エンジョイ登山

英彦山 峰入り古道 (パート3)  2015.11.21撮影

紅葉は殆んど終わっていますが所々に綺麗な物も見受けられます。

英彦山 峰入り古道 (42)

10:47 三国境に到着。
英彦山 峰入り古道 (43)

三国とは豊前・豊後・筑前の事です。

英彦山方向の展望です。
英彦山 峰入り古道 (44)

中岳に建つ上宮も見えます。
英彦山 峰入り古道 (45)

樹幹越しに見え隠れする大日ヶ岳。
英彦山 峰入り古道 (47)

一旦砥石峠まで下って登り返す事になりますが、砥石峠までの下りはメッチャ急坂。

疲れた足にかかる負担も大きく、大日ヶ岳への登りでは足が吊ってしまう始末。

まだまだ先は長いのに・・・。 

痛みをこらえながらの辛い歩きとなりました。

英彦山 峰入り古道 (48)

英彦山 峰入り古道 (49)

英彦山 峰入り古道 (51)

1:12 やっとの思いで大日岳山頂到着。
英彦山 峰入り古道 (52)

足をマッサージしながらの小休止。
 
山頂に残された碑伝。
英彦山 峰入り古道 (53)

碑伝とは山伏が修行の証として山中の行場に収めたものだそうです。

小休止の後、先へと進み胎内くぐりの行場である愛嬌瀬戸に到着。

英彦山 峰入り古道 (54)

1:28  痩せ尾根にも随分慣れてきたでしょうが体力的にも疲れが出ています。 

慎重に!

英彦山 峰入り古道 (55)

腰砕けのへっぴり腰ではありません。

英彦山 峰入り古道 (56)

五郎丸ポーズの練習です。(笑) 

椿の花が咲いています。

英彦山 峰入り古道 (57)

英彦山 峰入り古道 (58)

愛嬌瀬戸から先のルートは迷いやすい所が多く注意が必要です。

落葉により踏み跡の消えた部分も多く目印のテープを頼りに進みます。

3:37 陣尾と呼ばれる標高675.7mのピーク到着。

英彦山 峰入り古道 (59)

この後もいくつかの小ピークを越えながらも行者堂へと杉林の中を下って行きます。

体力的にもヘトヘトです。

小石原伝統産業会館付近にやって来ました。 

てくてくと石畳を歩きますが、行者堂付近に停めてある車までがやけに長く感じます。

英彦山 峰入り古道 (60)

4:20 無事にゴール。 

スタートから11時間30分の長~い山歩きが終わりました。

ヘトヘトになりながらも歩き通した満足感が気持ち良いですね。

「今度また機会が有ったら行きますか?」 と聞かれたら 「止めておきます!」 と答えるでしょう。(笑)

それ程までに疲れた一日でした。

  クリック お願いします。 ブログ更新の原動力となります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  クリック お願いします。 ガンバローと元気が出ます。

人気ブログランキングへ    クリック  お願いいします。 ますます元気が出ます。


スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/11/23(月) 18:02:18|
  2. 福岡県の山
  3. | コメント:8
<<天狗ケ城・中岳 朝駆け (パート1)  2015.11.28 | ホーム | 英彦山 峰入り古道 (パート2)  2015.11.21撮影>>

コメント

Re: ふくちゃんさんへ

こんばんは。
再度のコメントを頂き、ますます行きたいと言う気持ちが強くなりました。
シャクナゲの時期まで待てないかも・・・。(笑)
経読岳~雁股山~大平山~耶馬渓の区間のコース状況が心配です。
先ずは部分的に下調べに行ってみましょうかね。
  1. 2015/11/26(木) 01:04:02 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

英彦山から耶馬渓のコースは紅葉の時期は最高です。春もシャクナゲが咲き素晴らしいです。すばらしいのに歩く人はいません。何回かに分けて歩きましたが、休日なのに誰にもあったことがありません。最高のコースです、ブナが多いです。
  1. 2015/11/25(水) 19:24:39 |
  2. URL |
  3. ふくちゃん #-
  4. [ 編集 ]

