fc2ブログ

エンジョイ登山

オオキツネノカミソリ 再訪  2021.7.30

再び釈迦岳のオオキツネノカミソリ群生地に行ってきました。

前回訪れたのは7月18日、その時は一分咲きにも見たない程度の開花でしたが、今回ははたして・・・。
 
もう少し早く来る予定がオリンピック観戦・コロナワクチン接種等の野暮用が重なり今日に・・。

もうピークは過ぎているだろうな~?

そう思っていましたが現地に着いてみると予想以上に咲き乱れています。

210730オオキツネ (1)

今までにこれほどまでの咲き乱れた群生は観た事ありません。

210730オオキツネ (2)

この場所のオオキツネは今年が初めてですが、例年こんなに咲くのでしょうか?

210730オオキツネ (3)

それとも今年は当たり年なのでしょうか?

210730オオキツネ (4)

更に下の方まで咲いています。

210730オオキツネ (5)

中にはちょっとピークを過ぎたかな?と思えるものも有りますが、今が一番のピークと言っていいでしょう。

210730オオキツネ (6)

まだまだこれから咲こうという蕾も見受けられます。

210730オオキツネ (7)

予定より数日遅れてきたことがかえって良かったようです。

210730オオキツネ (8)

前回訪れた時には無かった保護ロープが張り巡らされています。

210730オオキツネ (9)

今が一番の見頃を迎えているのに観に来ているのは私達だけ。

210730オオキツネ (10)

連日の暑さで出てまわる人は少ないようです。

210730オオキツネ (11)

おかげで貸し切り状態で撮影出来ました。

210730オオキツネ (12)

人間社会においては三密を避けて・・・などと言われていますが、オオキツネさんの間ではそれは無いようです。

210730オオキツネ (13)

前回はキツネさん鑑賞後に渡神岳に登りましたが、今日は何処の山に登る予定はありません。

210730オオキツネ (14)

210730オオキツネ (15)

210730オオキツネ (16)

210730オオキツネ (17)

210730オオキツネ (18)

210730オオキツネ (19)

210730オオキツネ (20)

キツネさん鑑賞後は一日のウォーキングの目標歩数を稼ぐために木陰の林道をウォーキング。

家の近所に比べると歩いていても気持ちが良いな~。

この暑さはいつまで続くのでしょうか?


  クリック お願いします。 ブログ更新の原動力となります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  クリック お願いします。 ガンバローと元気が出ます。

人気ブログランキングへ    クリック  お願いいします。 ますます元気が出ます。

スポンサーサイト



テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2021/07/30(金) 19:04:43|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

暇つぶし  2021.7.19

庭木の手入れも一段落、昨日の登山の疲れもあって今日は一日のんびりと過ごしました。

片付けておきたい作業は色々とあるのですが今日の気温は35℃、暑くて何もする気になれません。

退屈なので夕方からいつものようにカメラをぶら下げての散歩に出かけます。

カワセミでも撮影しようと思いますが今日は姿を現しません。

サギ・カモ・カラス・セキレイ等の鳥はたくさん見かけますが・・。

いつもの折り返し地点の木陰でボーッとした時間を過ごします。

目の前を赤とんぼが頻繁に飛び交いますが動きが早く撮影は無理。

するとオニヤンマが飛んできました。

これなら何とか撮影できるかも・・。

210719 (1)

210719 (2)

210719 (3)

210719 (4)

210719 (5)

そうこうしている間にオハグロトンボもやって来ました。

210719 (6)

そろそろ帰るか!と思った矢先にカワセミが飛んできました。

210719 (7)

210719 (8)

運よく水浴びシーンを撮影する事が出来ました。

210719 (9)

相変わらずヤマセミは今日も姿を現しません。


  クリック お願いします。 ブログ更新の原動力となります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  クリック お願いします。 ガンバローと元気が出ます。

人気ブログランキングへ    クリック  お願いいします。 ますます元気が出ます。

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2021/07/19(月) 22:12:43|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

