヨ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tsurikichi

Author:tsurikichi
1955年10月生まれ 男
大分県日田市在住
趣味 登山・魚釣り(海)


体調を崩し、リハビリのつもりで始めたウォーキングが、今ではドップリと山登りにはまってしまいました。


当ブログはリンクフリーですがご連絡ください。

皆さんのご意見をお待ちしています。

リンク用バナー

88×31

150×60

カテゴリ

登山実績 (0)
九州100名山 (1)
九州百名山地図帳 (1)
日本百名山 (1)
福岡県の山 (144)
佐賀県の山 (10)
長崎県の山 (7)
大分県の山 (392)
熊本県の山 (40)
宮崎県の山 (33)
鹿児島県の山 (12)
中国・四国の山 (1)
東北の山 (5)
北アルプス (1)
南アルプス (1)
中央アルプス (1)
富士山 (1)
アウトドア (1)
ふるさとの風景 (1)
鉄道(列車) (1)
飛行機 (1)
鳥 (1)
花火 (1)
釣り (1)
スマートキッチン 味彩 (10)
その他 (2)
未分類 (775)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示