エンジョイ登山

古祖母山 1633.1m 障子岳 1703m 親父山 1644m 2009/11/23

尾平越トンネル登山口~露岩~古祖母山~障子岳~親父山(ピストン) 

昨日までの雨も上がり、行楽日和になるとの予報で、今回は古祖母山に登る事に決定。

しかしながら古祖母山だけでは物足りず、障子岳・親父山にも足を延ばすことにした。 

 マップ1s

登山口は尾平越トンネルから登る事にした。 

同じコースをピストンで戻るのが何となくいやで、帰路は天狗岩を経由し黒金尾根コースを考えたが、尾平登山口から尾平越トンネルまで7キロの道のりを歩くのもいやなので、仕方なくピストンで登る事にした。

2009.11.23古祖母山・障子岳・親父山 (1)s 

6時30分に出発の予定であったが、22分遅れの6時52分スタート。 

スタートからいきなりの急な斜面となるが、遅れを取り戻そうと急ピッチで上り始めると、ふくらはぎが悲鳴をあげそうです。

あわてないように自分に言い聞かせながらマイペースで登る事にします。 

安全第一。

2009.11.23古祖母山・障子岳・親父山 (4)s 

7時25分、縦走路分岐に到着。(上写真) 

足のマッサージなどをしていたために更に遅れてしまった。

分岐点を右折して緩やかな上りを第一のチェックポイントである露岩を目指す。

途中コシキ岩の道標が有り、1230mの表示がありました。(下写真) 

2009.11.23古祖母山・障子岳・親父山 (5)s 

落ち葉で埋もれた登山道を快適に進むこと約44分で露岩に到着。 

ここにきてやっと調子が出だしたみたいです。 

 2009.11.23古祖母山・障子岳・親父山 (8)s

2009.11.23古祖母山・障子岳・親父山 (7)s 

10分程展望を楽しみ、古祖母山を目指すが残念ながら紅葉の時期も終わり、枯れ落ちたはっ葉さえも色を失っています。

ぜひとも紅葉の時期にもう一度来たいと感じました。

落ち葉の下には霜柱がサクサクと心地よいが、滑るので注意が必要です。 

 2009.11.23古祖母山・障子岳・親父山 (12)s

縦走路を進むにつれ、次第にスズタケが目立ち始める頃に、ふと進路左方向に目をやると、高千穂方面に見事な雲海が広がっていた。

2009.11.23古祖母山・障子岳・親父山 (14)s 

昨日が雨だったので多少の期待はしていたが、阿蘇・九重方面が余りにも晴天なので、半ば諦めかけていたのに、突然の雲海に、先に進むのを忘れてしまい、DVD・写真撮影に時間を費やしてしまいました。

雲海を観れた事だけで、大満足でした。
 
空気は澄み切って、遠くの山々が水墨画のようににすばらしい。 

ただし写真の腕前が今一なのではたしてうまく撮れただろうかと心配です。 

(実際に大きく引き伸ばして印刷してみたら、余り満足のいく仕上がりではありませんでした。)

せっかくのチャンスにめぐり合えたのに、自分の写真の腕前とセンスの無さにに腹が立ちます。

写真撮影でずいぶんと遅くなってしまいました。 先を急ぐことにします。

先に進むと大きな岩があり、その岩間を梯子とロープを使って登っていくと右側に絶景ポイントがあります。 

 2009.11.23古祖母山・障子岳・親父山 (28)s

2009.11.23古祖母山・障子岳・親父山 (30)s 

2009.11.23古祖母山・障子岳・親父山 (32)s 

2009.11.23古祖母山・障子岳・親父山 (33)s 
この岩場からも雲海を観ることが出来ましたが、今一樹木が邪魔で、山頂に到着するまで消滅しないように念じながら山頂を目指します。 

