エンジョイ登山

英彦山 (パート2)  2017.1.15

四王寺の滝を後にして滑る斜面に手を焼きながら行者堂へと向かいます。

英彦山 (1)

その間も天候回復の兆しはなく行者堂に到着。

この後、晴れてくれれば南岳へと向かうのですがとりあえず中岳小屋で昼食タイム。

英彦山 (2)

英彦山 (3)

ですが小屋の中は満員御礼状態です。
 
寒いにもかかわらず外のテーブルも満員。
 
席が空くのを待っての昼食です。
 
昼食と言っても冷え切ったパンですが・・・。

周りの人たちはワイワイと鍋を囲んだりして実に美味しそうです。

とりあえず記念撮影に山頂標識をパチリ。

英彦山 (4)

そうこうしている間に青空が広がり始めました。

英彦山 (5)

英彦山 (6)

急いで南岳へと向かいます。

南岳方向は未だにガスが晴れませんがすぐに晴れてくれるでしょう。

英彦山 (7)

鞍部まで下った頃には眩しいほどの光が差し込み、きらきらと輝く樹氷が実に見事です。

英彦山 (8)

写真では見づらいですが風に舞う雪がまるで星の様です.

英彦山 (9)

あちこちと場所を移動しながら山頂の御社を撮影。

英彦山 (10)

英彦山 (11)

英彦山 (12)

長谷部君も 「これほどまでに綺麗な英彦山は観たことない!」 と興奮気味。

英彦山 (13)

「写真の整理が大変!」 と言いつつもたくさんの写真を撮っています。

英彦山 (14)

英彦山 (15)

かみさんも初めての雪山登山で綺麗な景色が観れて大満足の様子。

英彦山 (16)

しばらくの間は指先の冷たさ・痛さも忘れて手袋も外しての撮影が続きます。

英彦山 (17)

いつまで撮り続けてもきりがないのでそろそろ移動することにします。

英彦山 (18)

下山には北西尾根を下ることにします。

英彦山 (19)

一度中岳山頂へと戻り一本杉を撮影。

英彦山 (20) 

ところがそこに思わぬトラップがありました。

雪原をポカポカと歩いているといきなりズボッ!
 
雪の下には直径50cm程の落とし穴が・・・。

おかげで右足を擦り剥いちゃいました。😢

昨年の骨折に続き、 【骨折パート2】 にならなくて良かったです。

英彦山 (21)

北西尾根から観る中岳方面の展望は私のお気に入り。

英彦山 (22)

ここでもたくさんの写真を撮りました。

英彦山 (23)

流れる雲に邪魔されながらも晴れるのを待ちながらの撮影です。

英彦山 (24)

もう少し雪が多いと良いのですがこれだけの景色が観れれば大満足。

英彦山 (25)

いつまでもここに居たい気持ちになりますがそろ下山することにします。

英彦山 (26)

途中小屋にて小休止。

英彦山 (27)

キャンプ場へと下り、別所駐車場まではテカテカに凍り付いた車道歩き。
 
何度となく転びそうになりながらも無事下山。

アイゼンも用心のために持参してはいましたが、3人共に使わずじまいでした。

帰り道では再びタイヤチェーンを外すのに四苦八苦。
 
コツさえ解れば何て事無いのですが・・・。

いざという時のために練習しておくべきですね。

  クリック お願いします。 ブログ更新の原動力となります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  クリック お願いします。 ガンバローと元気が出ます。

人気ブログランキングへ    クリック  お願いいします。 ますます元気が出ます。

スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/01/16(月) 15:53:37|
  2. 福岡県の山
  3. | コメント:14
<<星生山・天狗ヶ城・中岳 (パート1) 2017.1.21 | ホーム | 英彦山 (パート1)  2017.1.15>>

コメント

Re: 鍵コメさんへ

こんばんは。
雪山にはやっぱり青空が一番ですね。
グレーの世界から青空に変わる時、「やったー!」って叫びたくなります。
  1. 2017/01/23(月) 22:53:43 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2017/01/23(月) 14:58:56 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re: fukuchanさんへ

こんばんは。
良い日に行けたと思います。
いつも今回みたいにタイミングが合ってくれると良いのですが。
今年一年、このまま良運が続いてほしいです。
  1. 2017/01/18(水) 19:37:28 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

Re: けいこたんさんへ

こんばんは。
雪の英彦山は綺麗ですね。
今年こそは綺麗な写真をたくさん掲載したいですが、腕が伴いませんので被写体に頼るしかありません。(涙)
今年もまた何度か山でお会いできるかな?と楽しみにしています。
  1. 2017/01/18(水) 19:32:16 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

素晴らしい写真ですね。滝も結構凍っていますね。樹氷と青空の写真は溜息がでそうです。
  1. 2017/01/18(水) 18:32:13 |
  2. URL |
  3. fukuchan #-
  4. [ 編集 ]

ヒョッ!綺麗!

