fc2ブログ

エンジョイ登山

桜  2022.3.29

今年は桜の撮影に行く予定はなかったのですが、ノリさんが遊びに来たので、家の近所の桜並木で暇つぶし。

220329ノリ (1)

車が入ると車も桜も引き立ちますね。

220329ノリ (2)

私もこんな車が欲しくなります。

220329ノリ (3)

かと言って写真撮るために車買うのもね~。

220329ノリ (4)

私の乗っている車ではこんなには引き立たないですよね。

220329ノリ (5)

やっぱり買うとしたらスポーツカーでしょうか?

220329ノリ (6)

昼食を食べにちょっとドライブ。

ついでに三隈高校の桜を観に行きました。

220329三隈 (1)

校内は一般車は入れないのでノリさんの車は駐車場に停めてます。

220329三隈 (2)

この写真もスポーツカーが真ん中にあったらかっこいいよね!

220329三隈 (3)

高校生でも居てくれると多少は絵になるのにな~。

220329三隈 (4)

よし!

来年の桜の時期に合わせて500円貯金始めよう!

220329三隈 (5)

そして、目指す車はランボルギーニかな? (笑)


  クリック お願いします。 ブログ更新の原動力となります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  クリック お願いします。 ガンバローと元気が出ます。

人気ブログランキングへ    クリック  お願いいします。 ますます元気が出ます。

スポンサーサイト



テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2022/03/29(火) 22:08:05|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

前門岳  2022.3.27

三国山登山口から移動してきて、これから本日2座目の前門岳です。

登山口近くの道路脇に一台の車が停まっています。

「んっ! 他にも登山者が居るのかな・・?」

案内板によるとコースタイムは山頂まで1時間20分。

220327前門岳 (1)

先程登った三国山より長丁場の山のようです。

220327前門岳 (2)

スタートは14時12分、登り始めは緩やかですが移動中の休憩が裏目に出たようで調子が出ません。

220327前門岳 (3)

登山道のあっちこっちに石積みが有ります。

かみさんもさらに高くしようと積み上げています。

220327前門岳 (4)

先程の三国山よりも更に登山道は整備されているようで快適に歩けます。

この時期は花は付いていませんがオオキツネノカミソリも群生しています。

220327前門岳 (5)

三国山同様に沢伝いに登って行きますが、前日の雨の影響も有ってか水量も多いようです。

220327前門岳 (6)

滝のように流れ落ちる水は透き通っています。

220327前門岳 (8)

220327前門岳 (10)

220327前門岳 (11)

途中で、登山道脇に停めてあった車の持ち主だと思われる下山中の老夫婦に出会い、「良い山ですね~!」と声をかけられました。

「いい山ですね~!」と言われると、この先更に期待が膨らみます。

元気の良い老夫婦だな~と思いましたが、考えてみれば私たちもすでに老夫婦なんだな! (^_^;)

岩肌も綺麗。

220327前門岳 (12)

220327前門岳 (13)

220327前門岳 (14)

220327前門岳 (15)

もっとじっくりと撮影したい気持ちにもなりますが、三脚・フィルター等は持参していないので諦めて先に進みます。

途中何度かの渡渉地点があり、水量が多いので落ち込まないように注意。

数か所ロープが張られた危険個所と思える場所も有りました。

渡渉地点から約5分、堰堤脇の木道を登ります。

220327前門岳 (16)

その先の林道から稜線へと登ると最後に急登が待ち構えていました。

疲れはピークに達して足が前に進みません。

かみさんのペースについて行けず何度となく立ち止まる始末。

山頂まで5分の道標前で小休止、道標を眺めるだけでは5分経っても山頂には着けません。

220327前門岳 (17)

最後の力を振り絞り山頂へと向かいます。

やっとの思いで山頂到着が15時27分。

1時間15分かかっての登頂でしたがコースタイムより5分早く着けました。

山頂からの展望は素晴らしく、360度とはいきませんが330度位の展望があります。

釈迦岳のレーダードームをズーム。

220327前門岳 (18)

220327前門岳 (19)

スタンプラリー4個目もゲット!

先程登った三国山をズーム。

220327前門岳 (20)

そして記念撮影。

220327前門岳 (22)

山頂での休憩時間は24分。 

なんとか体力も回復。

往路(登り)では不覚にもかみさんに置いていかれてしまいましたが、復路(下り)は私の得意とするところ。

終始前を歩きながらの下山です。

220327前門岳 (27)

220327前門岳 (28)

220327前門岳 (29)

220327前門岳 (30)

登山口付近で見つけたサバノオ。

220327前門岳 (32)

220327前門岳 (34)

登山口到着が16時43分。

本日登った2座は、どちらも予想以上に良い山だな~と思える山で、楽しい一日でした。

スタンプラリーも半分が終わり、残り4座となりました。

220327前門岳 (35)