 2009.11.23古祖母山・障子岳・親父山 (34)s

2009.11.23古祖母山・障子岳・親父山 (35)s 

古祖母山山頂到着が9時20分頃に到着。 

しかしながらこの時点では山頂標識を見落として、記念撮影も無く、展望岩(西側)からの展望を楽しみながら次の障子岳へと向かいます。

後で調べて解ったのですが、古祖母山には頂が2つあって、三角点があるのは南側で、もう一つの頂は広場となっていて山頂標識らしき物は何も見当たりません。

往路では広場に立ち寄り、南側にある標識を見落としていました。 

南側の山頂標識は展望の良い場所にありました。

途中にいくつもの展望台がありましたが、看板の字が読めなかったり、看板そのものが消滅していたりで、はっきりとした数
は分かりませんが、一応は全てに登ってみました。
 
中には樹木が邪魔で展望のきかない展望台?も在りました。 

 2009.11.23古祖母山・障子岳・親父山 (37)s

このころから高千穂側の雲海は次第に消滅してしまい残念です。

しかしながら、うっすらと残ったガスの中に浮かび上がった稜線のシルエットは感動的です。 

 2009.11.23古祖母山・障子岳・親父山 (47)s

障子岳山頂到着が11時10分。 

山頂には6名(?)程の人が居ました。

2009.11.23古祖母山・障子岳・親父山 (52)s 

殆んどの人が高千穂側からの登山者で、雲海の下(中?)を通ってきたのに、雲海は観れなかったと残念がっていました。

みんなで、私の撮ったハンディーカムの映像を観ながらしばらくの間おしゃべりをしました。

この先、親父山までは山頂にリュックをデポして往復します。

予定では往路35分、復路40分の道のりを小走りに進み、往復で40分で行って来ました。

このあたりには残雪が多く、滑らないように注意しながらのランニング?でした。

リュックが無いと身体が軽く、登り坂でも小走りに進みます。

2009.11.23古祖母山・障子岳・親父山 (55)s 

途中に米空軍B29の墜落の地(中上写真)にプロペラ?らしき残骸があります。

2009.11.23古祖母山・障子岳・親父山 (58)s 

親父山山頂までは残雪の登り坂を一気に駆け上がり、記念撮影の後、障子岳山頂まで引き返します。 

 2009.11.23古祖母山・障子岳・親父山 (59)s

障子岳山頂には先程一緒に話した延岡からの登山者2名がまだ居て、食事をしていました。

展望がすばらしいので、ついつい長居をしているとの事でした。

コーヒーをごちそうになり、再び楽しい会話が弾みました。 

余りにも早くに親父山を往復したのにビックリしていました。

以前大崩山に登山したときにも、同じ日に大崩山に行っていたそうで、ハチ騒動があった時にも付近に居たそうです。

もしかしたら以前にも会話を交わしたことがあったかも知れません。

しかし、山で知り合った仲間って本当に良いですね。 山を愛する人に悪い人は居ないみたいですね。

勿論私もその中の1人です。

2009.11.23古祖母山・障子岳・親父山 (61)s  

2009.11.23古祖母山・障子岳・親父山 (63)s 

2009.11.23古祖母山・障子岳・親父山 (69)s 
残惜しくも感じるが、12時45分に下山を開始。  

再び古祖母山の山頂に立ち寄り山頂標識の前で記念撮影。 

 2009.11.23古祖母山・障子岳・親父山 (77)s

その後は登山口を目指しますが、往路で立ち寄ったいくつかの展望台に立ち寄り、展望を楽しみました。

時間の経過とともに山容も変化して、早朝とは違った景色を味わうことが出来ました。

登山口到着が3時12分。

復路は快適に進み、結局ほぼ予定通りの時刻に下山できました。

帰りに奥岳川の河原に立ち寄り、渓谷美を楽しみました。 

 2009.11.23古祖母山・障子岳・親父山 (78)s

天候にも恵まれ、最高の想い出ができました。

すばらしい一日に感謝。


   クリック お願いします。 ブログ更新の原動力となります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  クリック お願いします。 ガンバローと元気が出ます。

人気ブログランキングへ
    クリック  お願いいします。 ますます元気が出ます。

スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/11/23(月) 12:55:54|
  2. 大分県の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<古処山 859.5m 屏山 926.6m 馬見山 977.8m  2009/11/28 | ホーム | 貫山 717.6m 大平山 587m 2009/11/14>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagahisa2977.blog69.fc2.com/tb.php/35-afd4216e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tsurikichi

Author:tsurikichi
1955年10月生まれ 男
大分県日田市在住
趣味 登山・魚釣り(海)


体調を崩し、リハビリのつもりで始めたウォーキングが、今ではドップリと山登りにはまってしまいました。


当ブログはリンクフリーですがご連絡ください。

皆さんのご意見をお待ちしています。

リンク用バナー

88×31

150×60

カテゴリ

登山実績 (0)
九州100名山 (1)
九州百名山地図帳 (1)
日本百名山 (1)
福岡県の山 (144)
佐賀県の山 (10)
長崎県の山 (7)
大分県の山 (392)
熊本県の山 (40)
宮崎県の山 (33)
鹿児島県の山 (12)
中国・四国の山 (1)
東北の山 (5)
北アルプス (1)
南アルプス (1)
中央アルプス (1)
富士山 (1)
アウトドア (1)
ふるさとの風景 (1)
鉄道(列車) (1)
飛行機 (1)
鳥 (1)
花火 (1)
釣り (1)
スマートキッチン 味彩 (10)
その他 (2)
未分類 (775)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示