お久しぶりです!
雪の英彦山、素晴らしいですね。
美しい写真をたくさん見せていただきました。
樹氷に浮かぶ上宮や、北西尾根からの景色は立体的で浮き出て見えました。
ため息ものです。
いいなあ!私も見たかったです。(^-^)
今年もいい写真をたくさん見せてください。
またよろしくお願いいたします。(^-^)
  1. 2017/01/17(火) 23:03:04 |
  2. URL |
  3. けいこたん #ebUHSh3g
  4. [ 編集 ]

Re: yokoblueplanetさんへ

こんばんは。
やっぱり雪山は最高です。
英彦山以外の雪山にも登ってみたいですが・・・。
道中を考えるとどうしても英彦山になってしまいます。
九州では一番雪が多くて近いし綺麗だし。
  1. 2017/01/17(火) 19:05:11 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

Re: ちっごがわさんへ

こんばんは。
日田の町中から九重を見ると今日も白く輝いていました。
天気も良かったので行けばよかったかなとちょっと残念。
この先チャンスは訪れるでしょうか?
英彦山は近いですが九重となると倍の時間がかかるので・・・。
九重まで白黒写真は撮りに行きたくないですね。
天気の良い日に行きたいです。
  1. 2017/01/17(火) 18:59:31 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

綺麗です!

こんにちは。
また樹氷の美しい季節ですね。
今日の山の様子、これが同じ山?と云うくらいに綺麗です。
青空と樹氷、いい組み合わせですね。
雪の下の穴、怖いです〜ご無事で何より!
  1. 2017/01/17(火) 14:03:30 |
  2. URL |
  3. yokoblueplanet #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

やっぱし、青空の下で観る霧氷は最高ですね。
それまでのモノクロ写真とは雲泥の差です。

それにしても、福岡県内でこれだけの積雪が観れる英彦山は侮れないですね。
  1. 2017/01/17(火) 00:52:03 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

Re: ミャーンさんへ

こんばんは。
今年の冬は積雪が少なく気分的に落ち込んでいましたが、やっと降ってくれましたね。
韓国岳の樹氷も観てみたいですがやっぱり遠いな~。
以前のように高速道路料金が1000円になってほしいです。
  1. 2017/01/16(月) 22:55:19 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

Re: DEKRAさんへ

こんばんは。
積雪期の英彦山は実に素晴らしいですね。
私も山頂に着くまで絶景に出会えるか心配でした。
ライブカメラを見た時にはまさかこれだけの積雪があるとは思いませんでした。
後で後悔するより本能に従ったほうが良かったようですね。
チャンスはまだまだあると思いますので逃さないように!
  1. 2017/01/16(月) 22:48:47 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

2017年もよろしくお願いいたします!

 Tsurikichiさんへ

 英彦山、滝の写真もいいですね、
ですがお怪我には気をつけてください。
 私は近場の韓国岳の氷結状態を楽しんできました。
 本年もよろしくお願いいたします。さらに
私にはできないパフォーマンス、期待しています。
            By ミヤーン
  1. 2017/01/16(月) 22:28:32 |
  2. URL |
  3. #Zj2iMNiI
  4. [ 編集 ]

素晴らしい絶景ですね。

今晩は、2度目のコメント失礼します。

私も当日の朝、ライブカメラでしゃくなげ荘と英彦山神宮内のライブカメラを見て、山頂は大した事ないのかなと思って、結局行かなかったのですが、これらの記事を拝見してとても後悔しました。

自分の中に何か胸騒ぎがしたのですが・・これの事だったのか~と思いましたよ。
本能に従うべきでした。(笑)
  1. 2017/01/16(月) 22:09:35 |
  2. URL |
  3. DEKRA #Sqz3G9bg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tsurikichi

Author:tsurikichi
1955年10月生まれ 男
大分県日田市在住
趣味 登山・魚釣り(海)


体調を崩し、リハビリのつもりで始めたウォーキングが、今ではドップリと山登りにはまってしまいました。


当ブログはリンクフリーですがご連絡ください。

皆さんのご意見をお待ちしています。

リンク用バナー

88×31

150×60

カテゴリ

登山実績 (0)
九州100名山 (1)
九州百名山地図帳 (1)
日本百名山 (1)
福岡県の山 (141)
佐賀県の山 (10)
長崎県の山 (7)
大分県の山 (390)
熊本県の山 (40)
宮崎県の山 (33)
鹿児島県の山 (12)
中国・四国の山 (1)
東北の山 (5)
北アルプス (1)
南アルプス (1)
中央アルプス (1)
富士山 (1)
アウトドア (1)
ふるさとの風景 (1)
鉄道(列車) (1)
飛行機 (1)
鳥 (1)
花火 (1)
釣り (1)
スマートキッチン 味彩 (10)
その他 (2)
未分類 (769)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示