fc2ブログ

エンジョイ登山

福智山ろく花公園  2023.2.26

天気も良いので直方市の福智山ろく花公園に出かけました。

マンサク 
マンサク
マンサクは例年釈迦岳に見に行きますが、今年は一足早く観る事が出来ました。

アカバナマンサク
アカバナマンサク (1)

アカバナマンサク (2)
マンサクと言えば黄色い花びらを想像しますが赤色も有るんですね。

カンヒガンザクラ
カンヒガンザクラ
開花はもう少し先のようです。

アカメネコヤナギ
アカメネコヤナギ (1)

アカメネコヤナギ (2)

クリスマスローズ
クリスマスローズ (2)

クリスマスローズ (3)

クリスマスローズ (4)

クロッカス
クロッカス (2)

クロッカス (3)

クロッカス

クロッカス? (2)

しだれ梅
シダレ梅

スノードロップ
スノードロップ (1)

スノードロップ

セツブンソウ
セツブンソウ
かろうじて1輪だけ咲き残っていました。

ハクモクレン
ハクモクレン (1)

ハクモクレン (2)
蕾がびっしりと付いています。

フクジュソウ
フクジュソウ (1)

フクジュソウ (2)

フクジュソウ
我家の庭のフクジュソウは枯れて無くなってしまったようです。

ブラシノキ
ブラシノキ
面白い形をしてますね。

ミスミソウ
ミスミソウ
先日の英彦山花散策で紹介したミスミソウに比べると大きく開花しています。

ミツマタ
ミツマタ (1)

ミツマタ (3)
ミツマタも英彦山の花に比べると開花が進んでいます。

ユキワリイチゲ
ユキワリイチゲ (1)

ユキワリイチゲ (2)

ユキワリイチゲ

ユキワリソウ
ユキワリソウ (1)

ユキワリソウ (2)

ユキワリソウ (3)

ユキワリソウ (4)

ユキワリソウ (5)
ユキワリソウの花は色や種類が複雑で理解に苦しみます。

ラッパスイセン
ラッパスイセン (1)

ラッパスイセン (2)

ロウバイ
ロウバイ (2)

ロウバイ

他にもたくさんの花が咲き乱れていましたが、関係ないものも混じっていますが、主に山野草主体の撮影でした。

P2260041.jpg

今日も楽しい一日でした。


  クリック お願いします。 ブログ更新の原動力となります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  クリック お願いします。 ガンバローと元気が出ます。

人気ブログランキングへ    クリック  お願いいします。 ますます元気が出ます。

スポンサーサイト



テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2023/02/26(日) 23:59:30|
  2. 未分類
  3. | コメント:4

英彦山花散策  2023.2.23

午前中は曇り空、午後1時過ぎまで裏山の側溝の土砂上げ作業。

昼食を済ませた頃には徐々に天候も回復してきて青空もちらほら見え始めました。

そこで遅い時間からではありますが、英彦山に花散策に出かけてきました。

最初は深倉峡を覗いてみる事にします。

ここでの目的の花は時期的に早すぎて見れないだろうと思っていましたが、可愛い蕾を発見。

さて、この花は何だかわかりますか?

三角形の葉っぱがヒントです。

英彦山 (1)

更に探して開花開花寸前の花を発見。

英彦山 (2)

青空は多少広がっては来たものの、森の中の日差しは弱く、大きく花びらを開いてはいないようです。

花の名前はミスミソウ。

一輪だけでも観れて良かったです。

ミスミソウを探し回っているとギンリョウソウ?を発見。

ちょっと早すぎでは?と思いましたが、ギンリョウソウですよね・・・?

英彦山 (3)

次に向かったのはセリバオウレンの群生地。

英彦山 (4)

セリバオウレンは咲いているだろうと確信していましたが、思ったよりも少ないようです。

英彦山 (5)

色違いを探しましたが見つかりません。

英彦山 (6)

今後の開花に期待です。

英彦山 (7)

それにしてもピントの合っていない写真ばかりで情けないです。

英彦山 (8)

英彦山 (9)

英彦山 (10)

またまた移動して今度はホソバナコバイモです。

英彦山 (11)

ホソバナコバイモは思っていた通りの結果で早すぎました。

英彦山 (12)

一輪でも開いていて欲しかったですが蕾ばかりです。

珍しく上を向いた蕾です。

英彦山 (13)

英彦山 (14)

木の枝にぶら下がっていましたが、これはいったい何?

