エンジョイ登山

天狗ヶ城・中岳・御池  2011/12/26

天狗ヶ城・中岳・御池 (1)   

今季3度目の冬山登山です。

12月10日の時とほぼ同じコースですが、今回は朝駆けで挑みます。

前回はガスのため展望も得られず、残念な結果でした。

今日の天候は徐々に回復傾向にあるので、上手くいけば御来光を拝めるかも?

期待をこめて自宅を午前2時に出発しました。

マップ

黒川温泉を過ぎたあたりから、小雪が降り始めました。

道路はチェーン規制が出ています。

チェーンは持参しているものの、行ける所までこのまま進みます。

何とか登山口の牧ノ戸に4時10分に到着しました。

登山口での気温はマイナス7℃でした。

11.12.26天狗ヶ城  

4時30分に今季初のアイゼンを装着して進みます。

新設の上には誰の足跡もありません。

一番乗りで足跡を残しながらの歩行は最高の気分です。

強風の為、雪と氷の粒の飛び交う中を進んで行きますが、ヘッドランプの灯りにまるでダイヤモンドのように輝き、素晴らしい光景です。

写真に写せないのが残念です。 

久住分岐手前の避難小屋で時間調整をしながら、日の出予定の30分前に天狗ヶ城の山頂に到着です。

6時30分到着。

11.12.26天狗ヶ城 (2)

強風が吹き荒れ、吹き飛ばされそうになりながらじっと日の出を待ちますが、どうやら今回のご来光も見れそうにありません。

気温はマイナス10℃位だと思いますが、強風のために体感温度は更に冷たく感じます。

吐く息も凍りついて、ネックウォーマーがカチンカチンになり、メガネも凍って役に立ちません。

明るくなり、更に青空の広がるのをじっと待つことにします。 

その間に御池などを撮影しますが、指先が痛くてどうしようもありません。

11.12.26天狗ヶ城 (3) 

11.12.26天狗ヶ城 (4) 

完全氷結の御池です。

11.12.26天狗ヶ城 (5) 

やっと上空に青空が見え隠れしています。 

喜びの瞬間です。
 
11.12.26天狗ヶ城 (7)

天狗ヶ城山頂には、8時までの1時間30分の間、寒さと強風に耐え忍びながら居た事になります。 

私にとっては今までで一番辛い経験となりました。

11.12.26天狗ヶ城 (8)

御来光が観れないのであれば、避難小屋でもう少しゆっくりしていたら良かったのですが・・・。

11.12.26天狗ヶ城 (9) 

三俣山が綺麗です。

11.12.26天狗ヶ城 (10) 

写真ではわかりませんが、立っていられない位の強風がふいています。

雲もガンガンと流れて行きます。

11.12.26天狗ヶ城 (11)

そのうちに、もっと晴れるだろうとの確信はありましたが、中岳に向かうことにします。 

この続きは明日UPの予定です。

続きを読む 【天狗ヶ城~中岳~御池(2)】   クリック 


   クリック お願いします。 ブログ更新の原動力となります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  クリック お願いします。 ガンバローと元気が出ます。

人気ブログランキングへ    クリック  お願いいします。 ますます元気が出ます。

スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/12/26(月) 20:50:27|
  2. 大分県の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
<<天狗ヶ城・中岳・御池  2011/12/26 | ホーム | 三俣山 1744.7m  2011/12/24>>

コメント

Re: ヤッターわんさんへ

こんばんは!
忙しいのにコメントまで有り難うございます。
ヤッターわんさんは、日々慌てず、のんびり、ぼちぼち暮らしていると思っていましたが!
好きな事をやっていると疲れは感じないですね。
山に登れずに、ゆっくりしている時の方が、疲れたと感じます。
  1. 2011/12/29(木) 21:52:20 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

日々が忙しくやっと訪問出来ました v-286
素晴らしい寒さですね・伝わります v-289
次もゆっくり訪問させて頂きます

お疲れさまでした・じゃ言葉が足りませんです v-411

  1. 2011/12/29(木) 19:42:36 |
  2. URL |
  3. ヤッターわん #-
  4. [ 編集 ]

Re: モンモンさんへ

こんなに辛い思いをしてまで、山に登るのはなぜなんでしょうね。
なしとげた後の満足感は、登った人にしかわからないでしょうね。
私もきっと、モンモンさんのように、後になって恋しい気持ちになる日が来ると思います。
  1. 2011/12/28(水) 00:54:06 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

Re: ちっごがわさんへ

こんばんは!
勘違いしていました。
私のほうが一日後に登ったのですね。
山頂は風除けになる場所が無く、真直ぐに立っているのは不可能な状態でした。
私もメガネはずっとはずしていました。
曇らないように何か良い対策はないものでしょうか・・。
  1. 2011/12/28(水) 00:48:00 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

Re: 九ちゃん さんへ

根性って言うより、単なるアホですかね?
あの日、朝駆けしたのは私だけだったみたいです。
徐々に晴れてくる確信があったので頑張りましたが、そうでなければ即、下山していたでしょう。
辛かったけど、それも楽しみの一つです。
  1. 2011/12/28(水) 00:36:16 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

