エンジョイ登山

油山・荒平山 2013.5.5 (5/2撮影)

油山・荒平山

母を連れて福岡市城南区まで出かけることになりました。

何でも、学生時代の友達に会いたいとの事です。

それならば、母が友達に会っている間に、近くの山にでも登ろうと思い、やって来たのが油山です。

母の友達の家からは車で10分程の所にある、市民の森・中央広場から登る事にしました。
 
マップ 

1時20分に登山開始。
 
油山 (1) 

駐車場入り口でもらった案内図を頼りに登ります。
 
油山 (2) 

都合では荒平山まで足を延ばしてみたいと思います。
 
油山 (3) 

母を迎えに行かなくてはなりませんので4時15分までには下山しないといけません。

油山 (4) 

ゆっくりとしたペースで、深緑を楽しみながら、まずは中央展望台へと向かいます。

油山 (5) 

展望台からは福岡市が一望できます。 

油山 (6) 

ゆっくりと展望を楽しみます。

油山 (7) 

福岡タワー・ヤフオクドームをズーム。

油山 (8) 

三郡山・宝満山方向の展望です。

油山 (9) 

 油山の標高は597mと低山ながら素晴らしい展望が広がっています。

次に油山の山頂を目指しますが、思っていたよりもずっと傾斜もきつく、汗がしたたり落ちます。

年間30万人の登山者でにぎわうこの山は、登山路も良く整備されていて、とても歩きやすいのですが、長い階段はどうも苦手です。
 
油山 (10) 

山頂まで残り330m地点の分岐点に到着。

油山 (11) 

もう一息で山頂です。

下の写真は中央の島が志賀島、右手が海の中道。
 
油山 (12) 

油山山頂到着が2時30分。 

スタートから1時間10分かかってしまいました。 

途中、少しのんびりしすぎたようです。

記念撮影後、荒平山へと向かいます。

油山 (13) 

椿の花がたくさん落ちています。

油山 (14) 

荒平山へは急傾斜地をどんどんと下っていきます。

油山 (15) 

帰りのことを考えると 「行くのをやめようかな・・・」 と思うほどの急な坂道です。

せっかくここまでやって来て、途中で引き返すのも嫌なので、さらに下って行きますが、「いったいどこまで下るの・・・!」 と悲鳴を上 げたくなります。
 
油山 (16) 

油山 (17) 

一旦鞍部まで行き、登り返してやっと荒平山山頂に3時30分に到着しました。

油山山頂からは30分。 

広々とした山頂広場にはベンチも設置されていますが、ゆっくりと休憩している暇はありません。
 
油山 (18) 

とりあえず記念撮影をして、急ぎ足で油山へと逆戻り。

油山 (19) 

現在の時刻は3時10分。

近くにあった案内板には油山山頂までの所要時間は60分とあります。

油山 (20) 

 いまから戻っても油山山頂到着が4時10分。

油山から登山口までの所要時間を考えると、当初の下山予定時刻の4時15分には到底間に合いそうもありません。

油山山頂までの前半で時間を使いすぎてしまいました。 

今更泣き言を言っても仕方がないので急ぎ足で戻ることにします。

油山山頂までの急な登りは地獄の苦しみを味わいながら30分で到着。

油山 (21) 

再び福岡タワー方面の展望を撮影して、登山口へと向かいます。

油山 (22) 

油山 (23) 

登る時とはコースを変えて、吊橋を渡って進みます。

油山 (25) 

たくさんの花も咲いています。

油山 (26) 

油山 (27) 

ゆっくりと観賞したいところですがそんな余裕もなく、駆け足で登山口まで戻ってきました。

登山口到着が4時20分。
 
油山 (28) 

予定時刻より5分遅れで無事に下山。

車に飛び乗り母と待ち合わせの場所へと 急ぎます。

5分遅れで約束の場所に到着しましたが、 何とか母より先に到着することが出来ました。

低山ながら、こんなに苦しい山登りに なろうとは思ってもいませんでした。

皆さん、ゆとりを持った登山計画を立てましょうね! 


  クリック お願いします。 ブログ更新の原動力となります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  クリック お願いします。 ガンバローと元気が出ます。

人気ブログランキングへ    クリック  お願いいします。 ますます元気が出ます。

スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/05/05(日) 00:35:39|
  2. 福岡県の山
  3. | コメント:10
<<黒岳縦走+平治岳+男池散策 (パート1) 2013.5.6 | ホーム | 小鹿田焼 (4/28撮影) >>

コメント

Re: 平山さんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます。
誰もがみんな初心者から始まりますが、慣れて来ると落とし穴が待ち構えています。
私も登った山の数からすると400座を超えましたが、先日登山を始めてから2度目の怪我をしてしまいました。
右足の靭帯を痛めて完治するにはもう少しかかりそうです。
ちょっとした油断があったのかもしれませんが、山での怪我は気を付けていても起こる可能性があります。
安全登山を心がけ、楽しい登山を楽しみたいものですね。
  1. 2013/11/25(月) 00:08:36 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