近いうちにすべてに押印してバンダナをゲットしたいと思います。


  クリック お願いします。 ブログ更新の原動力となります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  クリック お願いします。 ガンバローと元気が出ます。

人気ブログランキングへ    クリック  お願いいします。 ますます元気が出ます。

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2022/03/28(月) 18:00:00|
  2. 福岡県の山
  3. | コメント:0

三国山  2022.3.27

朝、目が覚めて、今日は何をしょうかな~。

桜の花も一気に開花して、どこも満開状態のようですが、撮影に出かける気にはなれず。

そこで先日登った釈迦岳・御前岳でのスタンプラリーの続き登山に行こうと思い立ち出かけてきました。

今回は三国山と前門岳の2座に登ります。

メジャーな山ではないですが、初めて登る山という事で久しぶりにわくわくした気分です。

最近登った山は何度も登った事のある山ばかりで、久しぶりに九州100名山を目指していた頃を思い出します。

いつものように家を出るのが遅くなり、山口登山口から入山。

220327三国山 (1)

登山開始が11時28分。

案内板によると山口越分岐までが40分、そこから山頂までが20分。

220327三国山 (2)

登り始めると気になっていた足の痛みも大した事なさそうです。

220327三国山 (3)

220327三国山 (4)

沢伝いに登って行くと林道に出ます。 

林道を渡れば山口越分岐はまではあとわずかです。 林道沿いにはフキノトウが自生しています。

220327三国山 (5)

帰りに収穫しようと思いつつ先に進みます。

山口越分岐到着が12時7分。

220327三国山 (6)

ほぼコースタイムです。

ここに来て初めての登山者一人と出会いました。  

まず誰とも出会う事は無いだろうと思っていましたが・・・。

何か花は咲いていないかな?と探しながら登って行きますが、見つけたのは椿の花。

220327三国山 (7)

結構あっちこっちに咲いていました。

220327三国山 (8)

12時23分、ほぼコースタイムでの到着です。

三国山山頂は福岡県・大分県・熊本県の3県境となっています。

220327三国山 (9)

かみさんは到着早速にスタンプを押しています。

私は息切れでハーハーしているのに・・・。

220327三国山 (10)

これで3座目ゲット。

山頂からは八方ケ岳が見えています。

220327三国山 (12)

2010年、九州100名山を目指し登った山で懐かしく感じます。

220327三国山 (13)

山頂では記念撮影を済ませ、12時43分に下山開始。

220327三国山 (17)

登る前はメジャーな山なので、登山道も解りにくいのでは? 

もしかしたら藪漕ぎするような山では?などと思っていましたが、登山道は思っていたよりも良く整備されていて快適に登れました。

220327三国山 (18)

山口越分岐下の林道まで戻り、フキノトウを採取。

220327三国山 (19)

もう何日か早ければもっとたくさん採取できたでしょうが・・。

220327三国山 (20)

13時33分、無事に登山口到着です。

ちょっとお腹も空いてきたので車中にてパンをパクつき、すぐさま本日2座目の前門岳登山口へと向かいます。


  クリック お願いします。 ブログ更新の原動力となります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  クリック お願いします。 ガンバローと元気が出ます。

人気ブログランキングへ    クリック  お願いいします。 ますます元気が出ます。

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2022/03/27(日) 23:16:54|
  2. 福岡県の山
  3. | コメント:0

釈迦岳~英彦山~岩屋 花散策  2022.3.25

昨日は大原のしだれ桜の紹介をしましたが、その後に釈迦岳~英彦山~岩屋と急ぎ足での花散策をしました。

午後2時以降は町内行事があるのでそれまでには帰らなくてはなりません。

9時30分に家を出て2時までの約4時間30分、急ぎ足での撮影です。

 【釈迦岳】 

15日・20日と2度にわたってマンサク鑑賞に訪れた際に観る事が出来なかったサバノオ。

どうしても観たくて3度目のチャレンジです。

このところ急に暖かくなったので桜の花も咲き始めましたが、サバノオに関しては今回も思ったほどは開花していません。
 
220325釈迦岳 (1)

しかしながら前回は蕾しか観れませんでしたが、今回は早咲きの花を観る事が出来ました。

220325釈迦岳 (2)

まだまだ開花は始まったばかりの様で、殆どがまだ蕾の状態です。

220325釈迦岳 (3)

葉っぱの色が枯葉と同色なので探すのが大変です。

220325釈迦岳 (4)

余り時間も無いのでパパッと撮影して次に向かいます。

とりあえずシロバナネコノメソウも撮影。

220325釈迦岳 (5)

ヤマエンゴサク

220325釈迦岳 (6)

? ? ?

220325釈迦岳 (7)

? ? ?

