エンジョイ登山

犬ヶ岳 シャクナゲ鑑賞  2017.5.13

昨年に続き今年も犬ヶ岳にシャクナゲの花を観に行きました。

犬ヶ岳登山は私にとっては6度目となります。

いつものように長谷部君と一緒に登りますが、はたしてシャクナゲの花は咲いていてくれるのでしょうか・・?

「もしかしたらすでに散ってしまっているのでは・・?」

登山開始は大分県側の相ノ原地区から13時40分と遅い時間からの出発です。

前日の豪雨とはうって変わって良い天気。

谷川を流れる水量も多く、登山道にも水があふれている箇所がありました。

このところ山に登る頻度も少なく完全な体力不足に陥っており、スタート直後からバテバテです。
 
滴る汗の量は真夏なみです。

笈吊峠で小休止。

170513犬ヶ岳 (1)

この辺りにもシャクナゲの花はありますが、すでにピークを過ぎているようです。

途中ですれ違った登山者の話では犬ヶ岳山頂へと続く登山道には、まだつぼみの株もあるとの事で、期待しつつ先へと進みます。
 
滑落事故などの多い笈吊岩の鎖場を登ります。

170513犬ヶ岳 (2)

170513犬ヶ岳 (3)

展望が開け、久しぶりに見る山の上からの景色に疲れも吹っ飛びます。

170513犬ヶ岳 (4)

170513犬ヶ岳 (5)

170513犬ヶ岳 (6)

犬ヶ岳山頂へと続く登山道はたくさんのシャクナゲが自生しています。

170513犬ヶ岳 (7)

とは言え今年は多少花付きが少ないようです。

170513犬ヶ岳 (8)

花の状態も笈吊峠付近の花よりもずっと綺麗です。

170513犬ヶ岳 (9)

170513犬ヶ岳 (10)

170513犬ヶ岳 (11)

御覧のようにつぼみもたくさん。

170513犬ヶ岳 (12)

もう少しは楽しめそうです。

170513犬ヶ岳 (13)

170513犬ヶ岳 (14)

枯れ果てた木立に自生しているシャクナゲ。

170513犬ヶ岳 (15)

170513犬ヶ岳 (16) 

170513犬ヶ岳 (17)

力を振り絞りやっとの思いでたどり着いた山頂です。

170513犬ヶ岳 (18)

しばらく休憩したら来た道を戻ります。

170513犬ヶ岳 (19)

危険個所の笈吊岩は迂回ルートもありますが、帰りもあえて危険なルートを下ります。

カメラバックがメッチャ邪魔です。

170513犬ヶ岳 (20)

幸いに滑落することなく無事に下山できました。

久々の登山とあって大変疲れましたが、綺麗な花を見る事が出来て満足です。

花で思い出しましたが、今年はアケボノツツジを観に行けなかったのが悔やまれます。 

  クリック お願いします。 ブログ更新の原動力となります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  クリック お願いします。 ガンバローと元気が出ます。

人気ブログランキングへ    クリック  お願いいします。 ますます元気が出ます。

スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/05/13(土) 23:12:04|
  2. 大分県の山
  3. | コメント:6

プロフィール

tsurikichi

Author:tsurikichi
1955年10月生まれ 男
大分県日田市在住
趣味 登山・魚釣り(海)


体調を崩し、リハビリのつもりで始めたウォーキングが、今ではドップリと山登りにはまってしまいました。


当ブログはリンクフリーですがご連絡ください。

皆さんのご意見をお待ちしています。

リンク用バナー

88×31

150×60

カテゴリ

登山実績 (0)
九州100名山 (1)
九州百名山地図帳 (1)
日本百名山 (1)
福岡県の山 (144)
佐賀県の山 (10)
長崎県の山 (7)
大分県の山 (390)
熊本県の山 (40)
宮崎県の山 (33)
鹿児島県の山 (12)
中国・四国の山 (1)
東北の山 (5)
北アルプス (1)
南アルプス (1)
中央アルプス (1)
富士山 (1)
アウトドア (1)
ふるさとの風景 (1)
鉄道(列車) (1)
飛行機 (1)
鳥 (1)
花火 (1)
釣り (1)
スマートキッチン 味彩 (10)
その他 (2)
未分類 (771)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示