Re: トレッキングさんへ

身体のほうの防寒対策は出来ていましたので寒さはさほど辛くは無いのですが、顔と指先の痛いのには参りました。
頼りにしていたネックウォーマーも息が凍ってカチカチになり、何の役にもたちません。
次回は新たな対策を考えて挑もうと思います。
  1. 2011/12/28(水) 00:29:10 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

Re: ふくちゃんさんへ

こんばんは!
訪問・コメント・ポチッ、有り難うございます。
上空の雲の晴れるのがちょっと遅すぎました。
ピーカンに晴れた日のご来光には余り興味が無いので、あえて雲の多い日を選んだのですが裏目に出ました。
頂上付近にはガスはかからず、ブロッケンも見る事が出来ませんでした。
あきらめずに又いつか再チャレンジします。
  1. 2011/12/28(水) 00:22:50 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

うわ~!

凍てついてますね~!

1時間30分ですか、それは堪えましたね!

冬の強風の八ヶ岳を思い出します。

横岳直下、零下20℃での岸壁でのビバーク。

横風激しい硫黄岳でのアイゼン歩行。

赤岳からの吹雪の下降。


何故だか、恋しくなります、
あんなに寒かった冬山が。
  1. 2011/12/27(火) 22:46:36 |
  2. URL |
  3. モンモン #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

今回の週末の寒波は半端ではなかったですね。
私は日曜日に登ったのですが池の小屋周辺の風の強さには参りました、眼鏡もデジカメも凍りついて最後は眼鏡なしでの行動でした。

それにしても天狗の山頂で1時間半も耐えるとはおみそれしました。

  1. 2011/12/27(火) 22:00:15 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

凄い根性と体力♪
強風との戦いをよく耐えられましたね(拍手)
  1. 2011/12/27(火) 20:52:01 |
  2. URL |
  3. 九ちゃん #-
  4. [ 編集 ]

恐れ入ります!

天狗が城の山頂で1時間30分も。
恐れ入ります!
それにしても寒かった!!
そんなものじゃない!!!
・・・これが冬山の醍醐味なのよ。
・・・そんな声が聞こえそうですね。
・・・私はやっぱりコタツでtsurikichiさんの映像を見ときます。
  1. 2011/12/27(火) 11:45:33 |
  2. URL |
  3. トレッキング #-
  4. [ 編集 ]

九重は寒そうですね。遠いのでなかなか行く気になりません。よくあの寒さのなかでがまんしましたね。ご来光が拝めなくて残念だったですね。ブロッケンにはあえなかったですか。冬の九重は30年近くあるいていません.次を期待してぽちっとおします。
  1. 2011/12/27(火) 05:41:08 |
  2. URL |
  3. ふくちゃん #-
  4. [ 編集 ]

Re: ノリーダヨさんへ

こんばんは!
精神力が強いと言うと聞こえはいいですが、本当は頭の神経がプッツン!しているだけです。
たんなる山バカです。
明日も続き見てくださいね。
  1. 2011/12/26(月) 23:47:04 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

Re:ノリさんへ

こんばんは!
本当に辛い登山でした。
防寒対策はしっかりとしていたのですが、写真を撮るときには、薄手のものでないとだめですから・・・。
薄手だと冷たくて・・。
明日も宜しくお願いいたします。
  1. 2011/12/26(月) 23:41:43 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

すごいです、この精神力このような環境の中では、
私はすぐに挫折しそうです。

冬山自然の美しさを堪能できるのは、
強い精神力の持ち主だけなのでしょうね。
  1. 2011/12/26(月) 23:17:13 |
  2. URL |
  3. ノリーダヨ #-
  4. [ 編集 ]

ご立派!

悪天候の中、山頂で1時間半も待機、ご立派です! 根性に全ポチです。

最後の2枚は青空も、続きを楽しみにしております。
  1. 2011/12/26(月) 21:19:55 |
  2. URL |
  3. ノリ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagahisa2977.blog69.fc2.com/tb.php/271-17bd6cba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tsurikichi

Author:tsurikichi
1955年10月生まれ 男
大分県日田市在住
趣味 登山・魚釣り(海)


体調を崩し、リハビリのつもりで始めたウォーキングが、今ではドップリと山登りにはまってしまいました。


当ブログはリンクフリーですがご連絡ください。

皆さんのご意見をお待ちしています。

リンク用バナー

88×31

150×60

カテゴリ

登山実績 (0)
九州100名山 (1)
九州百名山地図帳 (1)
日本百名山 (1)
福岡県の山 (144)
佐賀県の山 (10)
長崎県の山 (7)
大分県の山 (392)
熊本県の山 (40)
宮崎県の山 (33)
鹿児島県の山 (12)
中国・四国の山 (1)
東北の山 (5)
北アルプス (1)
南アルプス (1)
中央アルプス (1)
富士山 (1)
アウトドア (1)
ふるさとの風景 (1)
鉄道(列車) (1)
飛行機 (1)
鳥 (1)
花火 (1)
釣り (1)
スマートキッチン 味彩 (10)
その他 (2)
未分類 (775)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示