エンジョイ登山

大船山朝駆け (パート5)  2013.1.27

大船山朝駆け (パート5)  2013.1.27

大船山から段原へと下っていきます。

段原より大船山を望む定番ショットです。

大船山 (75) 

これから登る北大船山山頂。

大船山 (76) 

もう一度、大船山を撮影。

大船山 (77) 

このあと北大船山経由で風穴分岐に周回の予定でしたが、登山道の消滅により途中リタイヤとなり再び段原へ後戻り。

北大船山での記念撮影です。
 
大船山 (78) 

手前が北大船山、遠くに大船山。

大船山 (79) 

今回の昼食は風穴近くの分岐点で食べました。 

本日のメニューは鍋焼きうどんです。

大船山 (81) 

寒い時にはあったかい食べ物が一番ですね。

大船山 (82) 

朝食にと持参したおにぎりとサンドイッチはガチガチに凍り付いて食べられたものではありませんでした。

缶コーヒーもご覧のとおりに凍り付いて、飲めたものではありませんでした。
 
大船山 (80) 

後日になって聞いたところによると、当日の天狗ケ城山頂での気温は-17℃だったそうです。

大船山も似たり寄ったりの気温だったのでしょう。

おにぎりも凍るはずですね。
 


過去に何度も朝駆けを試みていますが、今回のような素晴らしい光景を目にするのは初めてです。

写真技術があればもっと綺麗な写真を掲載できたでしょうが・・・。

私の技量ではこれが精一杯です。


   クリック お願いします。 ブログ更新の原動力となります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  クリック お願いします。 ガンバローと元気が出ます。

人気ブログランキングへ クリック お願いいします。 ますます元気が出ます。


スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/01/31(木) 19:25:12|
  2. 大分県の山
  3. | コメント:16

大船山朝駆け (パート4)  2013.1.27

大船山朝駆け (パート4)  2013.1.27

この時間帯の御池は逆光となり、ガスが晴れてもなかなか日が射してくれません。

大船山 (36) 

大船山 (37) 

大船山 (38) 

大船山 (39) 

陽が射すと樹氷も輝いて綺麗なのですが・・・。

大船山 (40) 

陽の当たった時の樹氷は言葉では言い表せない程の美しさです。

大船山 (41) 

大船山 (42) 

御池の氷はもちろん完全氷結していて、ガチガチの状態です。

大船山 (43) 

大船山 (44) 

大船山 (45) 

大船山 (46) 

絶え間なくガスが流れ、晴れたり曇ったりの中での撮影が続きます。

大船山 (47) 

「スケート靴を持って来れば良かったな~!」  


学生のころに使っていたものが、家のどこかに転がっているはず。

大船山 (48) 

大船山 (49) 

大船山 (50)

大船山 (51) 

ノリさんは寝そべって何を撮影しているのでしょうか?
 
大船山 (52) 

大船山 (53) 

大船山 (54) 

大船山 (55) 

大船山 (56) 

大船山 (57) 

大船山 (58) 

大船山 (59) 

大船山 (60) 

一度やってみたかった氷上でのヘッドスライディングに挑戦。 
 
大船山 (61) 

御池でも3人だけの貸切状態でした。

大船山 (62) 

今頃、中岳・天狗ケ城下の御池は満員御礼が出ているのではないでしょうか?

大船山 (63) 

大船山 (64) 

氷上にて記念撮影です。
 
大船山 (65) 

大船山 (66) 

大船山 (67) 

大船山 (68) 

大船山 (69) 

大船山 (70) 

大船山 (71) 

大船山 (72) 

大船山 (73) 

大船山 (74) 

大船山山頂を後にして段原へと下って行きます。

途中で熊本の 【あそ望山岳会】 のメンバーの方々とすれ違いました。

この頃から天候は下り坂へと向かっています。 

ガスが多くなり展望も悪くなってきました。

あと30分早く登ってくれば絶景を目に出来たことでしょうが・・・。

その点、私たちは一番良い時間帯に登れて最高の気分です。

続き(パート5)を見る。


   クリック お願いします。 ブログ更新の原動力となります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  クリック お願いします。 ガンバローと元気が出ます。

人気ブログランキングへ クリック お願いいします。 ますます元気が出ます。


テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/01/30(水) 18:45:39|
  2. 大分県の山
  3. | コメント:16

大船山朝駆け (パート3)  2013.1.27

大船山朝駆け (パート3)  2013.1.27

中岳・天狗ヶ城方面のガスも晴れて、展望が広がります。
 
大船山 (11) 

大船山 (12) 

東方向・西方向と絶え間なく変化し続ける大自然がおりなすショー。

撮影のため足場の悪い山頂をめまぐるしく動き回ります。
 
大船山 (13) 

寒さのために手足の指先が痛く、鼻水は出るやらで大変です。

大船山 (14) 

せめてもの救いは、思ったよりも風が弱かったことです。
 
大船山 (15) 

山頂には私達のほかには1人だけ。 

3人だけでこの素晴らしい光景を独占です。

大船山 (16) 

中岳や天狗ヶ城へも多くの朝駆け登山者がいるでしょうが、そちらからの展望も気になるところです。

大船山 (17) 
 
どちらかといえばガスの状態は、大船山のほうが勝っていたように思います。  

今回は大船山に来て大正解のようです。

大船山 (18) 

坊ガツルと三俣山。

大船山 (19)  

三俣山を少しズームして撮影。
 
大船山 (20) 

今回もブロッケン現象を観ることが出来ました。
 
大船山 (21)

もう少しガスが晴れてくれると良いのですが・・・。 
 
大船山 (22) 

大船山 (23) 

大船山 (24) 

ガスはガンガンと流れていきます。 

大船山 (25) 

