エンジョイ登山

天狗ケ城・中岳 朝駆け (パート1) 2016.2.21

今季は降雪と仕事休みがうまくかみ合わず、思ったようには雪山登山を楽しむ事が出来ず、少々ストレスが溜まります。

今回の登山も雪山の期待は余りしていませんでしたが、牧ノ戸へと向かう途中から降り出した雪に期待が高まります。

雪はどんどんと降り積もり、途中でチェーンを装着しないといけないかなと思うほど。

何とかチェーン無しで牧ノ戸駐車場に到着。

今回も長谷部君と登ります。

マップ

さっそく準備を始めているとコンコンと車の窓ガラスを たたく音がします。

「何だ・・?」 と思い振り返ると  ちっごがわさん  でした。

ちっごがわさんは私達より一足先に入山。

15分遅れの3時45分にちっごがわさんの後を追うよ うに出発です。

途中でアイゼンを忘れてきたことに気が付きましたが  「何とかなるだろう!」 とそのまま進みます。

扇ヶ鼻分岐付近でちっごがわさんをパスして一足先に久住避難小屋に到着。

非難小屋でちっごがわさんの到着を待ち、時間調整をしながら天狗ケ城へと向かいます。

本日の天気予報では明け方からは快晴との予報が出ています。

現時点では雪が降り続き、山頂が近づくにつれ風も強くなってきました。

山頂到着後寒さと強風に耐えながらガスの晴れるのを待ちます。 

天狗ケ城への本日の朝駆け登山者は13名。

天狗ケ城・中岳 (1)

ガスの晴れるのをひたすら待ち続けます。

天狗ケ城・中岳 (2)

7時を過ぎても一向に晴れそうもない状況の中、一旦下の大岩まで下りて待機する事にします。

天狗ケ城・中岳 (3)

8時頃に再び山頂に戻りひたすら晴れるのを待ちます。

天狗ケ城・中岳 (4)

なかなか晴れないガスと寒さに耐えかねて、多くの人達が下山して行きます。

最終的に残ったのは私達と他に1名の4人だけ。

そのうちちっごがわさんも我慢の限界に達したのか、池の小屋へと下山して行きます。

天狗ケ城・中岳 (5)

ちっごがわさんが下山するとすぐに天候が急変して絶景が目に飛び込んできました。

天狗ケ城・中岳 (6)

時刻は8時42分。

すぐさまカメラを取り出し撮影開始。

天狗ケ城・中岳 (7)

天狗ケ城・中岳 (8)

天狗ケ城・中岳 (9)

写真では本当の絶景をお伝えするのはなかなか難しいですが、長谷部君も感動しっぱなしです。

天狗ケ城・中岳 (10)

天狗ケ城・中岳 (11)

天狗ケ城・中岳 (12)

この絶景を目にすることなく下山して行った人達、本当にかわいそうですね。

天狗ケ城・中岳 (13)

最後まで晴れる事を信じて粘った甲斐がありました。

天狗ケ城・中岳 (14)

天狗ケ城・中岳 (15)

ガスはどんどんと流れ、一瞬たりとも目を離すことが出来ません。

天狗ケ城・中岳 (16)

撮影を続けていると再びちっごがわさん登場。

天狗ケ城・中岳 (18)

小屋への下山途中山頂方向が晴れるのを観て引き返してきました。

天狗ケ城・中岳 (19)

撮影を続けますが冷たさで指先が痛くてたまりません。

天狗ケ城・中岳 (20)

「登山の時にはこの手袋は良いよ!」 と勧められて買った作業用のゴム手袋。

天狗ケ城・中岳 (21)

防水性も有り一見暖かそうですが、いざ使ってみると保温性が全くありません。

天狗ケ城・中岳 (22)

ホッカイロで温めようにもゴムの上からでは暖かさが伝わらず、冬山には不向きなようです。

天狗ケ城・中岳 (23)

結局手袋なしでの辛い撮影が続きます。

天狗ケ城・中岳 (24)

天狗ケ城・中岳 (25)

続き(パート2)を見る。

  クリック お願いします。 ブログ更新の原動力となります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  クリック お願いします。 ガンバローと元気が出ます。