Re: ふくちゃんさんへ

こんばんは。
今度機会があったら英彦山から耶馬渓までのコースにもチャレンジしたいと思っています。
コースタイムは詳しく調べていませんが、一日では無理でしょうね。
2回位に分けてでも達成したいと思います。
登山者の少ないコースは道迷いしないかと不安な点もありますが・・・。
しっかりとした計画をたてたいと思います。
  1. 2015/11/25(水) 18:24:28 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

英彦山修験の道厳しかったですね。この道は宝満山まで続いているのでしょう。また皿倉山まで続いているんですね。今は道がないのだと思います。tsurikichiさんが歩いた道を通しで歩いたことがありません。少しづつ車まで戻りあるきました。英彦山から耶馬渓までの修験の道も少しづつ区切り歩きました。良いところでした。良い記事を見させてもらいました。ありがとうございます。
  1. 2015/11/25(水) 07:47:08 |
  2. URL |
  3. ふくちゃん #-
  4. [ 編集 ]

Re: Millán(ミヤーン)さんへ

こんにちは。
もうすぐの冬山、待ち遠しいです。
天気予報では明後日には雪マークも見受けられますが、最近の暑さからして「本当かな~?」って感じです。
雪山に備えて装備のチェックもしないといけませんね。
  1. 2015/11/24(火) 16:27:26 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

ポーズの練習もいいですね!

Tsurikichiさんへ
 こんばんは。
ハードな山行、お疲れ様です。
ポーズもいいですよ。
本当に英彦山はいろんな登山道があって
楽しめそうですね。うらやましいです。
私も漸く、休み明けで週末、霧島 韓国岳でもと
思っています。
 いよいよ、くじゅうの雪シーズン到来ですかね!
    By ミヤーン
  1. 2015/11/24(火) 08:23:44 |
  2. URL |
  3. Millán(ミヤーン) #Zj2iMNiI
  4. [ 編集 ]

Re: ちっごがわさんへ

こんばんは。
今回の登山は心底疲れました。
今もなお筋肉痛が残っています。
急な斜面では木を掴みながら登ったので腕が凝っています。
上半身も鍛えないとダメですね。
下りでは足の親指を詰めて爪が未だに痛いです。
胎内くぐりは抜けれる状況ではありません。
見る限り断崖絶壁です。
修験者は本当にここを抜けていたのでしょうか?
  1. 2015/11/24(火) 00:06:57 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

お疲れ様でした

全行程11時間30分ですか、こんなにかかるんじゃヘッドライトを点けて登らないとダメですね。

今度は私が犠牲者になりましょうか、ただし途中でギブアップするかも知れないので大きめのザックで来てください。(笑)

ちなみに胎内くぐりは無事抜けれましたかぁ?
  1. 2015/11/23(月) 22:40:55 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tsurikichi

Author:tsurikichi
1955年10月生まれ 男
大分県日田市在住
趣味 登山・魚釣り(海)


体調を崩し、リハビリのつもりで始めたウォーキングが、今ではドップリと山登りにはまってしまいました。


当ブログはリンクフリーですがご連絡ください。

皆さんのご意見をお待ちしています。

リンク用バナー

88×31

150×60

カテゴリ

登山実績 (0)
九州100名山 (1)
九州百名山地図帳 (1)
日本百名山 (1)
福岡県の山 (141)
佐賀県の山 (10)
長崎県の山 (7)
大分県の山 (390)
熊本県の山 (40)
宮崎県の山 (33)
鹿児島県の山 (12)
中国・四国の山 (1)
東北の山 (5)
北アルプス (1)
南アルプス (1)
中央アルプス (1)
富士山 (1)
アウトドア (1)
ふるさとの風景 (1)
鉄道(列車) (1)
飛行機 (1)
鳥 (1)
花火 (1)
釣り (1)
スマートキッチン 味彩 (10)
その他 (2)
未分類 (767)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示