エンジョイ登山

秋月  2016.11.19

昨晩からの雷雨も収まり、午後になると晴れ間も見え始めました。

長谷部君と二人、秋月の紅葉を観に行くことにしました。

ところが現地が近づくにつれポツリポツリと再び雨が降り出しました。

午後3時30分だというのにまるで日没直前の明るさです。

幸いに雨はすぐに上がりましたが、薄暗い中での撮影です。

黒門までやってくると 「何~~っ!」 

黒門の前で抱き合った二人が・・・。

161119秋月 (1)

何事かと思ったら、なにやら観光ポスターでも制作しているようです。

しゃべっている言葉は中国語?のようでした。

161119秋月 (4)

専属のカメラマンが撮影している傍らで私も便乗撮影です。

161119秋月 (5)

実に良いタイミングで来たものです。

161119秋月 (7)

161119秋月 (8)

161119秋月 (9)

やがて撮影スタッフ一同は次の場所へと移動しました。

161119秋月 (3)

改めて紅葉の撮影に入ります。

161119秋月 (10)

「見頃はもう少し先かな~?」

161119秋月 (11)

あいにくの曇り空なので本来の輝きがありません。

161119秋月 (12)

161119秋月 (13)

161119秋月 (14)

161119秋月 (16)

161119秋月 (17)

161119秋月 (19)

161119秋月 (20)

手短に撮影を終えて帰りましたが、駐車料金は300円。

 「もう少しのんびりしたかったな~」 

  クリック お願いします。 ブログ更新の原動力となります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  クリック お願いします。 ガンバローと元気が出ます。

人気ブログランキングへ    クリック  お願いいします。 ますます元気が出ます。

スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/11/19(土) 21:02:20|
  2. 未分類
  3. | コメント:2
<<シン・ゴジラ  2016.11.20 | ホーム | 御船山楽園の紅葉 (パート2)  2016.11.17>>

コメント

Re: ちっごがわさんへ

こんばんは。
最も近いところの駐車場は400円でした。
僅か1時間足らずの見物に300円は高いですね。
来年には秋月にも中国人が押し寄せるのでは・・?
  1. 2016/11/20(日) 00:24:27 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

今晩は

あれぇ~秋月へ行かれたのですか、ネット情報では色づき初めと出ていたので私は大宰府へ出かけてきました。

ところで、TOPの中国人のカップルはもしかしたら今問題になっている撮影禁止場所で無断で撮影して立ち去る業者がをネットで観たことがありましたが、もしかしたら・・・
まぁここは撮影禁止ではないから問題ないけどね。

ちなみに駐車料金300円でしたか、大宰府は500円でした。
  1. 2016/11/19(土) 22:15:35 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tsurikichi

Author:tsurikichi
1955年10月生まれ 男
大分県日田市在住
趣味 登山・魚釣り(海)


体調を崩し、リハビリのつもりで始めたウォーキングが、今ではドップリと山登りにはまってしまいました。


当ブログはリンクフリーですがご連絡ください。

皆さんのご意見をお待ちしています。

リンク用バナー

88×31

150×60

カテゴリ

登山実績 (0)
九州100名山 (1)
九州百名山地図帳 (1)
日本百名山 (1)
福岡県の山 (141)
佐賀県の山 (10)
長崎県の山 (7)
大分県の山 (382)
熊本県の山 (40)
宮崎県の山 (33)
鹿児島県の山 (12)
中国・四国の山 (1)
東北の山 (5)
北アルプス (1)
南アルプス (1)
中央アルプス (1)
富士山 (1)
アウトドア (1)
ふるさとの風景 (1)
鉄道(列車) (1)
飛行機 (1)
鳥 (1)
花火 (1)
釣り (1)
スマートキッチン 味彩 (10)
その他 (2)
未分類 (762)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示