fc2ブログ

エンジョイ登山

月出山(かんとうだけ) 708.7m 2009/9/22

難読名日本三位の山

先程、難読名日本一の山、一尺八寸山(みおうやま)に登ってきたが、ここもまた難読名の山である。

ルートマップ①s 

12時3分に登山開始。 

登山口の前に月出山の由来の看板があった。

2009.9.20月出山岳 (1)s 

向こうの広場に車を停めて登ります。

2009.9.20月出山岳 (2)s 

景行天皇が「あの山は何という山か?」と問われたところ、説明役の久津姫が、あの山の方向はと聞かれたものと勘違いして、「関東でございます」と答えたところからきたものだとされている。

民家の横のコンクリートの登り坂を少し進むと簡易水道の施設があります。

2009.9.20月出山岳 (3)s 

登山道は山頂にあるアンテナ施設のためのものか、山頂付近まで車が登れる位の広さがあります。

途中、綺麗に整備された竹林の中を通り過ぎます。 

シーズンになると、たけのこ狩りの案内がありますが、ここのことだなと納得。

2009.9.20月出山岳 (4)s 

12時39分 分岐点に到着。 

林道から右方向に月出山の道標があります。 

右折して山頂を目指します。

山頂には12時46分到着。 

石灯籠のような祠と赤錆びた展望台があり、おそるおそる登ると360度の展望が広がっています。

2009.9.20月出山岳 (6)s 

遠くの方は曇って良く見えませんでしたが、それでも釈迦岳や万年山、涌蓋山などが確認できました。

天気がよければ最高でしょう。 

山頂からの展望です。

2009.9.20月出山岳 (12)s 

展望台のすぐ下にあった祠の横に山頂標識を発見。 

記念撮影をしました。 

標識は腐って祠の後に立てかけられていたので手に持って撮影。 

ところがアリが集っていて後が大変でした。

2009.9.20月出山岳 (15)s 

山頂を後にして下山開始が1時7分。 

ところが、長谷部さんが本当の山頂を発見。 

三角点表示もあり(三等三角点「大平岳」)改めて記念撮影をすることにした。

2009.9.20月出山岳 (19)s 

帰り道に途中の分岐点より右方向に進むと、MCA日田制御極 九州移動無線センターなる建物がありましたが、いったい何をするところでしょうか?

2009.9.20月出山岳 (22)s 

1時55分に登山口まで戻ってきました。 

開始から約1時間50分です。

長谷部さんも練習登山だと言っていましたが、自信が付いたみたいですので次は大船山にチャレンジ?


   クリック お願いします。 ブログ更新の原動力となります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  クリック お願いします。 ガンバローと元気が出ます。

人気ブログランキングへ
    クリック  お願いいします。 ますます元気が出ます。

スポンサーサイト



テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/09/22(火) 21:29:09|
  2. 大分県の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一尺八寸山 706.7m 2009/9/22

難読名日本一の山

9月20日に念願の大崩山に登り、疲れも回復しつつある。 

今日は孫を連れての登山を予定していたが、雨の心配があったので中止とした。

展望は望めないが、近くの山に友人の長谷部さんと登ることにした。 ためし登山とのことです。

難読名日本一の一尺八寸山に行くことに決定。

マップ1s 

登山口に9時40分に到着。 

着替えをして登山開始が9時48分登山開始。

2009.9.20一尺八寸山s 

一尺八寸山の説明の看板がある。 

看板の右手の林道を登ると、山頂までは1.8kmです。

2009.9.20一尺八寸山 (1)s 

林道三尾線の終点地点には一尺八寸山の道標があった。

2009.9.20一尺八寸山 (2)s 

一尺八寸山の景 一尺八寸は約68cm。
            ① この山に住むキツネを捕らえたら、その尾が一尺八寸あったことから。
            ② 三つの尾をもつヘビがいて、その尾の長さを足すと一尺八寸あったことから。
            ③ 田畑を荒らすイノシシ三頭をお殿様が捕らえ、その尾を足したら一尺八寸あったことから。

林道の標柱にはなぜか一尺八寸山(みおうやま)なのに三尾の字が使われていた。?
 
登山口からだらだらの登りが始まり、苔むした路面は結構滑りやすい。

10時23分、登山開始から43分で山頂に到着。

山頂の周辺だけは広場になっているが、樹林に囲まれて、展望は全く無い。

山頂の標識はあるものの、とても山頂であるという実感がわかない。

一応記念撮影をして山頂を後にしたが、難読名日本一の山ということで遠くから来る方もいるはずですが、何だか申し訳ない気になります。

2009.9.20一尺八寸山 (5)s 

登ってきた道を転ばないように注意して登山口まで戻ります。

10時53分登山口到着。 

登山開始から1時間5分で山頂を往復しました。

長谷部さんも練習登山だと言っていましたが、ちょっと物足りない様子です。

お昼にはちょっと早いのですがお腹が空いたのでラーメン屋さんに立ち寄り、やはり難読の山である月出山岳(かんとうだけ)に登ることにしました。


   クリック お願いします。 ブログ更新の原動力となります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  クリック お願いします。 ガンバローと元気が出ます。

人気ブログランキングへ
    クリック  お願いいします。 ますます元気が出ます。

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/09/22(火) 19:53:24|
  2. 大分県の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

tsurikichi

Author:tsurikichi
1955年10月生まれ 男
大分県日田市在住
趣味 登山・魚釣り(海)


体調を崩し、リハビリのつもりで始めたウォーキングが、今ではドップリと山登りにはまってしまいました。


当ブログはリンクフリーですがご連絡ください。

皆さんのご意見をお待ちしています。

リンク用バナー

88×31

150×60

カテゴリ

登山実績 (0)
九州100名山 (1)
九州百名山地図帳 (1)
日本百名山 (1)
福岡県の山 (192)
佐賀県の山 (13)
長崎県の山 (7)
大分県の山 (468)
熊本県の山 (40)
宮崎県の山 (33)
鹿児島県の山 (12)
中国・四国の山 (2)
東北の山 (5)
北アルプス (4)
南アルプス (1)
中央アルプス (1)
富士山 (1)
アウトドア (1)
ふるさとの風景 (2)
鉄道(列車) (1)
飛行機 (1)
鳥 (2)
花火 (1)
釣り (1)
スマートキッチン 味彩 (10)
その他 (2)
未分類 (961)

カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示