英彦山 (15)

最後にミツマタの群生地に行ってみる事にしましたが、参道脇のミツマタはまだ蕾の状態です。

英彦山 (16)

群生地に行っても同じ事だろうと思い、取り止める事にしました。

英彦山 (17)

英彦山 (18)

帰り道に立ち寄ったスロープカー駅。

3月中旬まで運休というのは知っていましたが、車両の入れ替え工事が行われていました。

英彦山 (19)

カラーも白から赤に変更されているようです。(全部が赤になるのかは分かりませんが・・・)

今日の花散策はどれも少し早すぎの状況でしたが、皆さんが行かれる時の参考になれば良いかな・・・と思います。


  クリック お願いします。 ブログ更新の原動力となります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  クリック お願いします。 ガンバローと元気が出ます。

人気ブログランキングへ    クリック  お願いいします。 ますます元気が出ます。

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2023/02/23(木) 21:30:33|
  2. 未分類
  3. | コメント:4

月出山  2023.2.8

天気予報は晴れの予報でしたが、日田市内の午前中は底霧の影響で曇り空。

お昼近くになって青空が広がりだしたので散歩がてらに月出山に登ることにしました。

登山と言っても山頂まで舗装された登山道(林道)なので、ジーパン姿・スニーカー・ポシェットにお茶だけ入れて軽装で登ります。

登山口に着くと熊本ナンバーの車が一台停まっていました。

私たち以外には登山者はいないだろうと思っていましたが・・・?

登山開始が12時6分。

230208月出山 (1)

月出山は難読山名コンテストで全国第三位に選ばれた山で、一度は登ってみようといった登山者がやって来ます。

いきなりの急登で沓掛山の登りに似た感じですが、思った以上に調子が良く、この調子だと山頂まで休まずに登れるかも・・?

途中に一番坊主・二番坊主・三番坊主の分岐が有りますが、立ち寄ると山頂まで休まずに登る目標が途切れてしまうので、頑張って 一番坊主へと進みます。

230208月出山 (2)

12時41分に山頂到着。 所要時間35分。

230208月出山 (3)

やった~! 目標達成!

山頂には登山口駐車場にとめてあった熊本からの登山者が二人いました。

この山に登った訳を尋ねると、やはり難読山名三位の山だからとの事でした。

山頂では記念撮影と天空の鐘を鳴らしましたが、三回鳴らして願い事を・・・との事でしたが、一度しか鳴らして無いので願い事は叶わないかも・・・?

230208月出山 (4)

230208月出山 (5)

230208月出山 (6)

230208月出山 (7)

山頂からの展望は霞がかかったようで今一です。

230208月出山 (8)

230208月出山 (9)

月出山の由来について書かれた看板。

230208月出山 (10)

他にも案内板が設置されていますが、興味のある方はズームして読んでください。

230208月出山 (11)

230208月出山 (12)

下山時に立ち寄った境界石。

230208月出山 (16)

230208月出山 (13)

230208月出山 (14)

230208月出山 (15)

案内板には日田と玖珠で境界紛争の経緯について書かれています。

230208月出山 (17)

次に二番坊主へと向かいましたが、以前に比べるとずいぶん綺麗に整備されています。

230208月出山 (18)

残念な事に二番坊主の展望台は老朽化のため使用禁止になっています。

230208月出山 (19)

今回は時間の都合(お腹の都合と言った方が良いかも・・? 昼食を食べてないので・・)で三番坊主には行かずに下山。

230208月出山 (20)

下山時に4人の登山者とすれ違い、計6人の登山者に出会いました。

登山口到着が13時51分。

僅か1時間45分の山行でしたが、私にとっては今年の初登りです。

今年最初の登山で、思っていたよりもずっと体調も良かったのでめでたしめでたし!


