エンジョイ登山

小鹿田焼の里ウォーク 2016.1.31

今日は長谷部君と二人で小鹿田焼きの里を訪れてみました。

今回は車で行くのではなく、トレーニングを兼ねて歩いて行く事にしました。

スタート地点は日田市三和地区の藤山交差点付近。

往復20㎞程の道のりです。

天使も上々、綺麗な青空が広がっています。

9:20 スタート。

小鹿田焼 (1)

小鹿田焼 (2)

県道107号線を進みます。

小鹿田焼 (3)

小鹿田焼 (4)

スタート地点から約8km地点、岳滅鬼山登山口へはここから右に進みます。

道路脇には結構雪が残っています。

雪解け水で靴の中はビショビショです。(涙)

小鹿田焼 (5)

小野川の上流。

流れを抑えるために綺麗に並べられた石。

小鹿田焼 (6)

11:05 小鹿田焼きの里に到着。

片道約10km。

小鹿田焼 (7)

陶土をつく唐臼。

小鹿田焼 (8)

小鹿田焼 (9)

小鹿田焼 (10)

小鹿田焼 (11)

小鹿田焼 (12)

村の中心にある登り窯。

小鹿田焼 (13)

小鹿田焼 (14)

小鹿田焼 (15)

小鹿田焼 (16)

小鹿田焼 (17)

小鹿田焼 (18)

小鹿田焼 (19)

小鹿田焼 (20)

小鹿田焼 (21)

陶芸館に立ち寄りました。

小鹿田焼 (22)

弾力性のある金属で作った鉋で、細かい連続的な模様を付ける技法。

飛び鉋は小鹿田焼きの代表的な技法です。

小鹿田焼 (23)

飛び鉋の上から打ち掛けと呼ばれる技法を組み合わせたもの。

打ち掛けとは釉薬を柄杓にくみ、作品に勢いよく打ち掛ける技法です。

小鹿田焼 (24)

他にも、流し掛け・刷毛目・指描き・櫛描き等の技法があります。

小鹿田焼 (25)

小鹿田焼 (26)

陶芸館のある高台から見た小鹿田焼きの里。

小鹿田焼 (27)

小鹿田焼 (28)

帰りは来た道を戻ります。

途中、ことといの里のカフェにてで昼食タイム。

3:10 スタート地点に到着です。

  クリック お願いします。 ブログ更新の原動力となります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  クリック お願いします。 ガンバローと元気が出ます。

人気ブログランキングへ    クリック  お願いいします。 ますます元気が出ます。

スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/01/31(日) 17:56:24|
  2. 未分類
  3. | コメント:8
<<地元無名山登山? (平家岩) 2016.2.2 | ホーム | 雪景色 2016.1.26>>

コメント

Re: けいこたんさんへ

こんばんは。
グレートトラバース、放送されるのを楽しみにしていましたが、私が映ってなくて良かったかな?とも思っています。
チョコマカと動き回っていたので、映っていたら恥ずかしいです。(笑)
山頂でのファンとの交流シーンがカットされたのは残念ですが、良い感じで英彦山の魅力が出ていたと思います。
正月から少々太り気味で体が重たく感じます。
少し長い距離を歩いて体重を減らさなくてはいけません。
山に行けなくてもトレーニングは欠かせませんね。

くじゅう、お疲れ様でした。
帰ってからの洗濯も大変だったでしょう。(笑)
  1. 2016/02/01(月) 23:06:22 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは!

土曜日の夜、グレートトラバース2を見ていて、英彦山中岳ではtsurikichiさんも映っているかもしれないと探したのですが、わかりませんでした。笑(*^^*)
英彦山が丁寧に取り上げられていてので嬉しかったですね。

23日も同じく四王寺の滝をめざしながら、時間差でニアミスでしたね。(*^^*)
こうなると、またいつかどこかでお会いできるような気がします。英彦山では、キョロキョロしようかな。(^^)

小鹿田焼きの里ウォークでは、まるで小旅行をしているかのように、色々見せて頂き、教えていただきました。でもこれ、歩きなのですよね。すごいー!



