エンジョイ登山

大船山 ミヤマキリシマ観賞 朝駆け (パート1) 2015.6.6撮影

今年度の九重でのミヤマキリシマ観賞は日程が合わず諦めていましたが、予定が変更になり行ける事になりました。

今回はノリさん・原田君・長谷部君の4人で登る予定でしたが、3人とも直前になり都合が悪くなり、結局一人での山行となりました。

マップ

男池駐車場を1時10分に出発。

駐車場にはたくさんの車が停められ、何人もの人達が準備をしているようですが、どうやら一番手のようです。

前日までの雨の影響で登山道は最悪のコンディション。

古くなって穴の開いた登山靴ではすぐに靴下まで水が浸みてきます。

そろそろ登山靴も買い替え時なのですが・・・。

ソババッケ通過が2時丁度。

大戸越着が2時40分。

小休止の後北大船山へと向かいますがここから先は雨具なしでは無理。

さっそく雨具を着用して滑る路面とせり出した木々に手こずりながら急斜面を登ります。

北大船山にて本日最初のミヤマキリシマをヘッドライトの灯りで撮影。

大船山 (1)

暗闇に包まれ全体像はわかりませんが、この辺りのミヤマはまだまだ見頃だと言えそうな状況です。

大船山山頂到着が4時40分。

山頂はかなり強い風が吹き付けています。

大船山 (2)

大船山 (3)

少し下った所の樹木の影に身を隠し夜の明けるのを待ちます。

山頂にはガスがかかり日の出の時刻になってもお日様は姿を現わしません。

この時点では大撃沈と言わざるを得ない状況です。

大船山 (4)

寒さと強風の中でじっとガスの晴れるのを待ちます。

マイヅルソウを撮影しますが強風と風にあおられ飛んでくる水しぶきで撮影もままならず・・・。

大船山 (5)

強い風の様子がわかるでしょうか?

大船山 (6)

時が経つにつれポツリポツリと後続の登山者がやって来ますが、誰もが山頂での状況に耐えかねて、絶景を観ることなく下山して行きます。

今回予定通り4人で来ていたらたぶん私たちも下山していたと思いますが、私一人しぶとく粘る事にします。

待つ事2時間5分、ついに上空に青空が出始めました。

大船山 (7)

しかしながらすぐにまたガスに覆われてしまいます。

大船山 (8)

大船山 (9)

そんなことを何度か繰り返し、9時過ぎに粘った甲斐がありついに絶景が現れました。

大船山 (10)

待つこと4時間20分。

大船山 (11)

山頂から望む御池。

大船山 (12)

大船山 (13)

大船山 (14)

登山者の数もだんだんと増えてきました。

大船山 (15)

一番良い時間に登ってきた幸せな人たちです。

今回は何と言っても雲の様子が良いですね。

大船山 (16)

青い空に白い雲。 も~ぅ、最高!

大船山 (17)


大船山 (18)

山頂を所狭しと駆けずりながらの撮影タイムです。

大船山 (19)

大船山 (20)

大船山 (21)

大船山 (22)

大船山 (23)

大船山 (24)

大船山 (25)

大船山 (26)

大船山 (27)

今回同行できなかった3人にも見せてあげたかったです。

続き(パート2)を見る。   

  クリック お願いします。 ブログ更新の原動力となります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  クリック お願いします。 ガンバローと元気が出ます。

人気ブログランキングへ    クリック  お願いいします。 ますます元気が出ます。

スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/06/07(日) 16:37:38|
  2. 大分県の山
  3. | コメント:8
<<大船山 ミヤマキリシマ観賞 朝駆け (パート2) 2015.6.6撮影 | ホーム | 鏡坂公園 (花菖蒲と紫陽花) 2015.6.4>>

コメント

Re: 鍵コメさんへ

こんばんは。
今年は半ばあきらめかけていた大船山のミヤマ、見れて良かったです。
平治岳は残念な結果となりましたが来年に期待します。
  1. 2015/07/12(日) 18:52:06 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/07/12(日) 11:13:52 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re: ちっごがわさんへ

こんばんは。
いざ写真の整理を始めると実際の素晴らしい光景とは違っていました。
実際にはもっと素晴らしいと無感じましたが・・・。
待たされた時間が長かったから・・?
いや、そんなことありません!
単に撮影が下手だったからでしょう。
今回はパート3まで用意していますので見て下さいね。
  1. 2015/06/08(月) 18:07:31 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

今日は

昨日は朝10時から午後10時までの12時間も仕事していました。
まあ、朝が100年公園でのイベントの手伝いのボランティアだったんですけどね、その後はいつもの仕事でさすがにグッタリでした。

ところで、今回は予定外の大船山行でしかも突然のワンマンので山行お疲れ様でした。
しかしよく長い事粘ったようで最後は粘り勝ちでの天の神様も諦めた感じだったみたいですね(笑)

その後の光景はまさに絶景ですね、続きに期待です。
  1. 2015/06/08(月) 16:48:36 |
  2. URL |
  3. ちっごがわ #MP7m8CYo
  4. [ 編集 ]

Re: ふくちゃんさんへ

こんばんは。
じっと待つのは辛いですね。
思っていたよりも冷え込みが強く、指先が痛くて感覚が無くなるほどでした。
早朝はカメラ操作も上手く出来ないほどでした。
上手く撮れなかった言訳ですが。(笑)
  1. 2015/06/07(日) 21:55:56 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

粘りがいがありましたね。きれいな写真をみれてありがとうございます。
  1. 2015/06/07(日) 19:32:15 |
  2. URL |
  3. ふくちゃん #-
  4. [ 編集 ]

Re: トレッキングさんへ

こんにちは。
私も今回は行けないと諦めていましたが、急遽行くことが出来てラッキーです。
山頂では回復を信じた甲斐がありました。
諦めて下山していたら諦めきれなかったでしょう。
頑張った分だけ神様が良いプレゼントを用意してくれたようです。
  1. 2015/06/07(日) 18:00:55 |
  2. URL |
  3. tsurikichi #-
  4. [ 編集 ]

忍耐

自然との出会いは忍耐力。
そんなことを教えていただいた写真にナイス。
私の職場(標高600m)も6日は午前中曇りで、
ガスモードのお天気でした。
悪天候の中、粘っていただいたおかげで、
素晴らしい光景を目にすることができました。
ありがとうございます。
今年は雨マークで大船山には行けそうにありません。
「行ったつもり」で写真を拝見しました。
  1. 2015/06/07(日) 17:25:44 |
  2. URL |
  3. トレッキング #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tsurikichi

Author:tsurikichi
1955年10月生まれ 男
大分県日田市在住
趣味 登山・魚釣り(海)


体調を崩し、リハビリのつもりで始めたウォーキングが、今ではドップリと山登りにはまってしまいました。


当ブログはリンクフリーですがご連絡ください。

皆さんのご意見をお待ちしています。

リンク用バナー

88×31

150×60

カテゴリ

登山実績 (0)
九州100名山 (1)
九州百名山地図帳 (1)
日本百名山 (1)
福岡県の山 (141)
佐賀県の山 (10)
長崎県の山 (7)
大分県の山 (380)
熊本県の山 (40)
宮崎県の山 (33)
鹿児島県の山 (12)
中国・四国の山 (1)
東北の山 (5)
北アルプス (1)
南アルプス (1)
中央アルプス (1)
富士山 (1)
アウトドア (1)
ふるさとの風景 (1)
鉄道(列車) (1)
飛行機 (1)
鳥 (1)
花火 (1)
釣り (1)
スマートキッチン 味彩 (10)
その他 (2)
未分類 (748)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示