エンジョイ登山

由布川渓谷

由布川渓谷 2012.10.8

三連休の最後の日、家でじっとしているのももったいない。

どこに行こうかと思案の末、以前から行ってみたかった 【由布川渓谷】 に行くことにしました。

光芒を見るには少し遅い時間からの出発となりましたが・・・。

マップ 

シワシワの地図でごめんなさい。


椿入口に11時15分に到着。

ウエットスーツ姿の人が2名、上流へと進んでいきます。

今日の所は下調べと言うことで、水対策は何も用意していませんので、写真撮影もわずかな場所に限られます。

由布川渓谷 (1) 

轟々と流れ落ちる滝。 普段の姿を知らないので、水量が多いのか少ないのかは判断が付きません。

由布川渓谷 (2) 

とてもズボンの裾をまくったくらいでは対岸にさえ渡れません。

由布川渓谷 (3) 

家族連れやカップルの姿もちらほらと見受けられます。

由布川渓谷 (4) 

帰りに高い所から一枚。

由布川渓谷 (5) 

続いて猿渡入口に移動して、長い階段を下っていきます。

由布川渓谷 (6) 

この場所も先程の椿同様、水対策をして来ないと先には進めません。

由布川渓谷 (7) 

この先にどんな神秘的なスポットがあるのか気になるところですが、今回は上っ面だけの写真撮影です。

由布川渓谷 (8) 

こういう場所での撮影は大嫌いです。

霧状の水滴がレンズに付くし、光の強弱、水の流れなど考慮しての撮影は、素人カメラマンの私に難しすぎます。

由布川渓谷 (9) 

由布川渓谷 (10)  

今度来る時までには少しは上手くなっていたいです。


  クリック お願いします。 ブログ更新の原動力となります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  クリック お願いします。 ガンバローと元気が出ます。

人気ブログランキングへ    クリック  お願いいします。 ますます元気が出ます。

スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/10/08(月) 22:25:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<ゆふいんの森号 | ホーム | 大船山の紅葉状況 速報!>>

コメント

Re: ちっごがわさんへ

沢登りなどにもチャレンジはしたいのですが、余り欲張るとろくなことは無さそうですので、おさわり程度で留めておきます。
でも来年の夏場にはせめてチェックストーンまでは行ってみたいです。
海水パンツ持参で臨むつもりです。
  1. 2012/10/09(火) 21:49:21 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

Re: カサブランカさんへ

準備なしでもズボンの裾をまくればもう少し先までは行けると思ったのですが・・・。
思ったよりも水量が多く、考えが甘かったです。
今度は夏にチャレンジします。
それまでにカメラの腕を上げないと、恥ずかしいですね。
今回はゴミ箱行の写真ばかりでした。
  1. 2012/10/09(火) 21:35:42 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

Re: yokoblueplanetさんへ

由布川渓谷は高さ60mの断崖が12キロも続いています。
今回撮影したのは極一部だけで、あとはウエットスーツを着ないと無理です。
夏場なら海水パンツで行けるでしょうが・・。
来年の夏に再挑戦の予定です。
  1. 2012/10/09(火) 21:29:06 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

この時期の由布川峡谷の画像を初めて見た感じがします。
画像から想像すると夏場より水量が随分多いような気がします。

また猿渡り降りた画像の⑥から奥へは行く人はいないみたいです、撮影ポイントはここより椿側へ上流へ登って行く感じでの撮影です。

しかし、結構水の中を歩くので夏場じゃないとそれこそウエットスーツ着用しかないでしょうね。
  1. 2012/10/09(火) 21:21:58 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

Re: ノリさんへ

椿から入渓しましたが水が多くどこにも行けないので、すぐに猿渡に移動しました。
今度は夏に海水パンツ持参で行きます。
こういう場所での撮影ってメッチャ難しいですね。
  1. 2012/10/09(火) 21:18:53 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

先日、別府港に向かう前に由布川渓谷に立ち寄りました~
椿、猿渡から入渓しましたが、ダイナミックな渓谷は素晴らしかったです~♪
チエックストーンを撮りたかったけど・・・
何の準備もしていなく~(笑)
時間もなく夕方だったので写真はイマイチでした~(笑)

  1. 2012/10/09(火) 21:05:21 |
  2. URL |
  3. カサブランカ #-
  4. [ 編集 ]

素晴らしい峡谷ですね。

こんばんは。
これだけ狭い峡谷だと、雨降りの時は要注意ですね。
被写体としてはもの凄く魅力的です!
  1. 2012/10/09(火) 20:14:53 |
  2. URL |
  3. yokoblueplanet #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

椿入り口から入渓したんでしょうか?
雨が少ないのに水量が多い感じがしますね。

やっぱりここは濡れても平気な真夏が良いですよ~(笑い)

  1. 2012/10/09(火) 19:23:52 |
  2. URL |
  3. ノリ #-
  4. [ 編集 ]

Re: トレッキングさんへ

私も昔はよく川に釣りに行っていましたが、最近は河川の汚れが気になって食べる気がしなくなり行かなくなりました。
上流は綺麗なのでしょうが・・。
川魚はもうずいぶん食べてないです。
私も食べたくなりました。
ちなみに鮎は大好物で良く食べますけどね。
  1. 2012/10/09(火) 18:19:14 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

エノハ

大分市に住んでますが、
行ったことがありません。
友人がここで釣りをします。
釣果は「エノハ」です。
鮭を小型化したような美しくて
美味しいエノハを食べたくなりました。
  1. 2012/10/09(火) 07:40:27 |
  2. URL |
  3. トレッキング #-
  4. [ 編集 ]

Re: ノリーダヨさんへ

おはようございます。
奥の秘境探検は来年の夏になりそうです。
探検するとなるとそれなりに道具も揃えないといけませんが・・・。
写真の人のように本格的ではなくても水着くらいは準備しないとね。
  1. 2012/10/09(火) 07:19:42 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

渓流の雰囲気を 美味く捉えた 写真だと思いますが!
次は 渓流の先の秘境を 覗いてみたいですね!
楽しみにしています(笑)
  1. 2012/10/09(火) 00:02:36 |
  2. URL |
  3. ノリーダヨ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagahisa2977.blog69.fc2.com/tb.php/444-4b14c2db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tsurikichi

Author:tsurikichi
1955年10月生まれ 男
大分県日田市在住
趣味 登山・魚釣り(海)


体調を崩し、リハビリのつもりで始めたウォーキングが、今ではドップリと山登りにはまってしまいました。


当ブログはリンクフリーですがご連絡ください。

皆さんのご意見をお待ちしています。

リンク用バナー

88×31

150×60

カテゴリ

登山実績 (0)
九州100名山 (1)
九州百名山地図帳 (1)
日本百名山 (1)
福岡県の山 (144)
佐賀県の山 (10)
長崎県の山 (7)
大分県の山 (392)
熊本県の山 (40)
宮崎県の山 (33)
鹿児島県の山 (12)
中国・四国の山 (1)
東北の山 (5)
北アルプス (1)
南アルプス (1)
中央アルプス (1)
富士山 (1)
アウトドア (1)
ふるさとの風景 (1)
鉄道(列車) (1)
飛行機 (1)
鳥 (1)
花火 (1)
釣り (1)
スマートキッチン 味彩 (10)
その他 (2)
未分類 (775)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示