エンジョイ登山

大崩山 紅葉観賞 (パート3)

大崩山 紅葉観賞 (パート3)  2012.10.20

坊主尾根~ワク塚コース

小積ダキとワク塚との間の谷間には、多くの広葉樹林がみられますが、日陰であるために思うように撮影できません。
 
大崩山 (73) 

大崩山 (74)

快晴に近い青空の中、太陽の部分だけに雲が湧き、なかなか思うように晴れてくれません。

大崩山 (75) 

ビビリながらも大岩の上で手を振るH氏。

大崩山 (76) 

これは私の後ろ姿です。 リュックくらい降ろしておけば良かったかな?

大崩山 (78)

リンドウの花が咲いています。

大崩山 (79)   

リンドウの丘では見かけなかったのですが・・・。 

大崩山 (82) 

どちらを向いても絶景ばかり。

大崩山 (81)  

写真も撮りまくり、メモリーカードの空き容量が気になります。 

大崩山 (83) 

いつもとは逆のコースで進むと、新たな撮影ポイントが見つかります。

大崩山 (84) 

大崩山 (85) 

大崩山 (86) 

大崩山 (87)

下の写真は今回初めて立ち寄った乳房岩(?)から撮影した奇岩。

大崩山 (88)  

下の写真は袖ダキ展望所を撮影。
 
大崩山 (89)

袖ダキ展望所まで下ってきました。 1時25分。 

下中写真は袖ダキ展望所から見た中ワク塚の定番ショットです。

大崩山 (91)

祝小川まで下ってきました。

大崩山 (92)  

川の水は朝のうちより若干少なくなっているような気がします。

大崩山 (93)

前回訪れた時には架かっていた橋は水害の影響で流され、無くなっています。

ここで注意しなくてはいけないのが、登りにワク塚コースを行き、坊主尾根コースを下る場合、川の水が多いと渡れないケースもあり ますので、大崩山荘下で渡れるかどうかの確認を必ずしてください。

無事に登山口まで帰ってきました。 3時15分下山。 (9時間45分)

登山開始の時に比べると、車の数も随分と増えています。

大崩山 (94) 

来週にはもっと多くの登山客が訪れる事でしょう。 

紅葉のピークにはちょっぴり早すぎましたが、良い山歩きが出来ました。


   クリック お願いします。 ブログ更新の原動力となります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  クリック お願いします。 ガンバローと元気が出ます。

人気ブログランキングへ    クリック  お願いいします。 ますます元気が出ます。

スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/10/23(火) 18:20:41|
  2. 宮崎県の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22
<<キリンビール コスモス園 再訪  2012.10.25 | ホーム | 大崩山 紅葉観賞 (パート2)>>

コメント

Re: ひめちょろさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます。
ワク塚コースだといつも逆光になるので今回は初めて逆コースで登りましたが正解でした。
逆のコースだと休憩ポイントが少ないので、殆んどの人がワク塚コースで登るのでしょうね。
大崩はどちらのコースもきついですが、感動も大きいですね。
こんごともよろしくお願いいたします。
  1. 2012/11/08(木) 19:07:26 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

初めまして
ふくちゃんさんとこからやってきました。
私も3日に同じコースで周ってきました。
以前はワク塚周りだったので反対に周ってみましたが、こちら周りだと写真撮影に陽のあたり具合がいいですね~

やはり大崩はいいですね~♪
  1. 2012/11/08(木) 16:02:01 |
  2. URL |
  3. ひめちょろ #04A4fcJ2
  4. [ 編集 ]

Re: ほろよいりゅうじさんへ

こんばんは。
60歳を過ぎてから、なんて言ってたら機会を失いますよ。
結構体力も必要だし、何といっても一つ間違えば危険な山ですので、敏捷性のあるうちに来てください。
私も以前のような機敏さが無くなりつつありますので・・・。(笑)
  1. 2012/10/30(火) 18:38:43 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます!

