エンジョイ登山

竜体山  345.2M   2012/7/1 

竜体山

H氏リハビリ登山

昨日・今日とせっかくの連休なのですが、あいにくの空模様で山行は断念。

以前にブログでも紹介した紅茶専門店 【サロン・ド・テ・ハル】 にて立花さんとH氏と私の3人で山談議に花を咲かせることに・・。
 
立花さんは人工透析をしながら、50才から日本百名山の登頂を果たした強者です。

H氏は、一緒に山に登ったりしていた友人ですが、足の怪我により長期間のリハビリ生活をしています。

最近では軽いランニングもできるまでに回復して、再び山への情熱が湧いてきたようです。

そんな訳で、近場の山にリハビリ登山に出かけることにしました。

竜体山へは昨年の9月4日に登って以来、今回が3度目です。  【2011年9月4日の記事】 
 
山頂付近の駐車場に車を停めてのスタートです。 

竜体山 (1)

竜体山 (2)

視界は今一です。
 
竜体山 (3)

竜体山には八十八ヶ所の霊場が有り、あちこちに石仏が祀られています。

竜体山 (4)

大岩の上からの展望を楽しみますが、雨で濡れた岩はとても滑りやすく危険です。
 
竜体山 (5)

H氏も滑る路面を気にしながらも、順調な足取りです。

竜体山 (6) 

竜体山 (7)

赤岩と呼ばれる大きな岩の前までやってきました。 

岩には赤い文字が刻まれています。
 
竜体山 (9)

昨年の9月4日以降に塗り替えられたようです。 

下の写真は昨年9月4日の写真です。

11.9.4竜体山
 
【針の耳】 と呼ばれている場所にやってきました。

竜体山 (10)

狭い岩の間をH氏が潜ります。
 
竜体山 (11)

さらに 【船つなぎ岩】 と呼ばれている場所にやってきました。

竜体山 (12)
 
相変わらず霞んだ展望しか得られませんが、降らないだけ良しとしましょう。

竜体山 (13)

H氏の足の具合は大丈夫でしょうか?

竜体山 (14)
 
登りよりも下りの方が負担も大きいでしょう。 

「用心して下ってくださいね~!」

社の上に覆いかぶさるように大きな岩が・・。 

竜体山 (15)

迫力ありますね・・。

竜体山 (16)

重石を通過します。

竜体山 (17)

休憩広場へと上がり、後はなだらかな 林間道路を駐車場へと戻っていきます。

竜体山 (18)

途中の展望舎に立ち寄りました。
 
竜体山 (19)

写真は展望舎からの展望です。

竜体山 (20) 

竜体山 (21)

展望舎にて日田市の展望をバックに記念撮影?です。

竜体山 (22) 

竜体山 (23)

駐車場までの帰り道で見かけた花を撮影しましたが、これってオオヤマレンゲですよね?

竜体山 (24) 
 
盛りを過ぎて花びらも傷んでいましたので断言はできませんが・・・。 

ほとんどの花は足元に落ちていました。

6月23日には猟師岳までオオヤマレンゲの花を見に行きましたが、こんな近場にあるなんて・・・。

スタートから1時間10分程のコースでしたが、雨にも合わずに楽しい山歩きができました。 


   クリック お願いします。 ブログ更新の原動力となります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  クリック お願いします。 ガンバローと元気が出ます。

人気ブログランキングへ    クリック  お願いいします。 ますます元気が出ます。

スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/07/01(日) 22:10:46|
  2. 大分県の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<千倉ダム湖半散策  | ホーム | 猟師岳 オオヤマレンゲ観賞  2012/6/23>>

コメント

Re: hanamaru玖珠さんへ

ご心配いただきありがとうございます。
幸いに私の住んでいる地区は被害も少なくて済みました。
まさか、こんなに雨が降るなんて・・。
早く晴れてほしいです。
  1. 2012/07/04(水) 00:18:42 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

釣りキチさま、今日の豪雨被害はありませんでしたか?玖珠より下流の日田の方がすごいことになってるのをニュースで知りました。市内両側の川が欠壊したそうですね。大事ないことを祈っています。
先日6/26ヤフーのシステム変更の時に私は自分のブログに入れなくなりました。「新規投稿」ができなくなったんです。1日間悪戦苦闘しましたが、新しくパスワードを取得して同じ装いで新設しています。このコメントはソコから書いています。今後ともよろしくお願い致します。
  1. 2012/07/03(火) 21:40:02 |
  2. URL |
  3. 花まる玖珠 #9jYzHeYg
  4. [ 編集 ]

