エンジョイ登山

黒岩山 大崩ノ辻 上泉水山 下泉水山  2010/7/10

黒岩山 1502.6m・大崩ノ辻 1458m・上泉水山 1447m・下泉水山 1296m 周回

最近は雨が降り続き、6月20日以来の登山です。

残る100名山も12座となり、殆んどが熊本・宮崎だが、梅雨前線が北上していて、夕方からは雨の予報が出ているので、たまには近くの100名山以外の山にのんびりと登る事にしました。 

久し振りに家内と一緒に登ります。

マップs 

ミヤマキリシマのシーズンも過ぎて、この時間に来ても駐車場は十分に停める事ができます。 

 10.7.10黒岩泉水s

空には雲は多いものの、青空も覗いていて、下山までは大丈夫そうです。

殆んどの登山者は久住山方面に向いますが、私たちは道路を横切り、反対方向の登山口に向います。

牧ノ戸登山口を7時25分に出発です。

登山口の写真を撮り忘れたので、100m位進んだ所から登山口方向を撮影しました。

10.7.10黒岩泉水 (1)s  

5分も歩くと展望台があります。

10.7.10黒岩泉水 (3)s 

展望台を過ぎてしばらくは草原の中を歩きますが、草は雨露で濡れていて急遽スパッツを着用しました。 

ズボンの腰から下は濡れてしまいますが、雨具を着用する程でもないみたいです。

10.7.10黒岩泉水 (4)s  

徐々に高度を増して行きます。 振り返ると三俣山・星生山の展望が開けています。 
 
逆光のため写真には白っぽく写って いますが、すばらしい展望です。 (下3枚の写真)

10.7.10黒岩泉水 (5)s 

10.7.10黒岩泉水 (6)s 

10.7.10黒岩泉水 (7)s  

いつもだったら息を切らせながら登るのですが、今日は終始スローペースで進みます。 

大自然を肌で感じながら、のんびりと歩き、いつもとは全く違ったスタイルの登山を心がけて進みます。

10.7.10黒岩泉水 (8)s 

これこそが、本当の登山なんでしょうね。 

中高年になった私たちから見たらの話ですが・・・。 

 10.7.10黒岩泉水 (14)s

スタートから45分で黒岩山山頂に到着です。 

山頂標識と一緒に記念撮影です。 

 10.7.10黒岩泉水 (18)s

ミヤマキリシマも点在していますが、殆んど散っています。 

時折頑張って咲いているものもありました。 

 10.7.10黒岩泉水 (20)s

黒岩山を後にして、上泉水山に向いますが、途中に大崩ノ辻への分岐から、せっかくだから大崩ノ辻にも立ち寄ってみよ
うと思い進路を左に進みます。

このころから辺りにガスがかかりはじめて視界が悪くなってきました。

結局、山頂標識らしき物は見つからず、また幾つもの枝道に迷わされながら大きく時間ロスしてしまいました。 

 10.7.10黒岩泉水 (21)s

周囲の山々もすっかりガスの中です。 

10.7.10黒岩泉水 (41)s  

進む方向はわかっていますので藪の中を強行突破しようかとも考えましたが、無理せずに一旦大崩ノ辻の分岐まで戻りました。
 
分岐点では左折して上泉水山に向います。  山頂らしき所まで来ましたが、どこにも山頂標識らしき物は見当たりません。

一番高い岩によじ登ってみると、岩陰に倒れた山頂標識を発見。  

もうすこしで見落とすところでした。

ここでも記念撮影をしますが、バックの展望はありません。 残念。

10.7.10黒岩泉水 (43)s 

上泉水山から下泉水山まで行きましたが、ここでは山頂標識を見落としてしまい、記念撮影は出来ませんでした。

下泉水山からは、滑る黒土の斜面を長者原登山口に向います。  

10.7.10黒岩泉水 (52)s 

途中3回ほど尻餅をつき、真っ黒に汚れてしまいました。  アセビのトンネルを過ぎて、気持ちの良い草斜面に来た頃には、少し天候も回復して、再び三俣山の全貌が見れるようになりました。

10.7.10黒岩泉水 (57)s 

長者原の登山口に11時30分過ぎに到着しました。 

3時間のコースを4時間かけて登ってきました。

スタート地点の牧ノ戸まではバスを利用しようかとも思いましたが、1日2便しか無く、待っても乗れる便はありません 車道歩き(約5.5k・1時間)も考えましたが、タクシーで帰りました。 

帰りに白水鉱泉に立ち寄り、炭酸水を買って帰りました。 

10.7.10黒岩泉水 (61)s


   クリック お願いします。 ブログ更新の原動力となります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  クリック お願いします。 ガンバローと元気が出ます。

人気ブログランキングへ
    クリック  お願いいします。 ますます元気が出ます。

スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/07/10(土) 16:47:48|
  2. 大分県の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<北アルプス 穂高連峰縦走  2010/7/17~19 | ホーム | 福智山 900.6m 2010/6/20>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagahisa2977.blog69.fc2.com/tb.php/101-7346dba3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tsurikichi

Author:tsurikichi
1955年10月生まれ 男
大分県日田市在住
趣味 登山・魚釣り(海)


体調を崩し、リハビリのつもりで始めたウォーキングが、今ではドップリと山登りにはまってしまいました。


当ブログはリンクフリーですがご連絡ください。

皆さんのご意見をお待ちしています。

リンク用バナー

88×31

150×60

カテゴリ

登山実績 (0)
九州100名山 (1)
九州百名山地図帳 (1)
日本百名山 (1)
福岡県の山 (144)
佐賀県の山 (10)
長崎県の山 (7)
大分県の山 (390)
熊本県の山 (40)
宮崎県の山 (33)
鹿児島県の山 (12)
中国・四国の山 (1)
東北の山 (5)
北アルプス (1)
南アルプス (1)
中央アルプス (1)
富士山 (1)
アウトドア (1)
ふるさとの風景 (1)
鉄道(列車) (1)
飛行機 (1)
鳥 (1)
花火 (1)
釣り (1)
スマートキッチン 味彩 (10)
その他 (2)
未分類 (771)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示