  1. 2016/02/01(月) 21:03:42 |
  2. URL |
  3. けいこたん #ebUHSh3g
  4. [ 編集 ]

Re: ちっごがわさんへ

こんにちは。
普通だと20kmも歩けば足も多少は強張る物でしょうが、トレーニングのおかげで難なく歩けるようになりました。
もう少し距離を延ばしたり、重たい荷物を担いだりしながら、徐々に鍛えたいと思っていますが・・・。

文字の色については全く気が付きませんでした。
さっそく訂正しましたが、どうしてそうなったのか・・・?
ご指摘ありがとうございます。
これからもチェックお願いしておきます。(笑)
  1. 2016/02/01(月) 16:36:11 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます

今回はウーォーキング大会だったみたいですね。
しかも20㌔も、私も年一度20㌔の大会で歩いていますが皆で歩いているので歩けますが、単独、いや二人だと心が折れそうです(涙)

ところで、陶土をつく唐臼はししおどしの要領で突いているんですね。

余談ですが、今回の記事の中に文字色が黒指定がありましたが、見つけた人のみが読めるんでしょうか(笑)

  1. 2016/02/01(月) 10:58:17 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

Re: Millán(ミヤーン)さんへ

こんばんは。
福寿草は終盤戦かと思っていましたが、まだ観る事が出来るようですね。
今年は福寿草には会えずに終わりそうです。(涙)
たまには山以外のアウトドアも良いものです。
  1. 2016/01/31(日) 21:35:30 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

Re: yokoblueplanetさんへ

こんばんは。
小鹿田焼きは機械を使わず、川の流れを使った唐臼・足で回す蹴轆轤・薪を使った登り窯とすべて人力・自然力を利用したものです。
機会に頼らない所が好きですね!
  1. 2016/01/31(日) 21:29:11 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

小鹿田焼の里もいいですね!

 Tsurikichiさんへ

 以前、小石原焼も行きましたが、こちらも
いいですね。
 今日は天候が良くて、私も八代市久連子
「岩宇土山」の福寿草を楽しんできました。
独り占め状態でした。登山の車は2台のみ
でした。
       By ミヤーン
  1. 2016/01/31(日) 21:00:44 |
  2. URL |
  3. Millán(ミヤーン) #B7gUnwgc
  4. [ 編集 ]

陶土の作り方

こんばんは。
かなり山奥の雰囲気ですが、陶土の作り方が伝来の方法のようで興味深いですね。
水の流れがまさに「清流」と云う雰囲気で、良い所ですね。
  1. 2016/01/31(日) 19:15:36 |
  2. URL |
  3. yokoblueplanet #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tsurikichi

Author:tsurikichi
1955年10月生まれ 男
大分県日田市在住
趣味 登山・魚釣り(海)


体調を崩し、リハビリのつもりで始めたウォーキングが、今ではドップリと山登りにはまってしまいました。


当ブログはリンクフリーですがご連絡ください。

皆さんのご意見をお待ちしています。

リンク用バナー

88×31

150×60

カテゴリ

登山実績 (0)
九州100名山 (1)
九州百名山地図帳 (1)
日本百名山 (1)
福岡県の山 (141)
佐賀県の山 (10)
長崎県の山 (7)
大分県の山 (390)
熊本県の山 (40)
宮崎県の山 (33)
鹿児島県の山 (12)
中国・四国の山 (1)
東北の山 (5)
北アルプス (1)
南アルプス (1)
中央アルプス (1)
富士山 (1)
アウトドア (1)
ふるさとの風景 (1)
鉄道(列車) (1)
飛行機 (1)
鳥 (1)
花火 (1)
釣り (1)
スマートキッチン 味彩 (10)
その他 (2)
未分類 (769)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示