釈迦岳のオオキツネノカミソリ&渡神岳登山 2021.7.18

例年だと7月末から8月上旬に観に行くオオキツネノカミソリの開花状況を観に行きました。

今回は場所を変えて釈迦岳矢部越登山口付近に咲くキツネさんです。

全く咲いていない状況もあり得るだろうと思っていましたが、気の早いキツネさんが居てくれました。

210718渡神岳 (1)

210718渡神岳 (2)

210718渡神岳 (3)

雨上がり後とあって足場は良くありませんが、花びらには水滴が残りむしろ良かったようです。

210718渡神岳 (4)

いつものような寝っ転がっての撮影は出来ない状況です。

全体的には一分咲きにも満たない程度で、見頃は1週間後くらいでしょうか・・?

210718渡神岳 (5)

210718渡神岳 (6)

210718渡神岳 (7)

210718渡神岳 (8)

210718渡神岳 (9)

機会があればその頃にもう一度訪れたいと思います。

キツネさんの状況が分かった所でこれから渡神岳へと登ってみる事にします。

いつ夕立がきてもおかしくない状況なので少し迷いましたが、同行のかみさんが登った事のない山なので・・。

ハイランドパークの登山口へと向かう途中からこれから登る渡神岳を撮影。

210718渡神岳 (10)

1時34分に登山開始。 

登山口の様子ですが随分と夏草が生い茂っています。

210718渡神岳 (11)

日頃から登山者も少ないうえにこの時期の登山は道も不明瞭なのでは・・?

トラノオの白い花が咲いています。

210718渡神岳 (12)

運よくアサギマダラが飛んできたので撮影出来ました。

210718渡神岳 (13)

210718渡神岳 (14)

黄色いのは蝶ではなく蛾の仲間かな?

210718渡神岳 (15)

最初の分岐点で案内板が草に隠れていてミスコース。(帰りに確認)

途中から正しいルートに合流しましたが、夏草に覆われた道にはトゲのある草木が多く通り抜けるのに大変でした。

雨の心配は徐々に薄くなってきましたがとにかく暑い!

滴る汗で衣服はびしょ濡れ状態です。 

むしろ雨が降ってくれた方が気持ちよいかも?

シオジ林を過ぎると山頂まではきつい登りが続きます。

210718渡神岳 (16)

今回が3度目の渡神岳ですが、こんなにキツイ山だったかな~?

ヘロヘロになりながらも何とか山頂到着。 

しばらくはへたり込んでました。

210718渡神岳 (17)

一つには暑さの影響が大きいようです。

遅い時間からの登山なので、余り時間も無くゆったりできません。

以前とは違い樹木が大きくなって山頂からの展望も無く、山頂の様子のみを撮影して下山する事にします。

210718渡神岳 (18)

シオジ林の看板近くを流れる沢で顔を洗うと冷たくて生き返った気がします。

210718渡神岳 (19)

5時20分に無事下山。

山頂からの景色を撮影できなかったので帰る途中、車を停めての撮影です。

210718渡神岳 (20)

とにかく疲れた一日でした。

暑さ対策、特に水分補給は十分に行わないと熱中症になりそうな一日でした。


  クリック お願いします。 ブログ更新の原動力となります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  クリック お願いします。 ガンバローと元気が出ます。

人気ブログランキングへ    クリック  お願いいします。 ますます元気が出ます。

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2021/07/18(日) 23:59:35|
  2. 大分県の山
  3. | コメント:0

平尾台花散策  2021.7.13

午前中はMLBホームランダービー観戦。

午後から平尾台に花散策に行ってきました。

10月9日に開催される行橋~別府100キロウォーク参加が決まり、そのための練習もしないといけないのですが、思うような練習が出来ていません。

少しでも体を動かそうと平尾台へ出発です。

茶が床園地に車を停めて、さて何処に行こうかな・・・?

先ずは広谷湿原に向かいます。

それにしても半端なく暑い!

いったい何度あるの~?

