fc2ブログ

エンジョイ登山

裏英彦山 紅葉鑑賞  2023.10.30

26日の紅葉鑑賞に続き今季3度目の紅葉鑑賞に出かけてきました。
今回も前回同様に英彦山に行きましたが、コースを変えて薬師峠から出発し、裏英彦山の紅葉を主に楽しんできました。
今回は久しぶりにノリさんと二人で登りました。
8時12分に薬師峠の駐車スペースに車を停めて8時18分に高巣山登山口からの入山です。
高度を上げて行くとポツリポツリと色づいた木々が目に飛び込んできます。
裏英彦山 (1)

裏英彦山 (2)

裏英彦山 (3)
裏英彦山エリアでの撮影は山腹の全体的な紅葉ではなく、点在する個々の紅葉を探しながらの撮影が主体となります。
裏英彦山 (4)

裏英彦山 (5)

裏英彦山 (6)
撮影を続けながら北岳分岐から左方向に進みケルンの谷を目指します。
裏英彦山 (7)
登山道には大量の落ち葉が散って、コースが不明瞭になっている場所が多々あります。
裏英彦山 (8)
目印のテープを頼りに進みますが、それだけでは正規のルートから外れそうになります。
裏英彦山 (9)
そんな場合はスマホにてヤマップの地図を開きます。
裏英彦山 (10)
昔に比べると随分便利になったものですね。
裏英彦山 (11)
以前は地図とコンパスで現在地を調べながら進んでいましたが、今はアプリを立ち上げると現在地と進むべき方向が瞬時にわか るのですから・・・。
落ち葉の積もった登山道は足にやさしくふわふわして心地よいものですが、うっかりしていると急な斜面などではよく滑ります。
現在履いている登山靴もとっくに替え時なのですが、1年以上前に新しいものを購入しておきながら未だに古い靴を履いています。
折角の新品靴も履かないと逆に劣化してしまうかも。 次の登山からは新しい靴で登ろうと思います。
ケルンの谷にて小休止。
ここからは南岳への直登ルートも有りますが、私たちは更に先の鹿の角経由で南岳を目指します。
鹿の角手前の断崖絶壁に登り撮影タイム。
裏英彦山 (12)
上空は晴れているのですが徐々に雲が多くなってきました。
裏英彦山 (14)
雲の動きが遅く晴れるのを待ちながらの撮影です。
裏英彦山 (15)

裏英彦山 (16)
鹿の角到着が11時07分。
裏英彦山 (17)
樹幹越しに南岳を望みます。
裏英彦山 (18)

裏英彦山 (19)

裏英彦山 (20)

裏英彦山 (21)
これからは南岳山頂までは急な斜面が続きます。
裏英彦山 (23)
特に鬼の舌と呼ばれるところからは長いロープ伝いに登ります。
裏英彦山 (24)
滑落の恐れのある場所なので慎重に、更には落石の危険もあるので間隔を持って登ります。
上宮の見える場所までやって来ました。
裏英彦山 (25)

裏英彦山 (26)
今回は前回よりも紅葉が進み何とか紅いモミジとのコラボ撮影が出来ました。
裏英彦山 (27)

裏英彦山 (28)
12時40分に南岳山頂に到着、 ここから先は前回同様の材木石~鬼杉上部の分岐~奉幣殿~別所駐車場へと下山していきます。
裏英彦山 (29)
前回も撮影した場所ですが少し紅葉が進んでいるようです。
裏英彦山 (30)
既に進み過ぎて色を失いかけた木々も目立ちます。
裏英彦山 (31)

裏英彦山 (32)
同じ英彦山でも場所によって紅葉の進み具合が違うのが悩みの種で、綺麗な写真を撮ろうと思えば毎日登るしかないですね。(笑)
裏英彦山 (33)

裏英彦山 (34)

裏英彦山 (35)
材木石の上のお気に入りの大モミジ、今回も撮影しましたが今一でした。
裏英彦山 (36)

裏英彦山 (37)
ここから先は、南岳ルートで下山するのは初めてだという登山者の道案内をしながら奉幣殿へと足を進めます。
奉幣殿到着が14時20分。
別所駐車場到着が14時50分。
本日の合計時間は6時間38分、距離は7.7kmでした。
今回は前回よりもちょっとだけペースアップしましたが、比較的のんびりだったので余力を残しながらの登山でした。
ノリさんとも久しぶりに登れて楽しい一日でした。


  クリック お願いします。 ブログ更新の原動力となります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  クリック お願いします。 ガンバローと元気が出ます。

人気ブログランキングへ    クリック  お願いいします。 ますます元気が出ます。

スポンサーサイト



テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2023/10/30(月) 22:20:49|
  2. 福岡県の山
  3. | コメント:4
<<ゼロからの家庭菜園づくり(パート5)  2023.11.7 | ホーム | 英彦山 紅葉鑑賞  2023.10.26>>

コメント

Re: ちっごかわさんへ

こんばんは。
体調は多少は良くなったようです。
一年前までは仕事の関係で運動不足。
今は畑仕事などで山歩き以上に体を動かしてますので。
以前に比べると体重も5㎏軽くなりました。
ゆっくりペースだと良いのですが、以前のように早く登るのは無理ですが・・・。
  1. 2023/11/01(水) 22:22:39 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

Re: fukuchanさんへ

こんばんは。
山で見つけたキノコは怖くて食べれません。
キノコに詳しい仲間がいると良いのですが・・。
猫の丸尾~釈迦岳方面にはしばらく行っていません。
また行ってみたいですね。
  1. 2023/11/01(水) 22:17:57 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

今晩は

今回はノリさんと英彦山でしたかぁ~
ここに登れるなら随分と体調は良さそうですね。

裏英彦山のルートはあのいやらしい階段もなく良さそうですが、結構ハードなルートの様ですね、やはり私には無理無理!!
  1. 2023/11/01(水) 19:05:07 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

素晴らしい英彦山の紅葉を見させてもらい、ありがとうございました。
鹿の角から南岳の紅葉が一番好きです。
それから
籠り水峠から猫の丸尾、釈迦岳に行く道が好きでした。
途中のシャクナゲの頭の朽ちたブナになめこがたくさん生えていたのを思い出します。
持ち帰り、みそ汁に入れました。
  1. 2023/11/01(水) 08:24:02 |
  2. URL |
  3. fukuchan #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tsurikichi

Author:tsurikichi
1955年10月生まれ 男
大分県日田市在住
趣味 登山・魚釣り(海)


体調を崩し、リハビリのつもりで始めたウォーキングが、今ではドップリと山登りにはまってしまいました。


当ブログはリンクフリーですがご連絡ください。

皆さんのご意見をお待ちしています。

リンク用バナー

88×31

150×60

カテゴリ

登山実績 (0)
九州100名山 (1)
九州百名山地図帳 (1)
日本百名山 (1)
福岡県の山 (192)
佐賀県の山 (13)
長崎県の山 (7)
大分県の山 (468)
熊本県の山 (40)
宮崎県の山 (33)
鹿児島県の山 (12)
中国・四国の山 (2)
東北の山 (5)
北アルプス (4)
南アルプス (1)
中央アルプス (1)
富士山 (1)
アウトドア (1)
ふるさとの風景 (2)
鉄道(列車) (1)
飛行機 (1)
鳥 (2)
花火 (1)
釣り (1)
スマートキッチン 味彩 (10)
その他 (2)
未分類 (961)

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示