人気ブログランキングへ    クリック  お願いいします。 ますます元気が出ます。

スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/02/22(月) 20:09:20|
  2. 大分県の山
  3. | コメント:8
<<天狗ケ城・中岳 朝駆け (パート2) 2016.2.21 | ホーム | 庭に咲く花 2016.2.18>>

コメント

Re: yokoblueplanetさんへ

こんばんは。
今度の寒波、甘く見ていました。
これほどまでに冷え込むとは・・・。
霜焼けにならなくて良かったとホッ!としています。(笑)
  1. 2016/02/23(火) 20:17:17 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

Re: ふくちゃんさんへ

こんばんは。
今季は雪山に行く機会が少なくストレスが溜まりがちでしたが、やっとすっきりした気分になれました。
パート2もUPしましたのでよかったら観てくださいね。
地震は下山後で良かったです。
  1. 2016/02/23(火) 20:14:47 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

見事な凍てつき方!

こんばんは。
指が千切れる程冷えたと思いますが、山や岩肌の見事な凍てつき方が素晴らしいですね。
  1. 2016/02/23(火) 18:17:39 |
  2. URL |
  3. yokoblueplanet #-
  4. [ 編集 ]

冬山楽しんでいますね。一度.雪の景色を見たらやめられませんね。地震は有感地震だったらしいですね。
  1. 2016/02/23(火) 17:37:23 |
  2. URL |
  3. ふくちゃん #-
  4. [ 編集 ]

Re: ちっごがわさんへ

こんばんは。
夕方のニュースで煎っていましたが、昨日久住山で火山性微動が22回観測されたそうですね。
もしかしたら私の知らない所でちっごがわさんが転んだ影響?かと思いましたが、地震は下山後だったようです。(笑)
観測の結果、警戒レベルの引き上げは無いと言っていましたが、噴火などしてほしくは無いですね。
パート3も楽しみにしています。
  1. 2016/02/22(月) 21:23:08 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

Re: Millán(ミヤーン)さんへ

こんばんは。
今回の登山ではいつも持って行く防寒着(ダウン)を持って行かなかったので、結構寒かったです。
まさかこんなに冷え込むとは思っていませんでした。
頑張っても撃沈で終わる事もありますが、晴れるかどうかの状況判断が難しいですね。
  1. 2016/02/22(月) 21:17:44 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

今晩は

今回は待ち切れずに下山してしまい一番いいところのガスが晴れた瞬間を見逃しました。
やっぱし、粘りと根気が大事ですね。

でも、考えようでは私が下山したからガスが晴れたんだといえますが(笑)

続編を首を長くして待ってます。
  1. 2016/02/22(月) 20:50:00 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

Tsurikichiさんたちの頑張りには恐れ入りますね!

 Tsurikichiさんへ

 以前、お会いした時もそうでしたが、天狗ヶ城での頑張りには恐れ入りますし、尊敬します。
 それで絶景をとらえることができるのですね!
自分もその体力を見習って努力して絶景を
見てみたいと思っていますが、なかなか実現できませんね!?
      By ミヤーン
  1. 2016/02/22(月) 20:28:23 |
  2. URL |
  3. Millán(ミヤーン) #B7gUnwgc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tsurikichi

Author:tsurikichi
1955年10月生まれ 男
大分県日田市在住
趣味 登山・魚釣り(海)


体調を崩し、リハビリのつもりで始めたウォーキングが、今ではドップリと山登りにはまってしまいました。


当ブログはリンクフリーですがご連絡ください。

皆さんのご意見をお待ちしています。

リンク用バナー

88×31

150×60

カテゴリ

登山実績 (0)
九州100名山 (1)
九州百名山地図帳 (1)
日本百名山 (1)
福岡県の山 (137)
佐賀県の山 (10)
長崎県の山 (7)
大分県の山 (380)
熊本県の山 (40)
宮崎県の山 (33)
鹿児島県の山 (12)
中国・四国の山 (1)
東北の山 (5)
北アルプス (1)
南アルプス (1)
中央アルプス (1)
富士山 (1)
アウトドア (1)
ふるさとの風景 (1)
鉄道(列車) (1)
飛行機 (1)
鳥 (1)
花火 (1)
釣り (1)
スマートキッチン 味彩 (10)
その他 (2)
未分類 (732)

カレンダー

02 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示