エンジョイ登山

大船山朝駆け (パート3)  2013.1.27

大船山朝駆け (パート3)  2013.1.27

中岳・天狗ヶ城方面のガスも晴れて、展望が広がります。
 
大船山 (11) 

大船山 (12) 

東方向・西方向と絶え間なく変化し続ける大自然がおりなすショー。

撮影のため足場の悪い山頂をめまぐるしく動き回ります。
 
大船山 (13) 

寒さのために手足の指先が痛く、鼻水は出るやらで大変です。

大船山 (14) 

せめてもの救いは、思ったよりも風が弱かったことです。
 
大船山 (15) 

山頂には私達のほかには1人だけ。 

3人だけでこの素晴らしい光景を独占です。

大船山 (16) 

中岳や天狗ヶ城へも多くの朝駆け登山者がいるでしょうが、そちらからの展望も気になるところです。

大船山 (17) 
 
どちらかといえばガスの状態は、大船山のほうが勝っていたように思います。  

今回は大船山に来て大正解のようです。

大船山 (18) 

坊ガツルと三俣山。

大船山 (19)  

三俣山を少しズームして撮影。
 
大船山 (20) 

今回もブロッケン現象を観ることが出来ました。
 
大船山 (21)

もう少しガスが晴れてくれると良いのですが・・・。 
 
大船山 (22) 

大船山 (23) 

大船山 (24) 

ガスはガンガンと流れていきます。 

大船山 (25) 

流れる割には風は思ったより穏やかでした。 

大船山 (26) 

大船山 (27) 

流れるガスの動きを撮影できないのが残念です。

大船山 (28) 

こんな時に 「ハンディーカムを持ってきていたら・・・」 と思います。

大船山 (29) 

大船山 (30) 

大船山山頂より御池方向の展望。

大船山 (31) 

北大船山方向の展望。

大船山 (32) 

大船山山頂での記念撮影。
 
大船山 (33) 

陽が昇り、明るくなるまでは大船山山頂で過ごし、今度は御池へと下って樹氷鑑賞を楽しむことにします。

大船山 (34) 

現在の時刻は8時40分です。 

2時間20分程の間、冷たさに耐えながら、山頂を駆けずり回っていたことになります。 

続き(パート4)を見る。  


   クリック お願いします。 ブログ更新の原動力となります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  クリック お願いします。 ガンバローと元気が出ます。

人気ブログランキングへ    クリック  お願いいします。 ますます元気が出ます。

スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/01/29(火) 18:53:55|
  2. 大分県の山
  3. | コメント:14
<<大船山朝駆け (パート4)  2013.1.27 | ホーム | 大船山朝駆け (パート2)  2013.1.27>>

コメント

Re: ちっごがわさんへ

こんばんは。
この日の山頂は-17度とかなり冷え込みましたが、何処に行っても私たちの周りだけは風が弱くて助かりました。
この日の牧ノ戸では強風のために朝駆けを断念した人も多かったそうです。
上空はゴーゴーと音を立てて風が吹いていましたが・・・。
山の神様に嫌われなくて幸いでした。
人間樹氷はかろうじて免れましたが、花からは氷柱が下がりっぱなしでした。(笑)
  1. 2013/01/30(水) 18:38:44 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

Re: ☆沙羅朋さんへ

こんばんは。
この展望を3人占めとは贅沢でしょう。
最近は朝駆けする登山者が多くなりました。
その責任は私たちにあるのかもしれませんね。
山頂からの日の出やブロッケンなどを紹介すると誰でも行きたくなりますよね。
  1. 2013/01/30(水) 18:32:11 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

Re: 大工さんへ

手袋は移動中は厚手の防寒グローブ、撮影中は半指手袋に薄手の全指の2枚重ねです。
薄手でないと冷えた時に暖めようと思ってもなかなか温まりません。
さすがに素手では無理ですね。
ちなみにこの日の気温は-17℃だったそうです。
冷凍庫に入っているのと同じですね。
  1. 2013/01/30(水) 18:26:49 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

Re: ノリーダヨさんへ

こんばんは。
ブロッケンに映っているのは紛れも無く私です。
万歳したかったのですが\(^o^)/すると写真が撮れないですよね。
御池では思い切り遊んできました。
紅葉の時期の御池も最高ですが、冬の御池は超最高です。
  1. 2013/01/30(水) 18:20:15 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

こんちは

見ているだけでよだれが出そうな御馳走ですね。
しかも三人で食べ放題とは、こりゃ喰い過ぎにご用心です。

それにしても、風よけのない山頂に2時間20分とは驚きです。
今回は風が弱かったでしょうね、でないと人間樹氷になっていますね!