最初に目に飛び込んできたのはキキョウの花。

平尾台 (1)

家のキキョウは随分咲いているのでもう少し咲いていると思っていましたが、思ったよりも少ないようです。

平尾台 (2)

平尾台 (3)

カワラナデシコの花も咲いていましたが、こちらも思っていたよりも少なめ。

平尾台 (4)

平尾台 (5)

平尾台 (6)

ネジバナの花も咲いていました。

つい最近まで家の庭はネジバナが咲き乱れていましたが、全部草刈り機で刈ってしまいました。

山で観れば貴重な花も我が家では雑草でしかありません。

平尾台 (7)

普段ならどこにでもある花と見向きもしませんが、出会った人から花の名前を教えてもらったので改めて撮影。

花の名前はコマツナギ(駒繋)だそうです。

平尾台 (8)

広谷湿原で見かけたノハナショウブ。

平尾台 (9)

遠くにコオニユリを発見。

望遠レンズ無しでは撮影は無理。

平尾台 (10)

この鳥は・・・? 図鑑で調べましたが特定できませんでした。

平尾台 (11)

平尾台 (12)

平尾台 (13)

キス岩に立ち寄り小休止。

暑くてたまりません! どこかに日陰は無いかな・・?

平尾台 (14)

これはシシウドの開花前かな・・?

平尾台 (15)

平尾台 (16)

蕾状態のユリですがノヒメユリ?それともコオニユリ?

平尾台 (17)

ヒオウギの花も咲いていました。

平尾台 (18)

平尾台 (19)

うるさく鳴くセミ。

近づきすぎるとおしっこをかけられそうで遠目に撮影。

平尾台 (20)

平尾台 (21)

平尾台の花散策を終えて吹上峠からちょっと下った所で道路脇に咲くコオニユリを発見。

車を停めての撮影です。

平尾台 (22)

平尾台 (23)

帰宅途中に大任町の道の駅横のヒマワリ園に立ち寄りました。

春は菜の花、夏はヒマワリ、秋はコスモスなどと四季折々の花が咲いています。

平尾台 (24)

余りの暑さのせいか観光客の姿は無く、貸し切り状態。

平尾台 (25)

平尾台 (26)

レインボー展望台があります。

後で行ってみよう・・。

平尾台 (27)

本来なら秋に咲くはずのコスモスもちらほらと咲いています。

平尾台 (28)

平尾台 (29)

レインボー展望台にやって来ましたが入り口の扉は施錠されていて中に入れません。

調べてみると午後5時に施錠されるそうです。

残念!

平尾台 (30)

帰る間際に雨がポツポツ降り出しましたが、大したことなく帰宅。

突然の夕立ちに備えてザックの中には雨具を入れての行動でしたが、使わずに済みました。


  クリック お願いします。 ブログ更新の原動力となります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  クリック お願いします。 ガンバローと元気が出ます。

人気ブログランキングへ    クリック  お願いいします。 ますます元気が出ます。

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2021/07/13(火) 23:59:59|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

プロフィール

tsurikichi

Author:tsurikichi
1955年10月生まれ 男
大分県日田市在住
趣味 登山・魚釣り(海)


体調を崩し、リハビリのつもりで始めたウォーキングが、今ではドップリと山登りにはまってしまいました。


当ブログはリンクフリーですがご連絡ください。

皆さんのご意見をお待ちしています。

リンク用バナー

88×31

150×60

カテゴリ

登山実績 (0)
九州100名山 (1)
九州百名山地図帳 (1)
日本百名山 (1)
福岡県の山 (192)
佐賀県の山 (13)
長崎県の山 (7)
大分県の山 (468)
熊本県の山 (40)
宮崎県の山 (33)
鹿児島県の山 (12)
中国・四国の山 (2)
東北の山 (5)
北アルプス (4)
南アルプス (1)
中央アルプス (1)
富士山 (1)
アウトドア (1)
ふるさとの風景 (2)
鉄道(列車) (1)
飛行機 (1)
鳥 (2)
花火 (1)
釣り (1)
スマートキッチン 味彩 (10)
その他 (2)
未分類 (961)

カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示