エンジョイ登山

星生山・稲星山・久住山 (パート3) 2016.6.18

再び長谷部君と合流して御池へと移動。

星生・稲星・久住 (41)

天狗ケ城・中岳山頂は今回はパスすることにしました。 

星生・稲星・久住 (42)

ちょっと心残りではありますが・・・。

星生・稲星・久住 (43)

14時46分、御池に到着。

星生・稲星・久住 (44)

湖面は多少ざわついてはいますが、前回とは打って変わって穏やかです。

星生・稲星・久住 (45)

慰霊碑のある高台へと向かいます。

星生・稲星・久住 (46)

高台から望む御池。 

星生・稲星・久住 (47)

ここでも天狗・中の山頂をズーム。

星生・稲星・久住 (48)

星生・稲星・久住 (49)

星生・稲星・久住 (50)

星生・稲星・久住 (51)

星生・稲星・久住 (52)

星生・稲星・久住 (53)

池の小屋に立ち寄りましたがスルーして稲星山へと向かいます。 

星生・稲星・久住 (54)

稲星山山頂到着が15時28分。 

星生・稲星・久住 (55)

ここでは山頂標識とガメラ岩を撮影。

星生・稲星・久住 (56)

この頃から徐々にガスが流れ始めました。

次は久住山へと向かいます。 

先ほどまでいた稲星山もガスに飲み込まれていきます。

星生・稲星・久住 (57)

久住山山頂方向も見えたり隠れたり。

星生・稲星・久住 (58)

「ひとみちゃんに会うのは何か月ぶりかな~?」


星生・稲星・久住 (59)

ガスの切れ間に南側斜面に咲くミヤマを撮影。 

星生・稲星・久住 (60)

下界の様子は全く見えなくなってしまいました。

16時10分に下山開始。

17時25分に駐車場まで戻ってきました。

「上手くいけば「綺麗な日没も観れるのでは・・・?」と期待しましたが・・・。

残念!!

でも、今回は十分に前回のリベンジができて満足な一日でした。

  クリック お願いします。 ブログ更新の原動力となります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  クリック お願いします。 ガンバローと元気が出ます。

人気ブログランキングへ    クリック  お願いいします。 ますます元気が出ます。

スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/06/21(火) 00:04:01|
  2. 大分県の山
  3. | コメント:6
<<大岩扇山 2016.6.26 | ホーム | 星生山・稲星山・久住山 (パート2) 2016.6.18>>

コメント

Re: ととちゃんさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます。
もしかしてどこかでお会いしたかも・・・。
誰が名付けたかは知りませんが、ブログ仲間の間ではそう呼んでいます。
場所は山頂のすぐそばですよ。
稲星山方向から登ってきた道と、正面から登ってきた道の合流点付近です。
機会があったら声をかけてあげてください。
きっと喜びますよ!(笑)
  1. 2016/06/27(月) 00:32:15 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

自分もその日登ってましたー。

ひとみちゃんて岩ですか?
全然知りませんでしたー。どこにあるんですか?
  1. 2016/06/26(日) 23:03:23 |
  2. URL |
  3. ととちゃん #-
  4. [ 編集 ]

Re: ミヤーンさんへ

こんばんは。
最近、PCトラブルの人がやたら多いようですね。
私も最近トラブって大変でした。
ところで、晴れ間のミヤマは観れなくて残念でしたね。
まだまだこの先、チャンスはいくらでもあると信じて来年に期待しましょう。
  1. 2016/06/22(水) 23:44:31 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

ミヤマキリシマ晴れ間に見たかったです、残念!

Tsurikichiさんへ

 パソコンの不具合でメールできずにいましたが、くじゅうの晴れ間のミヤマキリシマいけなかったので、うらやましく拝見しました。
 また、先にコメントいただいていたにもかかわらず、返信が遅れ申し訳ありませんでした。
 ご連絡の件、残念ですが了解しました。
またどこかの山でお会いしましょう。
   By ミヤーン
  1. 2016/06/22(水) 20:35:59 |
  2. URL |
  3. #ir234CUI
  4. [ 編集 ]

Re: ちっごがわさんへ

こんばんは。
今回天狗ケ城・中岳を回避したのは、一つには中岳からの下りが崩壊しているのかな・・?と思ったからでした。
私も後で調べましたが、稲星越はテープが張られていて通行止めのようですね。
本来なら、こういうことは行く前に調べておくべきですね。(反省!)
7月中旬には遠征予定でいますが、途中の道路状況も確認しておかないと泣きを見るかもしれませんね。
  1. 2016/06/22(水) 00:25:45 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

今晩は

最後はガスってしまったようですが、雨のミヤマよりも青空の下で観れて良かったですね。
ところで、稲星山の通行止めは私の勘違いでこちらからだと行けるんですね。
ちなみに再度調べたら稲星越が落石で通行止めでした。
  1. 2016/06/21(火) 21:21:38 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tsurikichi

Author:tsurikichi
1955年10月生まれ 男
大分県日田市在住
趣味 登山・魚釣り(海)


体調を崩し、リハビリのつもりで始めたウォーキングが、今ではドップリと山登りにはまってしまいました。


当ブログはリンクフリーですがご連絡ください。

皆さんのご意見をお待ちしています。

リンク用バナー

88×31

150×60

カテゴリ

登山実績 (0)
九州100名山 (1)
九州百名山地図帳 (1)
日本百名山 (1)
福岡県の山 (144)
佐賀県の山 (10)
長崎県の山 (7)
大分県の山 (392)
熊本県の山 (40)
宮崎県の山 (33)
鹿児島県の山 (12)
中国・四国の山 (1)
東北の山 (5)
北アルプス (1)
南アルプス (1)
中央アルプス (1)
富士山 (1)
アウトドア (1)
ふるさとの風景 (1)
鉄道(列車) (1)
飛行機 (1)
鳥 (1)
花火 (1)
釣り (1)
スマートキッチン 味彩 (10)
その他 (2)
未分類 (775)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示