すごくおもしろそうなところですね、スリルもあってフィールドアスレチックみたいで、

私も若いときは高い所から下を見下ろしても恐怖心はあまり無かったのですが、最近はやはりお尻の穴がこそばくなってきます。

九州の山もいい所が沢山あって、休みがまとめて取れるようになったらあちらこちら周ってみたいですね、60歳を過ぎてからになるかな?

それまで体力を維持しておけるように、関西の山を歩き回っておきたいと思います。
  1. 2012/10/30(火) 10:54:23 |
  2. URL |
  3. ほろよいりゅうじ #-
  4. [ 編集 ]

Re: トレッキングさんへ

こんばんは。
是非、紅葉のピーク時に合わせて行ってみてください。
この時期は登山者も多いので、心配はないと思います。
アケボノツツジの咲く頃も良いですよ!
  1. 2012/10/26(金) 18:20:33 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

なるほど

袖ダキ展望台までくらいなら
往復できそうです。
ありがとうございました。
  1. 2012/10/26(金) 09:53:25 |
  2. URL |
  3. トレッキング #-
  4. [ 編集 ]

Re: yamabushiさんへ

せっかく紹介したのに、紅葉がベストの状態では無いのが残念です。
たぶん来年も行くと思いますので期待していてください。
  1. 2012/10/25(木) 18:57:07 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

天気をいただき本当に良い登山を満喫しましたね。オオクエはもういけないと思います。が、ネットで見れることはありがたいことです。また楽しみにしています。
  1. 2012/10/25(木) 18:23:46 |
  2. URL |
  3. yamabushi #-
  4. [ 編集 ]

Re: ぼん天棒さんへ

おはようございます。
今日は仕事が休みなので根子岳に登る予定でしたが、崩壊が激しいとの事で断念。
大崩山の登山道も一部荒れた所はありましたが、大事に至らなくて良かったです。
今日は一日何をしようかとボーっとしています。(苦笑)
  1. 2012/10/25(木) 09:54:06 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

お疲れ様でした

続編も凄かったですね
絶景の山容に紅葉が似合っていましたね
否、絶景にもっと似合っていたのはお二人の
度胸満点の記念写真でした

山中荒れていたそうですね
最近登った山友達は11時間以上
かかって下山したそうです

お疲れ様せした
綺麗な写真で楽しませてもらいました
  1. 2012/10/25(木) 07:57:36 |
  2. URL |
  3. ぼん天棒 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 花まる玖珠さんへ

大崩山、是非チャレンジしてください。
体力に合わせて途中で引き返す、それでも十分に楽しめる山だと思います。
明日は根子岳に登る予定でいましたが、7月の豪雨災害でいたるところが崩壊していて断念。
ポッカリと空白となった明日をどう過ごしたら良いのやら・・・。(明日は代休でお休みです。)
  1. 2012/10/25(木) 00:05:40 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

すごいですね。オオクエって奥深い。私は一生のうちに登れるだろうか。いや、行きたいっていう強い意志をもたなくては!
紅葉のピークはあと少しみたいですが、紅葉のみずみずしさは枯れ始めたらあせてきますね。先日おっしゃってた通り少し前の方がみずみずしいです。
先日無理して歩いた甲斐あって、ヒザが少し楽になりました。
  1. 2012/10/24(水) 23:00:56 |
  2. URL |
  3. 花まる玖珠 #-
  4. [ 編集 ]

Re: トレッキングさんへ

片道と言うのは、何処までの事でしょうか?
登山口-30-大崩山荘-20-ワク塚分岐-80-袖ダキ展望台-25-下ワク塚-20-中ワク塚-25-上ワク塚-10-リンドウの丘-35-小積ダキ-35-見返りの塔-60-坊主尾根分岐-60-登山口
休憩なしの場合の目安です。
どこまで行けるかは本人でないとわかりませんので・・・。
体力と相談しながら登り、無理だと思った地点から引き返せば良いのでは?
  1. 2012/10/24(水) 19:17:52 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

やはり無理かな~

往復9時間40分。
よっと無理かな~?
片側だけでピストンなら6時間くらいで行けますか?
  1. 2012/10/24(水) 14:24:57 |
  2. URL |
  3. トレッキング #-
  4. [ 編集 ]