Re: ランボさんへ

お宮さんとは以前、「一緒に登ろう!」と言いながらドタキャンになりました。
それ以来チャンスが無いですね。
リンクの件は相互リンクと言うことで登録させていただきました。
時々訪問させていただきます。
  1. 2012/07/03(火) 07:35:03 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

再び失礼します。
あぁ!謎が解けました。tsurikichiさんのお名前はどこかでお見かけした気がしてました。
お宮さんのとこでしたか。

最近お宮さんとはご一緒させていただくことが多いです。tsurikichiさんともご一緒したいですね。
お気に入り、リンク登録させていただきますね。こちらこそこれからよろしくお願いいたします。
  1. 2012/07/03(火) 01:07:44 |
  2. URL |
  3. ランポ #-
  4. [ 編集 ]

Re: ランポさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます。
お粗末なブログですが暇な時にでも訪問してください。
ランボさんの事はお宮さんのブログを通じて知っています。
お宮さんともお会いしたことはありませんが、機会がありましたらランボさんにもお会いしたいですね。
今後ともよろしくお願いいたします。
  1. 2012/07/03(火) 00:49:56 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

はじめまして。ヤフーブログの足跡から来ました。
霊場だけあって岩場の多い山ですね。梅雨の合間にすべることもなく楽しめたようでよかったです。
またお邪魔させてください。
  1. 2012/07/02(月) 22:56:49 |
  2. URL |
  3. ランポ #-
  4. [ 編集 ]

Re: ちっごがわさんへ

こんばんは。
今回の山は下から登ったのではなく、山頂付近の駐車場から山腹を周回しただけのものです。
標高差にすると100mほどではないかと思います。
この後、近くの千倉ダム湖畔を散歩して、車に戻った途端に大雨が降りだしました。
本当にラッキーでした。
明日はまた大雨が降るとか・・・。
ブログネタの確保も大変ですね。
  1. 2012/07/02(月) 21:16:21 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

Re: ノリーダヨさんへ

下がぬかるんでいるところも多く、H氏にしてみれば大変だったかもしれませんが、無事に戻ってこれて良かったです。
早く良くなっていろんな山にも行けるようになると良いです。
一緒に登れるようになって、H氏の喜びの笑顔をUPしたいと思います。
  1. 2012/07/02(月) 21:08:43 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

梅雨の合間に近場にリハビリ登山ですか、雨にも降られずに良かったですね。
300m弱ですが、歩くと結構疲れそうな高さですね。

それにしても、早く梅雨明け宣言があると良いですね。
  1. 2012/07/02(月) 20:13:36 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

Re: カリメロさんへ

【船つなぎ岩】の由来は登った私にもわかりません。
説明書きも無かったようです。
今度調べておきますね。
今回で3度目ですが、結構楽しめる山です。
多くの人に登ってもらいたいと思います。
  1. 2012/07/02(月) 19:51:53 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

楽しいリハビリ登山になったようですね、でも、出来たら天気のいい日にね!
リハビリ登山で怪我でもしたら話しになりません(笑)
  1. 2012/07/02(月) 19:21:23 |
  2. URL |
  3. ノリーダヨ #-
  4. [ 編集 ]

船つなぎ岩とか石とか、あっちこっちにけっこう有りますね、
でもここは山の上!どのような云われなんでしょうね?興味あります!
  1. 2012/07/02(月) 15:02:13 |
  2. URL |
  3. カリメロ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagahisa2977.blog69.fc2.com/tb.php/386-7d7dc418
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tsurikichi

Author:tsurikichi
1955年10月生まれ 男
大分県日田市在住
趣味 登山・魚釣り(海)


体調を崩し、リハビリのつもりで始めたウォーキングが、今ではドップリと山登りにはまってしまいました。


当ブログはリンクフリーですがご連絡ください。

皆さんのご意見をお待ちしています。

リンク用バナー

88×31

150×60

カテゴリ

登山実績 (0)
九州100名山 (1)
九州百名山地図帳 (1)
日本百名山 (1)
福岡県の山 (144)
佐賀県の山 (10)
長崎県の山 (7)
大分県の山 (390)
熊本県の山 (40)
宮崎県の山 (33)
鹿児島県の山 (12)
中国・四国の山 (1)
東北の山 (5)
北アルプス (1)
南アルプス (1)
中央アルプス (1)
富士山 (1)
アウトドア (1)
ふるさとの風景 (1)
鉄道(列車) (1)
飛行機 (1)
鳥 (1)
花火 (1)
釣り (1)
スマートキッチン 味彩 (10)
その他 (2)
未分類 (771)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示