エンジョイ登山

行縢山 829.9m 2010/2/21

日本100選・行縢の滝を見に

今日は先週の13日に引き続き宮崎県の山二座にチャレンジ。

行縢山にやって来た。  

午後は可愛岳に登る予定である。

マップs 

2時08分に自宅を出て、登山口到着が5時40分。 (下の写真は下山時に撮影) 

 2010.2.21行縢山 (43)s

夜が明けるまでの時間は車内にてバンクーバーでの冬季オリンピックを観戦。

少し明るくなりかけた6時25分に懐中電灯を照らしながらスタート。

第一の目的地の滝見橋(下写真)に着くが、まだ薄暗く写真は帰りに撮ることにして先に進む。 

 2010.2.21行縢山 (41)s

(上下の写真は下山時に撮影したものです。)

2010.2.21行縢山 (40)s 

下の写真は日本の滝100選にも選ばれている行縢の滝です。 

 2010.2.21行縢山 (39)s

石畳をジグザグに登っていくと山の神峠に到着。 

ここからは雌岳と雄岳(行縢山)に分岐するが、ここでは左下に進路を取り渓流を横切る。(第三の沢・下の写真)、ここが6合目になる。

2010.2.21行縢山 (5)s  

第三の沢を過ぎると倒木が目立つようになってくる(杉)。 

さらに進むと最後の水場がある。 

やがて自然林の緩やかな登山路に変わりだんだんと大きな岩が目立つようになってくる。 

高度を増すごとに霜柱が多くなってきた。 

山頂のすぐ下に温度計があったので見てみると1.5度であった。 

 2010.2.21行縢山 (8)s

7時50分に山頂到着。

2010.2.21行縢山 (14)s 

下の2枚の写真は山頂から延岡方面の日の出を撮影したものです。

カメラのモードを変えて2枚撮影してみましたが、実際に自分の目でみるほうがずっとキレイでした。 

 2010.2.21行縢山 (9)s

2010.2.21行縢山 (12)s 

今のところ朝も早いので他の登山者の姿はありませんが、早出したおかげで、すばらしい景色を見ることが出来ました。

本日はゆっくり登ったせいもあってか体調も良く、いつもよりもすがすがしい気分です。 

多少霞んだ感じもありますが、天候にも恵まれ山頂からの展望を満喫しました。

2010.2.21行縢山 (18)s  

下の写真は山頂から雌岳方面を撮影したものですが、奥の方に午後から登る可愛岳も見えています。 

 2010.2.21行縢山 (19)s

8時10分に下山開始。 

2010.2.21行縢山 (20)s 

いろんな鳥の鳴き声が聞こえ、快適に行縢の滝の分岐に向かいます。

下の写真は、下山途中から見た行縢山の山頂です。

2010.2.21行縢山 (24)s  

分岐に向かう途中、分岐までの道のりが思っていたよりも長く感じて、通り過ぎたのではと不安になりましたが、分岐点に着いたときにはホッとしました。 

 2010.2.21行縢山 (25)s

行縢の滝は高さ77メートル 幅20メートルで、水量は少ないものの雄大な滝です。

2010.2.21行縢山 (32)s 

あまりにも雄大すぎてカメラに全貌を写す事が出来ないのが残念です。 

滝壺まで近寄ってみましたが岩が濡れていて、危うく滝壺に落ちそうになり肝を冷やしました。 笑

滝の撮影にずいぶんと時間を取りましたが、はたしてうまく撮れているでしょうか。

カメラのモニターではうまく撮れた様に見えても、印刷してみると納得の行く写真は数えるほどで、不安です・・・。

2010.2.21行縢山 (36)s 

このあと駐車場までの下山途中4人の登山者に出会いましたが、そのうちの二人(70歳過ぎ位の二人組み)が路肩に座り
込んでいました。 

話を聞くとこの山に登るのは初めてで、地図も持たずに、道もわからず、この先どれ位の時間がかかるのか全くわからずに登っているとの事。 

無謀な人もいるものだなと思いつつ、私が持っていた地図を渡しました。

すごく喜んでいただき良かったなと感じました。

2010.2.21行縢山 (38)s  

9時33分に登山口まで無事下山。 

車も6台停まっていて、今から登ろうとしている人もいました。

次の可愛岳に向かいます。


   クリック お願いします。 ブログ更新の原動力となります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  クリック お願いします。 ガンバローと元気が出ます。

人気ブログランキングへ
    クリック  お願いいします。 ますます元気が出ます。

スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/02/21(日) 01:16:33|
  2. 宮崎県の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<脊振山 1054.6m 2010/2/27 | ホーム | 可愛岳 727.7m 烏帽子岳 585.4m  2010/2/21>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagahisa2977.blog69.fc2.com/tb.php/57-99d7e1a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tsurikichi

Author:tsurikichi
1955年10月生まれ 男
大分県日田市在住
趣味 登山・魚釣り(海)


体調を崩し、リハビリのつもりで始めたウォーキングが、今ではドップリと山登りにはまってしまいました。


当ブログはリンクフリーですがご連絡ください。

皆さんのご意見をお待ちしています。

リンク用バナー

88×31

150×60

カテゴリ

登山実績 (0)
九州100名山 (1)
九州百名山地図帳 (1)
日本百名山 (1)
福岡県の山 (144)
佐賀県の山 (10)
長崎県の山 (7)
大分県の山 (392)
熊本県の山 (40)
宮崎県の山 (33)
鹿児島県の山 (12)
中国・四国の山 (1)
東北の山 (5)
北アルプス (1)
南アルプス (1)
中央アルプス (1)
富士山 (1)
アウトドア (1)
ふるさとの風景 (1)
鉄道(列車) (1)
飛行機 (1)
鳥 (1)
花火 (1)
釣り (1)
スマートキッチン 味彩 (10)
その他 (2)
未分類 (775)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示