初登山

今日、油山に登ってきました。登山初心者です。同僚とのスケジュールが合わなかったので、単独です。何人かのホームページを見ていたので、不安はありませんでした。でも、日頃の運動不足のため、ちょっときつかったです。紅葉谷の紅葉がとてもきれいでした。山行にはまりそうです。
  1. 2013/11/24(日) 18:55:47 |
  2. URL |
  3. #6zur1ZS2
  4. [ 編集 ]

Re: じなしさんへ

こんにちは。
宮之浦岳・永田岳、登頂おめでとうございます。
でも、せっかく行ったのに雨だったとは残念でしたね。
屋久島は雨の多い場所ですので、行くタイミングが難しいですね。
黒味だけへは登頂されなかったのですか?
屋久島には新たに新百名山が加わり、また行きたくなりました。
  1. 2013/05/05(日) 17:45:32 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

以前に屋久島宮之浦・永田&黒味の往復について問い合わせしました国東半島のじなしという者です。
屋久島の九州百名山を無事に登り終えて昨日帰ってきました。永田まであの長いコースも何とかピストンすることができました。当日(30日)はガス(雨)でほとんど眺望もなかったのでひたすら歩くだけでしたので12時間かかりませんでした…が、疲れました。
 ~アドバイスをありがとうございましたm(_ _ )m
  1. 2013/05/05(日) 12:50:24 |
  2. URL |
  3. じなし #9W9ODGmw
  4. [ 編集 ]

Re: ノリーダヨさんへ

おはようございます。
油山だけなら良かったのですが、荒平山まで欲張ったのが失敗でした。
でも、この所トレーニング不足でしたが、負荷をかけておかげで、昨日の登山は長丁場でしたが快適でした。
やっぱり体は鍛えないとダメですね。
  1. 2013/05/05(日) 08:33:13 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

Re: トレッキングさんへ

おはようございます。
今回の母から頼まれた福岡行は、私にとってはラッキーでした。
便乗登山ってところです。(笑)
  1. 2013/05/05(日) 08:28:02 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

Re: ちっごがわさんへ

おはようございます。
しっかりと家族サービスに努めてください。
決してネタ探しの旅にならないようにね。(笑)
昨晩は記事の編集が遅れて、定刻にUP出来ませんでした。
レポートは作っていたのですがPCに取り込むのを忘れていて・・・。
ネタのストックも後2~3日分といったところです。
仕事が始まったらネタ探しも出来なくなるかも・・・?
今日は自宅待機なのでつまんないで~す。
  1. 2013/05/05(日) 08:23:01 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます

あわただしい 登山でしたね!
ゆとりをもった 登山計画を立てなければだね(笑)
お母さん の あっしーくん よく頑張りました 素敵ですよ。
福岡の街を見るのって 何十年振りだろう、福岡タワーってなかったし、 
ドームはあったけど ヤフオクじゃなかったなぁ!
志賀島は その当時からあったねぇ...当たり前だろうが(笑)
  1. 2013/05/05(日) 07:06:08 |
  2. URL |
  3. ノリーダヨ #-
  4. [ 編集 ]

親孝行

親孝行にナイス!!
  1. 2013/05/05(日) 06:08:24 |
  2. URL |
  3. トレッキング #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます

今、鹿児島県へきています。
あくまでも観光ということで登りたい山はありますが今日は家庭サービスです。
詳しくは帰宅後レポートします。

ところで、御池かと思ったら油山でしたね。
まだまだネタは尽きないようで羨ましいです。
  1. 2013/05/05(日) 05:24:29 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #fpxcnZvg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tsurikichi

Author:tsurikichi
1955年10月生まれ 男
大分県日田市在住
趣味 登山・魚釣り(海)


体調を崩し、リハビリのつもりで始めたウォーキングが、今ではドップリと山登りにはまってしまいました。


当ブログはリンクフリーですがご連絡ください。

皆さんのご意見をお待ちしています。

リンク用バナー

88×31

150×60

カテゴリ

登山実績 (0)
九州100名山 (1)
九州百名山地図帳 (1)
日本百名山 (1)
福岡県の山 (144)
佐賀県の山 (10)
長崎県の山 (7)
大分県の山 (392)
熊本県の山 (40)
宮崎県の山 (33)
鹿児島県の山 (12)
中国・四国の山 (1)
東北の山 (5)
北アルプス (1)
南アルプス (1)
中央アルプス (1)
富士山 (1)
アウトドア (1)
ふるさとの風景 (1)
鉄道(列車) (1)
飛行機 (1)
鳥 (1)
花火 (1)
釣り (1)
スマートキッチン 味彩 (10)
その他 (2)
未分類 (775)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示