fc2ブログ

エンジョイ登山

大船山の紅葉 (パート1)  2021.10.17

ネット情報にて紅葉の進み具合をチェックしても、今年は例年より遅いようです。

早いとは解っていても今日の日のために勤務も調整してきたので予定通り登ることにします。

今回はノリさんと坊ガツルでテント泊、夕掛けで登る予定です。

17日。18日は両日とも雨の確率は0%との事で、17日は期待は膨らみますが、前日から17日の夜中まで雨模様。

午前4時に自宅を出て6時頃から登る予定でしたが、出発地点の長者原に到着すると小雨が降ったり止んだり。

牧ノ戸付近からの濃霧は1~2m先が見えないくらいに濃くてハラハラしながらの運転でした。

小雨は常時降り続いているわけではなく、止むたびに何人づつかの登山者が出発していきますが、しばらく様子を見てから登る事にします。

今日の夕駆けが難しいようなら明日朝駆けしようと思います。

3時間ほど出発を遅らせて9時に出発です。

211017大船山 (1)

テント泊となるとザックも重たくスローペースで登ります。

諏蛾守越到着が10時58分。

211017大船山 (2)

到着した時はガスのため展望は有りませんでしたが、小休止している間に青空が広がり始めました。

211017大船山 (3)

三俣山もくっきりと頭を出しました。

211017大船山 (4)

上空はかなり強い風が吹いているようで雲が足早に流れていきます。

211017大船山 (5)

211017大船山 (6)

15分程諏蛾守小屋周辺にて時間を費やしました。

211017大船山 (7)

ここからはテント場までは下るだけ、距離的には残り半分と言った所ですが気分的には随分と楽になります。

211017大船山 (8)

211017大船山 (9)

211017大船山 (10)

211017大船山 (11)

211017大船山 (12)

211017大船山 (13)

法華院温泉山荘到着が12時5分。

登山靴モニュメント上にて記念撮影。

211017大船山 (14)

坊ガツルのテント場到着が12時12分。

211017大船山 (15)

坊ガツルのテント場到着後マイホーム設営完了。

こうやって移すとテント内か広く感じます。

211017大船山 (16)

大船山山頂付近はガスがかかったり晴れたりの繰り返しですが、徐々に天候も回復するだろうという事で、今日のうちに登る事にします。

211017大船山 (17)

天気予報もこの先雨は降らないという事ですので。

211017大船山 (18)

ところが段原手前で小雨がぱらつき始めました。

この先は雨具を着込んで登ります。

今が一番の盛りを迎えたミヤマキリシマ。

211017大船山 (19)

季節感が狂います。

段原到着が2時55分。 

避難小屋にて小休止、雨が降るかと思えば時折青空が広がったりで山頂に向かうタイミングが難しい状況です。

211017大船山 (20)

山頂が近づくにつれだんだんと風が強くなってきました。

211017大船山 (21)

211017大船山 (22)

211017大船山 (23)

すれ違う下山者の数も少なくなり、時間からしても山頂は貸し切り状態だろうと思っていましたが、山頂には一人の登山者が居ました。

山頂到着が3時17分。

まるで台風並みの強風が吹き荒れる中での記念撮影。

211017大船山 (24)

暫く青空が広がるのを待ちますがなかなか晴れてくれません。

211017大船山 (25)

瞬間的に御池の展望もありましたが撮影は出来ず。

211017大船山 (26)

211017大船山 (27)

御池に下り池周りの紅葉状況を観察することにしましたが、ガスが晴れない限りは対岸の様子は見えません。

211017大船山 (28)

誰もが「今年は例年に比べるとピークは遅く、5日程先だろう」と言っています。

211017大船山 (29)

間違いではないでしょうが、今年の紅葉は例年のように綺麗にはならないのでは・・と思います。

211017大船山 (30)

全体的に赤く紅葉する前に枯れて行ってるって感じられます。

211017大船山 (31)

今週末にはさらに多くの鑑賞者が登ってくるでしょう。

211017大船山 (32)

私の想像が間違いで綺麗な紅葉が観れると良いですね。

それにしても強風は収まらず湖面も大きく波打っています。

211017大船山 (33)

天気が回復して綺麗な夕景が観れるなら、日没まで山頂に留まる予定でしたが、回復は望めないようです。

211017大船山 (34)

諦めて下山する事にします。
 
続きはパート2にて・・。


  クリック お願いします。 ブログ更新の原動力となります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  クリック お願いします。 ガンバローと元気が出ます。

人気ブログランキングへ    クリック  お願いいします。 ますます元気が出ます。

スポンサーサイト



テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2021/10/18(月) 23:59:34|
  2. 大分県の山
  3. | コメント:4
<<大船山の紅葉 (パート2)  2021.10.17 | ホーム | 久しぶりのヤマセミ  2021.10.15>>

コメント

Re: ちっごがわさんへ

こんにちは。
昨日は帰宅後に写真の整理やブログ作成におわれて登山以上に疲れます。
撮影枚数230枚、下手な鉄砲も数射ちゃ当たるの精神ですがなかなか当たってくれません。
これから行こうとしている時に水を差すようで申し訳ないですが、今年の紅葉は余り期待きそうもありません。
ピークは今度の日曜位だと思いますが、この寒波で色づけば良いのですが?
  1. 2021/10/19(火) 15:02:18 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

Re: ミャーンさんへ

岳麓寺コースは私も以前はよく使っていましたが、最近は殆ど使っていません。
コース的には近くて良いのですが、途中の見所が少ないのが寂しいですね。
入山公の墓地を通るのを嫌がる人もいます。
一人での朝駆けではあまり気持ちの良いものではないですね。(笑)
  1. 2021/10/19(火) 14:42:24 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

お疲れさまでした

今年の紅葉は冷え込みが遅かったのでまだ早かったようですね。
この感じだと見頃は今週末かな・・・私のいつ登ろうか只今思案中です。

パート2も期待します。
  1. 2021/10/19(火) 13:05:11 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

 Tsurikichiさんへ

  大船山、私も岳麓寺からはじめて18日(月)に登りました。前日、長者原に車中泊したので、
車が近くにあったのでしょうね!
 また、1日のすれ違いでしたか?
ノリさんといいですね!
 岳麓寺から歩けて楽しかったです。頂上は50人程度いましたね!
            By ミヤーン
  1. 2021/10/19(火) 04:18:09 |
  2. URL |
  3. ミヤーンです! #ir234CUI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tsurikichi

Author:tsurikichi
1955年10月生まれ 男
大分県日田市在住
趣味 登山・魚釣り(海)


体調を崩し、リハビリのつもりで始めたウォーキングが、今ではドップリと山登りにはまってしまいました。


当ブログはリンクフリーですがご連絡ください。

皆さんのご意見をお待ちしています。

リンク用バナー

88×31

150×60

カテゴリ

登山実績 (0)
九州100名山 (1)
九州百名山地図帳 (1)
日本百名山 (1)
福岡県の山 (174)
佐賀県の山 (10)
長崎県の山 (7)
大分県の山 (449)
熊本県の山 (40)
宮崎県の山 (33)
鹿児島県の山 (12)
中国・四国の山 (2)
東北の山 (5)
北アルプス (4)
南アルプス (1)
中央アルプス (1)
富士山 (1)
アウトドア (1)
ふるさとの風景 (1)
鉄道(列車) (1)
飛行機 (1)
鳥 (1)
花火 (1)
釣り (1)
スマートキッチン 味彩 (10)
その他 (2)
未分類 (890)

カレンダー

11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示