流れる割には風は思ったより穏やかでした。 

大船山 (26) 

大船山 (27) 

流れるガスの動きを撮影できないのが残念です。

大船山 (28) 

こんな時に 「ハンディーカムを持ってきていたら・・・」 と思います。

大船山 (29) 

大船山 (30) 

大船山山頂より御池方向の展望。

大船山 (31) 

北大船山方向の展望。

大船山 (32) 

大船山山頂での記念撮影。
 
大船山 (33) 

陽が昇り、明るくなるまでは大船山山頂で過ごし、今度は御池へと下って樹氷鑑賞を楽しむことにします。

大船山 (34) 

現在の時刻は8時40分です。 

2時間20分程の間、冷たさに耐えながら、山頂を駆けずり回っていたことになります。 

続き(パート4)を見る。  


   クリック お願いします。 ブログ更新の原動力となります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  クリック お願いします。 ガンバローと元気が出ます。

人気ブログランキングへ    クリック  お願いいします。 ますます元気が出ます。

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/01/29(火) 18:53:55|
  2. 大分県の山
  3. | コメント:14

大船山朝駆け (パート2)  2013.1.27

大船山朝駆け (パート2)  2013.1.27

今回は大船山の樹氷を観たくて、ブログ仲間のノリさん 【ノリのフィ ールドノート】 を誘って朝駆けすることにしました

0時頃に日田の自宅で合流して一緒に登山口のガラン台に向かいま ます。

心配していた積雪・凍結の影響も殆んど無く、随分と早くに到着。

車中にて時間をつぶして3時5分にスタートしました。
 
マップ. 

積雪はあるものの思っていたよりも少なく、アイゼンも履かずに長い コンクリート道路を登っていきます。 柳ヶ水分岐・入山入山公廟を通過して進みますが、一向に樹氷が出来てい る気配は無し。

本来ならばこの辺りから樹氷が観られるはずなのに、 「今回の朝 駆けも失敗か・・・?」 と一気にテンションも下がりました。

この辺りから雪も深くアイゼンを装着して登ります。

この頃から体調に異変が・・・。

体が重く軽い腹痛に加えて吐き気を催す始末。

休憩を挟みながらゆっくりと進みます。

高度を増すごとに先ほどまでとは打って変わって見事なまでの樹 氷の花が咲いています。

一気にテンションも上がり、先程までの体調の不調もどこへやら・・・。

東の空が少しずつ赤くなってくる頃になると、山頂付近には薄いガスがかかり始めました。

山頂到着が6時20分頃? 

日の出時刻までの間、変わり行く空の様子を観察します。 

だんだんとガスが焼けてオレンジ色に。

失敗に終わるのかと思えた今回の朝駆けも一転して、今までに見たこともない素晴らしい光景を目にしました。 

大船山 (2) 

まるで、山が燃えているかのようです。
 
大船山 (4) 

どんどんとガスが流れ一瞬たりとも同じ景色はありません。

大船山 (5)  

もっとゆっくりと撮影したいのですが、悠長なことは言っていられません。

大船山 (6)

大船山 (7) 

大船山 (8) 

大船山 (9) 

大船山 (10) 

どの写真を掲載しようかといろいろ悩みましたが、どれも捨てがたく多くを掲載しますが・・・。

次回は中岳・天狗ケ城方向の様子を中心にUPの予定です。

続き(パート3)を見る。  


   クリック お願いします。 ブログ更新の原動力となります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  クリック お願いします。 ガンバローと元気が出ます。

人気ブログランキングへ    クリック  お願いいします。 ますます元気が出ます。

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/01/28(月) 23:55:00|
  2. 大分県の山
  3. | コメント:22

大船山朝駆け (パート1)  2013.1.27

大船山朝駆け (パート1)

前回の久住山登山においては、さあこれから・・と言うところで、急遽下山を強いられることになり、悔しい思いをしました。

そこで今日はブログ仲間のノリさん 【ノリのフィールドノート】 を誘って、九重連山の一角である大船山に朝駆けすることにしました。

いわば前回登山のリベンジと言ったところでしょうか。

詳しいレポートは間に合いませんので、今日の所は日の出前の写真を1枚だけUPいたします。

130127大船山 (11) 

また見てね~! 

続き(パート2)を見る。  


   クリック お願いします。 ブログ更新の原動力となります。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  クリック お願いします。 ガンバローと元気が出ます。

人気ブログランキングへ    クリック  お願いいします。 ますます元気が出ます。

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/01/27(日) 23:47:00|
  2. 大分県の山
  3. | コメント:18
次のページ

プロフィール

tsurikichi

Author:tsurikichi
1955年10月生まれ 男
大分県日田市在住
趣味 登山・魚釣り(海)


体調を崩し、リハビリのつもりで始めたウォーキングが、今ではドップリと山登りにはまってしまいました。


当ブログはリンクフリーですがご連絡ください。

皆さんのご意見をお待ちしています。

リンク用バナー

88×31

150×60

カテゴリ

登山実績 (0)
九州100名山 (1)
九州百名山地図帳 (1)
日本百名山 (1)
福岡県の山 (144)
佐賀県の山 (10)
長崎県の山 (7)
大分県の山 (392)
熊本県の山 (40)
宮崎県の山 (33)
鹿児島県の山 (12)
中国・四国の山 (1)
東北の山 (5)
北アルプス (1)
南アルプス (1)
中央アルプス (1)
富士山 (1)
アウトドア (1)
ふるさとの風景 (1)
鉄道(列車) (1)
飛行機 (1)
鳥 (1)
花火 (1)
釣り (1)
スマートキッチン 味彩 (10)
その他 (2)
未分類 (775)

カレンダー

12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示