  クリック お願いします。 ブログ更新の原動力となります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  クリック お願いします。 ガンバローと元気が出ます。

人気ブログランキングへ    クリック  お願いいします。 ますます元気が出ます。

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2023/02/08(水) 22:20:46|
  2. 大分県の山
  3. | コメント:4

別大ウォーク  2023.2.5

3年振りに開催の別大ウォークに行ってきました。

本日最初の撮影は、会場へと向かう途中、車のフロントガラス越しに撮影した由布岳。

230205別大ウォーク (1)

もう随分と由布岳にも登ってないなぁ~。

途中の水分峠の気温は-7℃、厳しい寒さで道路脇にはには残雪が見受けられます。
 
受付開始時刻の30分前に到着。

9時からの受付を終えてスタート時間(12時)まで田ノ浦ビーチで時間をつぶすことにしました。

田ノ浦ビーチから望む鶴見岳にはたくさんの残雪が見えます。

230205別大ウォーク (2)

ビーチの西側にある帆船(カピタン号)

230205別大ウォーク (3)

230205別大ウォーク (4)

ヤシの木越しに望む鶴見岳。

230205別大ウォーク (5)

230205別大ウォーク (6)

受付終了時頃のスタート地点は多くの人であふれかえっています。

230205別大ウォーク (7)

230205別大ウォーク (8)

230205別大ウォーク (9)

230205別大ウォーク (10)

230205別大ウォーク (11)

12時00分、マラソンのスタートと同時刻にウォーキングもスタート。

始めの内はごった返してまともには歩けませんが、1km付近から何とかまともに歩けるようになりました。

230205別大ウォーク (12)

コースは7kmののんびりコースと16kmのはりきりコース。

私達は16kmのはりきりコースをのんびりと歩くことにします。
 
230205別大ウォーク (13)

12時53分、最初の折り返し地点手前でマラソンの先頭集団が通過。

230205別大ウォーク (14)

その後は次から次にやって来る選手に声援を送りながらのウォーキング。

12時58分に最初の折り返し。(東別府)

230205別大ウォーク (15)

230205別大ウォーク (16)

折り返し後は背後からやって来る選手の応援をしながらのウォークで結構疲れます。

14時20分に二度目の折り返し(西大分)

230205別大ウォーク (17)

15時13分にゴール。

所用タイムは3時間13分でした。

本日の参加賞は受付時にドリンクとバナナ2本・ゴール後にはオリジナル回転焼きと高崎山&うみたまごの入場割引券が貰えます。

230205別大ウォーク (18)

参加賞のオリジナルタオルマフラーです。

230205別大ウォーク (20)

ゴール後は久しぶりに心地よい疲労感を感じています。

天候にも恵まれ楽しい一日でした。


  クリック お願いします。 ブログ更新の原動力となります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  クリック お願いします。 ガンバローと元気が出ます。

人気ブログランキングへ    クリック  お願いいします。 ますます元気が出ます。

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2023/02/05(日) 22:25:41|
  2. 未分類
  3. | コメント:4

プロフィール

tsurikichi

Author:tsurikichi
1955年10月生まれ 男
大分県日田市在住
趣味 登山・魚釣り(海)


体調を崩し、リハビリのつもりで始めたウォーキングが、今ではドップリと山登りにはまってしまいました。


当ブログはリンクフリーですがご連絡ください。

皆さんのご意見をお待ちしています。

リンク用バナー

88×31

150×60

カテゴリ

登山実績 (0)
九州100名山 (1)
九州百名山地図帳 (1)
日本百名山 (1)
福岡県の山 (192)
佐賀県の山 (13)
長崎県の山 (7)
大分県の山 (468)
熊本県の山 (40)
宮崎県の山 (33)
鹿児島県の山 (12)
中国・四国の山 (2)
東北の山 (5)
北アルプス (4)
南アルプス (1)
中央アルプス (1)
富士山 (1)
アウトドア (1)
ふるさとの風景 (2)
鉄道(列車) (1)
飛行機 (1)
鳥 (2)
花火 (1)
釣り (1)
スマートキッチン 味彩 (10)
その他 (2)
未分類 (961)

カレンダー

01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示