Re: ノリーダヨさんへ

大崩山は結構ハードな山ですので時間がかかります。
日没がだんだんと早くなりつつありますので早出が基本です。
余裕をもって行動しないと滑落などの危険が伴います。
たっぷりと時間をかけて、安全登山に徹しました。
とは言っても、岩上によじ登ったり、安全とは言えないですね。(笑)
  1. 2012/10/23(火) 23:15:36 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

岩山と紅葉の木々 なかなかの景観ですね、
9時間45分とは結構な登山で お疲れ様でした!
  1. 2012/10/23(火) 22:32:31 |
  2. URL |
  3. ノリーダヨ #-
  4. [ 編集 ]

Re: ノリさんへ

百名山に登録されないのは安易な気持ちでの登山客の増加を防ぐためでしょうか?
自然保護のためだと聞いた事もありますが・・。
紅葉のピーク時にもう一度行きたい気もしますが、今年は止めておきます。
来年のお楽しみにとっておきます。
木曜日は代休で休みなので、根子岳にでも登ろうかと計画中です。(今のところは未定です)
航空祭には渋滞覚悟で車で行く事にします。
三脚は使用禁止なのでしょう?
レンズも200mmしか持っていませんが果たして撮れるでしょうか?
日曜日が楽しみです。
  1. 2012/10/23(火) 22:04:49 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

Re: kamiさんへ

こんばんは。
kamiさんの体力なら問題無しです。
是非、行かれる事をお勧めします。
九州を代表する岩山だと思います。
橋は現在も流されたままですので、岩の上を跳んで渡らなくてはなりませんが、増水していなければ大丈夫ですよ。
2009年9月20日のレポートを参照してください。
  1. 2012/10/23(火) 21:54:07 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

Re: yokoblueplanetさんへ

ボロボロと崩れ落ちるような岩とは違い、どっしりとした大きな岩は観ても登っても最高です。
山名は大きく崩れる山ですが、どっしりとした花崗岩は崩れるような岩ではありません。
大好きな山です。
  1. 2012/10/23(火) 21:44:15 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

惚れ惚れする山容、百名山に入ってないの不思議です。

紅葉はこれからも楽しめそうですね。
  1. 2012/10/23(火) 21:12:54 |
  2. URL |
  3. ノリ #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

大崩山、何時見ても良い山ですね。レポート見ていると大崩山に行きたくなりました。ところで、山荘前の橋が流されたと聞きましたが、復活しているのでしょうか?
  1. 2012/10/23(火) 19:53:41 |
  2. URL |
  3. kami #-
  4. [ 編集 ]

見事な景観!

こんばんは。
惚れ惚れするような岩の景観ですね!
  1. 2012/10/23(火) 19:22:06 |
  2. URL |
  3. yokoblueplanet #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagahisa2977.blog69.fc2.com/tb.php/453-e5ad837c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tsurikichi

Author:tsurikichi
1955年10月生まれ 男
大分県日田市在住
趣味 登山・魚釣り(海)


体調を崩し、リハビリのつもりで始めたウォーキングが、今ではドップリと山登りにはまってしまいました。


当ブログはリンクフリーですがご連絡ください。

皆さんのご意見をお待ちしています。

リンク用バナー

88×31

150×60

カテゴリ

登山実績 (0)
九州100名山 (1)
九州百名山地図帳 (1)
日本百名山 (1)
福岡県の山 (144)
佐賀県の山 (10)
長崎県の山 (7)
大分県の山 (390)
熊本県の山 (40)
宮崎県の山 (33)
鹿児島県の山 (12)
中国・四国の山 (1)
東北の山 (5)
北アルプス (1)
南アルプス (1)
中央アルプス (1)
富士山 (1)
アウトドア (1)
ふるさとの風景 (1)
鉄道(列車) (1)
飛行機 (1)
鳥 (1)
花火 (1)
釣り (1)
スマートキッチン 味彩 (10)
その他 (2)
未分類 (771)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示