220325釈迦岳 (8)

 【英彦山】 
 
英彦山での目的はセリバオウレンとホソバナコバイモ。

数は少なかったですが目的達成。

220325英彦山 (1)

220325英彦山 (2)

220325英彦山 (3)

220325英彦山 (4)

場所を移動して今度はホソバナコバイモ。

やはり数は少なかったですが観る事が出来ました。

220325英彦山 (5)

時間があれば別の場所のホソバナコバイモも見に行きたかったですが、今回は1か所だけの撮影で終了。

220325英彦山 (6)

実は昨日ジョギングをしていて左足ふくらはぎを痛め、大したことは無さそうですが無理は出来ません。

その事も1か所だけの撮影で終わった理由の一つです。

220325英彦山 (7)

220325英彦山 (8)

今度は奉幣殿下のミツマタの群生地へ移動。

現地までの参道の石段は足に応えます。

先ずは黄色いミツマタを撮影しましたが、目的は赤いミツマタ。

220325英彦山 (9)

220325英彦山 (10)

220325英彦山 (11)

220325英彦山 (12)

220325英彦山 (13)

目的の赤いミツマタですが少し早すぎました。

220325英彦山 (14)

まだまだ部分的にしか赤く色づいていません。

220325英彦山 (15)

220325英彦山 (16)

220325英彦山 (17)

 【岩屋】 

最後に岩屋のニリンソウの撮影です。

220325岩屋 (1)

我家の庭のニリンソウは現在一輪だけ咲いていて居ますが、ここではたくさんの開花が観れました。

220325岩屋 (2)

悲しいかなこの場所の群生地は、誰かが群生地と知らずにそこらの枯れ枝などを集めて放置したようで、枯れ木の間に咲いた花が可愛そう。

220325岩屋 (3)

220325岩屋 (4)

ゲンカイツツジは満開を迎えています。

220325岩屋 (5)

220325岩屋 (6)

220325岩屋 (7)

220325岩屋 (8)

更に天然記念物に指定されているトウツバキ。

220325岩屋 (9)

220325岩屋 (10)

220325岩屋 (11)

220325岩屋 (12)

まだまだたくさんの蕾も付いています。

220325岩屋 (13)

220325岩屋 (14)

220325岩屋 (15)

それにしても色んな所で色んな花が一気に咲き始めたようです。

私の場合、毎年撮影する花・場所は限られていてあまり代り映えしません。

新しい撮影スポット等の情報がありましたら教えてください。


  クリック お願いします。 ブログ更新の原動力となります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  クリック お願いします。 ガンバローと元気が出ます。

人気ブログランキングへ    クリック  お願いいします。 ますます元気が出ます。

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2022/03/26(土) 18:00:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

大原しだれ桜  2022.3.25

まだ満開とは言えないですが大原のしだれ桜の撮影に行ってきました。

残念なことに雲が多く好条件とは言えませんが明日は仕事で行けませんので・・。

P3250001.jpg

何とか青空は広がっていますが霞がかかったような空模様。

P3250003.jpg

咲き始めなので見物人もまばらです。

P3250004.jpg

すでに夜にはライトアップされているとの事ですが、仕事が終わるのが23時過ぎなので間に合いません。

P3250005.jpg

次の休みの日に時間が取れれば夜桜の撮影にも行きたいですが・・・。

P3250006.jpg

P3250007.jpg

下の写真は家の近所を散歩中に撮影した物ですが、菜の花も真っ盛り。

バックの山は地元にある富士山(北方岳)

P3250074.jpg

温かくなったおかげで一気に色んな花が咲き始めたようです。

今日の所は大原しだれ桜と地元の菜の花を紹介しましたが、その他にも釈迦岳・英彦山・岩屋にも花散策に出かけてきましたので、写真の整理が終わり次第順次紹介したいと思います。


  クリック お願いします。 ブログ更新の原動力となります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  クリック お願いします。 ガンバローと元気が出ます。

人気ブログランキングへ    クリック  お願いいします。 ますます元気が出ます。

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2022/03/25(金) 21:23:55|
  2. ふるさとの風景
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

tsurikichi

Author:tsurikichi
1955年10月生まれ 男
大分県日田市在住
趣味 登山・魚釣り(海)


体調を崩し、リハビリのつもりで始めたウォーキングが、今ではドップリと山登りにはまってしまいました。


当ブログはリンクフリーですがご連絡ください。

皆さんのご意見をお待ちしています。

リンク用バナー

88×31

150×60

カテゴリ

登山実績 (0)
九州100名山 (1)
九州百名山地図帳 (1)
日本百名山 (1)
福岡県の山 (190)
佐賀県の山 (13)
長崎県の山 (7)
大分県の山 (465)
熊本県の山 (40)
宮崎県の山 (33)
鹿児島県の山 (12)
中国・四国の山 (2)
東北の山 (5)
北アルプス (4)
南アルプス (1)
中央アルプス (1)
富士山 (1)
アウトドア (1)
ふるさとの風景 (2)
鉄道(列車) (1)
飛行機 (1)
鳥 (2)
花火 (1)
釣り (1)
スマートキッチン 味彩 (10)
その他 (2)
未分類 (950)

カレンダー

02 | 2022/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示