エンジョイ登山

大台ケ原山 (奈良県) 2016.7.25

食料がなく空腹から一夜明けてあたりの様子を見渡すと、かろうじて自販機だけはあるようです。

当然お店は営業前。

水は20リットルのポリタンクにたっぷり持参していますが、水を入れる容器がない。

ペットボトルなどの容器は、先日ガソリンスタンドで全部処分してしまい ました。

「何に入れて持って行こうか・・・?」と心配 していましたが、とりあえず水の心配はなくなりました。

しかしながら食べ物ばかりはどうにもならず空腹のまま水だけを胃袋に詰め込みスタートです。

マップ

「早い時間に登れば早く下山できるし、日の出も観れるかも・・?」

4:05 スタート。

4:35 日出ケ岳下の展望台到着。

大台ケ原 (1 (1)

東の空がうっすらと赤く染まり始めました。

大台ケ原 (1 (2)

「山頂まで行けばもっとよく見えるかも?」

大台ケ原 (1 (3)

そう思い急いで登ると山頂付近はガスっています。

大台ケ原 (1 (4)

シャクナゲ尾根方向へと少し下ってみますが展望が得られず山頂に逆戻り。 

腹は減っているのに朝からバタバタしています。

案内板に、大台ケ原は日本屈指の降雨の山だと書かれています。

大台ケ原 (1)

大阪・奈良の3倍だとか。

今のところは雨の心配はなさそうですが、夕方からは間違いなく降りそうです。 

何とか今日一日持ってほしいものです。

日出ケ岳の標識と三角点。

大台ケ原 (2)

日出の時刻になってもお日様はなかなか姿を現しません。

大台ケ原 (3)

残念。

大台ケ原 (4)

日の出を待つ間に先生と生徒二人が登ってきました。 

中学生(高校生?)のようですが、もう夏休みに入ったのでしょう。

大台ケ原 (5)

大台ケ原 (6)

大台ケ原 (7)

大台ケ原 (8)

日の出は諦めて先に進みます。

大台ケ原 (9)

大台ケ原 (10)

大台ケ原 (11)

大台ケ原 (12)

途中で一人の登山者に出会いました。 

ザックも持たずに地元の人が散歩かな?と思えるスタイル。

少し話をしましたが、私のお腹の空いていることを知り、「アメなら1個あるよ!」と言ってくれましたが、一つしかないアメを頂いたら 申し訳ない。 

その時は遠慮してすぐに別れましたが・・・。

神武天皇像のある場所までやってきました。

大台ケ原 (13)

大台ケ原 (14)

さらに進み大蛇嵓の展望台にやってきました。

大台ケ原 (15)

突端に立つと足がすくんでしまうほどです。

大台ケ原 (16)

大台ケ原 (17)

大台ケ原 (18)

大台ケ原 (19)

大台ケ原 (20)

大台ケ原 (21)

スリルを感じながら展望を楽しんでいると先ほどの登山者がやってきて、再び「アメをどうぞ!」と差し出しました。

今度はありがたくいただきました。 

食べたら少し元気が出たようです。

後は周回して登山口まで戻るだけなのですが、一旦シオカラ谷まで下っての登り返しはさすがにきつかったです。

シャリバテで足は全く動いてくれません。 

そのうちにまっすぐ歩くのがむつかしい状態です。

こんな時に役立てばと貯め込んだお腹周りの脂肪はエネルギーにはならないようです。(笑)

大台ケ原 (22)

7:45 やっとの思いで登山口まで戻ってきましたが、やっぱりお店は営業前。

大台ケ原 (23)

この後、大峰山へと向かいますが、大峰山までの途中に食事のできるようなところはないと聞きガックリ。
 
大峰山とは反対方向になりますが、一旦吉野町方向に戻ることにします。

下の写真は途中で見た雲海です。

大台ケ原 (24)

大台ケ原 (25)

大台ケ原 (26)

見事だったので思わず車を停めて撮影。

約30キロメートル下って見つけた喫茶店。 

週のうち平日2日間は休みだそうですが、「開いててよかった~!」 

カレーの大盛りを注文。 

がつつくようにたいらげました。 

食事を終えて下ってきた道を逆戻り。

今度は大峰山へと向かいます。

続き【大峰山】を見る。

  クリック お願いします。 ブログ更新の原動力となります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  クリック お願いします。 ガンバローと元気が出ます。

人気ブログランキングへ    クリック  お願いいします。 ますます元気が出ます。

スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/08/04(木) 09:10:36|
  2. 未分類
  3. | コメント:4
<<大峰山 (奈良県) 2016.7.25 | ホーム | 犬ケ岳 恐ケ渕 2016.8.1>>

コメント

Re: カサブランカさんへ

こんばんは。
大台ケ原は本当に思い出に残る登山になりました。
空腹とは別に、登山口に向かうまでの霧が濃くて本当に参りました。
登山というのは単に山に登るだけでなく、現地へのアクセスや地域情報を調べることから始まるのだと痛感しました。
今度奈良に行く機会がありましたカサブランカさんにも是非お会いしたいです。
奈良の魅力、いろいろと情報発信お願いします。
  1. 2016/08/04(木) 23:08:45 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

Re: ちっごがわさんへ

キャンプ用のケトルは持っていましたので、ケトルをぶらさげて行こうかとも思いましたが・・・。
自販機があって助かりました。(笑)
フリーズドライ食糧・カップ麺等、常日頃から車に積んでおこうと思います。
この時点では体重もかなり減っていたと思いますが、帰宅後はバク食いして太ったようです。(涙)
  1. 2016/08/04(木) 22:36:05 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

大台ヶ原はホームグラウンドです~♪

お店も営業前なので空腹のまま大変でしたネ!
25日はお休みだったので もし知っていれば差し入れに行けてTsurikichiにお会いできたのに残念です~(^^)

奈良は魅力的なお山が沢山あるのでまたお越しくださいネ♪






  1. 2016/08/04(木) 16:49:39 |
  2. URL |
  3. カサブランカ #-
  4. [ 編集 ]

再び・・・

20ℓのポリタンクはあるが移し替える容器がないとはホント笑えません、イッソポリタンクごと担いで登れば良かったのに(笑)

それにしても、空腹のまま登るとは驚きです。
そして食事の為に30㌔戻るとは大変だったですね、これは今後の遠征の課題ですね。

でも、綺麗な雲海に出会えて結果オーライかな。
  1. 2016/08/04(木) 13:50:55 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tsurikichi

Author:tsurikichi
1955年10月生まれ 男
大分県日田市在住
趣味 登山・魚釣り(海)


体調を崩し、リハビリのつもりで始めたウォーキングが、今ではドップリと山登りにはまってしまいました。


当ブログはリンクフリーですがご連絡ください。

皆さんのご意見をお待ちしています。

リンク用バナー

88×31

150×60

カテゴリ

登山実績 (0)
九州100名山 (1)
九州百名山地図帳 (1)
日本百名山 (1)
福岡県の山 (144)
佐賀県の山 (10)
長崎県の山 (7)
大分県の山 (392)
熊本県の山 (40)
宮崎県の山 (33)
鹿児島県の山 (12)
中国・四国の山 (1)
東北の山 (5)
北アルプス (1)
南アルプス (1)
中央アルプス (1)
富士山 (1)
アウトドア (1)
ふるさとの風景 (1)
鉄道(列車) (1)
飛行機 (1)
鳥 (1)
花火 (1)
釣り (1)
スマートキッチン 味彩 (10)
その他 (2)
未分類 (775)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示