  1. 2013/01/30(水) 17:38:03 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

これは感動的で素晴らしいです~☆
この展望を独り(3にん)占め~(笑)
ブロッケン現象も綺麗に撮れてますねヾ(*´∀`)ノ
  1. 2013/01/30(水) 11:47:46 |
  2. URL |
  3. ☆沙羅朋 #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

山が燃えている?

早朝の山の景色きれいですねー。まるで雪山が燃えるはずないのに、燃えてるように見えます。寒さもハンパないしょう。楽しそうですね。

指がかじかむとありますが、釣り用の薄い3本指切の手袋を使ってみてはどうですか?
カメラの操作もできると思いますが、素手よりは少しは、ましではないかと思いますが?

え?「そんなものでは,おっつかない」・・・・・失礼しました。
  1. 2013/01/30(水) 10:55:03 |
  2. URL |
  3. 大工さん #-
  4. [ 編集 ]

おはよう

雄大な山の 冬景色 素晴らしいねぇ!
ガスの中に映っているの Tsurikichiさんかぁ!
ブロッケン現象ねぇ いいねぇ 自分を見れて(笑)
次は御池ね...山も池も凍りついて、氷が割れることもないでしょう!
  1. 2013/01/30(水) 07:34:29 |
  2. URL |
  3. ノリーダヨ #-
  4. [ 編集 ]

Re: 九ちゃんさんへ

おはようございます。
写真撮るの、少しは上手くなったのかな~?
上手くなりたいで~す。
今回はただ単に被写体が素晴らしかっただけですね。
プロは多くを掲載したりはしないでしょう。
私の場合は何でもアリです。(笑)
  1. 2013/01/30(水) 07:14:52 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

いちまい一枚うっとりしています♪
もうプロの領域ですね。

お二人の(ノリさま)写真を見せていただき感謝です。
グリコみたいに一粒で2度美味しい(^_^)
  1. 2013/01/30(水) 05:42:00 |
  2. URL |
  3. 九ちゃん #-
  4. [ 編集 ]

Re: やまぶしさんへ

大船山は久住山・中岳などに比べると、ハードな山ですので、多くの人は敬遠しがちですが、大船山の朝駆けも捨てたものではないですね。
他の山にも朝駆けしたいのですが良い山は無いでしょうか?
  1. 2013/01/29(火) 22:43:47 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

Re: アダパラさんへ

こんばんは。
どんなに寒くても、こんな景色が観れるなら凍死してもいいですね。(笑)
ちなみにこの日の天狗ケ城での気温は-17℃だったそうです。
大船山も似たり寄ったりだったでしょう。
まだまだ続きます。
また見てね~!
  1. 2013/01/29(火) 22:38:30 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

賞賛

小生は大船山の雪山には登山した事がなかけん素晴らしい景色を見られて感激しています。ありがとうございます。
  1. 2013/01/29(火) 22:07:34 |
  2. URL |
  3. やまぶし #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。
とても良い景色に出会えましたね!
特にパート2の写真は素敵です。
いつもだと撃沈に終わるガスもこんなに幻想的な景色を見せてくれるとは嬉しいですね。
長々と山頂にとどまるお気持ち良く分かります^^

なかなか帰るタイミングが難しくなりますね!
  1. 2013/01/29(火) 21:55:00 |
  2. URL |
  3. アダパラ #gg06ppQg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tsurikichi

Author:tsurikichi
1955年10月生まれ 男
大分県日田市在住
趣味 登山・魚釣り(海)


体調を崩し、リハビリのつもりで始めたウォーキングが、今ではドップリと山登りにはまってしまいました。


当ブログはリンクフリーですがご連絡ください。

皆さんのご意見をお待ちしています。

リンク用バナー

88×31

150×60

カテゴリ

登山実績 (0)
九州100名山 (1)
九州百名山地図帳 (1)
日本百名山 (1)
福岡県の山 (144)
佐賀県の山 (10)
長崎県の山 (7)
大分県の山 (392)
熊本県の山 (40)
宮崎県の山 (33)
鹿児島県の山 (12)
中国・四国の山 (1)
東北の山 (5)
北アルプス (1)
南アルプス (1)
中央アルプス (1)
富士山 (1)
アウトドア (1)
ふるさとの風景 (1)
鉄道(列車) (1)
飛行機 (1)
鳥 (1)
花火 (1)
釣り (1)
スマートキッチン 味彩 (10)
その他 (2)
未分類 (775)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示